トイレの壁紙張替|トイレリフォーム壁紙内装費用

床クッションフロアと壁紙クロスのトイレリフォーム内装工事
トイレの壁紙リフォームでおしゃれな空間に様変わり|トイレリフォームの壁紙クロス張り替え

トイレ空間の印象を決める壁紙・床の張り替えは、便器を外すトイレ交換のタイミングがベストです。トイレ交換とあわせ内装も変えることで、新築の時のようなトイレ空間に変身させてみませんか?壁紙リフォームは『人気の定番ベーシックタイプ』と『デザイン性の高いハイグレードタイプ』の2種類をご用意しています。

トイレ壁紙リフォーム張替えオプション費用

ベーシック壁紙タイプ
幅180cm×
奥行180cmまで
35,200

(税込・壁紙代含む)
幅180cm×
奥行180cm以上
55,000

(税込・壁紙代含む)
ハイグレード壁紙タイプ
幅180cm×
奥行180cmまで
45,100

(税込・壁紙代含む)
幅180cm×
奥行180cm以上
64,900

(税込・壁紙代含む)
※ 天井も張替える場合(照明脱着費含む)は、+
5,500
円(税込)で承ります。
※ トイレ室内に小便器・洗面化粧台がある場合の壁紙工事費は、個別で見積りいたします。
※ トイレと同時交換のオプション工事となります。内装のみの工事は承っておりません。
※ 和式トイレの壁紙張り替えは承っておりません。

トイレ壁紙の選び方とリフォーム事例のご紹介

トイレ室内をおしゃれにリフォームするのにどんな壁紙クロスを選んだら良い?消臭機能やカビ防止コーティングされた機能性の高い壁紙のほか、色や柄のおすすめコーディネートなど実際の施工事例を画像付きでご紹介します。

ポイント1

リフォームの壁紙は厚めの生地から選ぶ

新築時とは違い、トイレ室内をリフォームするには既存の壁紙を全て剥がした後に張り替えるという工程が一般的です。

経年使用による下地の痛みや不陸(下地の凹凸)などが残っている場合があるので、壁紙クロスが薄いと下地の凸凹を拾ってしまい、平滑になりづらく、継ぎ目などがキレイに仕上がらないことも。

リフォームの場合は、なるべく厚手の壁紙をご選択いただくことが、結果としてきれいに仕上がるポイントです。

壁紙リフォームが仕上がるまでの作業工程(1度既存の壁紙を剥がした後に張り替える)|トイレ壁紙の選び方
担当者より「リフォーム推奨品」マークがあれば十分な厚みがあります

壁紙の厚みはカタログにより様々で、ベーシックタイプは厚め、ハイグレードタイプは薄めのものが多いです。

交換できるくんで人気のある「サンゲツ」や「リリカラ」などの内装材メーカーのカタログには、リフォーム推奨品マークが明示されています。
推奨の壁紙をお選びいただければ張り替えに適した十分な厚みを確保できます。

リフォーム推奨品の記載例|内装材メーカーカタログの確認方法

ポイント2

ベースのカラーはシンプルで落ち着いた色が人気です

トイレのようにコンパクトな空間に貼る壁紙は、無地でシンプルなものが人気です。ベースカラーを落ち着いた色にすることで、清潔で圧迫感を感じさせない印象を与えることができます。
個性のあるアクセントクロスを選ぶ場合は、ポイントとなる一面だけに取り入れるのも見た目が映えます。また柄物については階段下トイレなど壁面に凹凸が多い場合はうまく柄合わせできない場合があるため、避けるか小さな柄をお選びいただく方が無難です。
※外壁に面しているトイレは窓があるので、張り合わせを考慮して柄物ではないものをおすすめします。

ご参考トイレ室内照明との相性を考えて壁紙を張り替え

黄色く温かみのある照明なら壁紙に暖色系を、はっきりした白い照明なら壁紙を寒色系で合わせるとより映えやすくなります。
トイレの照明はリラックスしやすい黄色い電球色が採用されていることが多いため、壁紙もベージュ系などの暖色系が人気です。

また天井に近い部分ほど白系で配色すると、より吹き抜け感が増す印象を与えられます。

配色やコーディネートについては個人の好みによる部分が大きいため、迷った場合のご参考程度にお考え下さい。

トイレ照明とのバランスを考えた壁紙の配色やコーディネート参考例|トイレ壁紙の選び方

ポイント3

ブラック系の壁紙クロスはなるべく避ける

リモコンから出る赤外線は黒色に吸収されやすく、反射しづらいという性質をもっています。リモコンが反応せずにトイレの水が流せないなどのトラブルが発生するケースもあるため、当社ではおすすめしていません。

TOTOやLIXILなどのメーカーカタログにも「黒っぽい壁紙は不具合の事象が発生しやすい」旨の注意書きが記載されていますので、ブラック系の濃い壁紙(黒色、紺色)は避けておく方が無難です。

せっかくこだわって仕上げた内装なのに、後で後悔するということがないようご注意ください。

リモコンの赤外線が弱く、黒色の壁紙の一部を白くした事例|トイレ壁紙の選び方

ポイント4

機能性のある壁紙から選ぶ

内装材メーカー「サンゲツ」の壁紙機能表

ベーシックタイプとハイグレードタイプで選べる機能が異なります。トイレなどの水回りで人気の機能は「撥水コート」、「抗菌」、「防カビ」を採用した壁紙です。
撥水コート|サンゲツの壁紙クロス機能
撥水コート
水分をはじく撥水性の素材だから汚れが付きにくく、きれいに拭き取れます。
抗菌|サンゲツの壁紙クロス機能
抗菌
細菌の繁殖を抑制できる素材。トイレなど特に清潔に保ちたい空間に最適です。
防カビ|サンゲツの壁紙クロス機能
防カビ
カビの発生と繁殖を抑えることができる素材。ベーシックタイプの壁紙には全点採用。
ストレッチ|サンゲツの壁紙クロス機能
ストレッチ
壁紙表面の樹脂が伸縮性のあるストレッチ素材のため、ひび割れの軽減が期待できます。
表面強度アップ|サンゲツの壁紙クロス機能
表面強度アップ
傷が付きにくい表面構造のため、剝がれを軽減し、美観を維持できます。
フィルム汚れ防止|サンゲツの壁紙クロス機能
フィルム汚れ防止
汚れと臭いが染みつきにくく、拭き掃除も簡単に出来るため、清潔な環境をキープ。
ウレタンコート|サンゲツの壁紙クロス機能
ウレタンコート
ウレタンコート素材は傷が付きにくく、汚れが落としやすい特長があります。
消臭|サンゲツの壁紙クロス機能
消臭
臭いの原因となる物質と消臭剤の化学反応により、ニオイを吸着・分解します。
湿気調整|サンゲツの壁紙クロス機能
湿気調整
室内の湿気をコントロールして、結露やカビの発生を軽減させます。
通気性アップ|サンゲツの壁紙クロス機能
通気性アップ
透湿性の高い構造で、壁紙を通して湿気を排出します。
ベーシック
壁紙タイプ
サンゲツ、ベーシック壁紙カタログの機能表記例|トイレ壁紙の選び方
※カタログから壁紙ごとに搭載されている機能を確認できます。

内装材メーカー「リリカラ」の壁紙機能表

リリカラはハイグレードタイプの壁紙のみとなります。トイレなどの水回りで人気の機能は「撥水トップコート」、「汚れ防止」を採用した壁紙です。
撥水トップコート|リリカラの壁紙クロス機能
撥水トップコート
壁紙表面の撥水コーディングにより一般ビニル壁紙よりも汚れがつきづらく清潔を保ちます。
耐クラック|リリカラの壁紙クロス機能
耐クラック
特殊配合により表面の塩ビ樹脂層が伸びるストレッチ性が、軽微なひび割れをカバーします。
タフクリーン|リリカラの壁紙クロス機能
タフクリーン
強化配合の塩ビ樹脂で、表面が硬く丈夫ため、傷がつきにくく汚れが拭き取りやすい壁紙です。
汚れ防止|リリカラの壁紙クロス機能
汚れ防止
表面に抗菌性PPフィルムをラミネートした壁紙です。水汚れに強いだけではなく抗菌効果もあります。
消臭|リリカラの壁紙クロス機能
消臭
光触媒と消臭剤で長期間のサイクル消臭効果があります。特に臭いが気になるトイレなどの水回りに人気です。
通気性アップ|リリカラの壁紙クロス機能
通気性アップ
壁紙を通り抜けた湿気を下地の石膏ボードが吸放湿して、結露やカビを抑制します。
リリカラ、ハイグレード壁紙カタログの機能表記例|トイレ壁紙の選び方
※カタログから壁紙ごとに搭載されている機能を確認できます。

ポイント5

実際に壁紙サンプルで確認する

気になる壁紙候補が見つかったら、サンプルをご自宅のトイレに合わせてみて色味や素材などがイメージに近いか確認することも可能です。
写真だけで決めるのは不安といった場合には、実際に実物を見て判断することをおすすめします。

交換できるくんでは、ご希望のお客様に壁紙サンプルをお送りしています。トイレリフォームをご注文いただく際に、合わせてお問い合わせください。

実際に壁紙サンプルを自宅のトイレ内に合わせてみる|トイレ壁紙の選び方

ベーシックタイプのトイレ壁紙クロス

トイレのようなコンパクトな空間に貼る壁紙は、原色よりも淡くシンプルな色がおすすめです。当社では、壁材・床材メーカー「サンゲツ」のSPシリーズよりお選びいただけます。

※サンゲツ以外のメーカーもお取り寄せ可能です。ご希望の場合は、お見積りフォームの「その他 ご質問など」の覧にメーカー・シリーズ名・品番をご記入ください。お選びいただいた壁紙によっては上記工事費とは別に追加費用が掛かる場合がございます。

サンゲツ

SP(全点防カビ/シックハウス対策品)

レリーフ調・石目調・パターン・和調などのラインナップがあり、施工性やメンテナンス性に配慮した汎用性の高い壁紙で、リフォームに向いています。

サンゲツのベーシック壁紙(SP)カタログはこちら|トイレリフォーム
デジタルカタログ >

床の色から壁紙を選ぶ

床が白・黒・茶系の場合

床が白・黒・茶系の場合

こちらの壁紙がおすすめ

白系

SP2838

①SP2838

SP2837

②SP2837

SP2843

③SP2843

SP2822

④SP2822

施工事例をみる

床が黄・赤系の場合

床が黄・赤系の場合

こちらの壁紙がおすすめ

ベージュ系

SP2819

①SP2819

SP2858

②SP2858

施工事例をみる

床が無彩色・こげ茶系の場合

床が無彩色・こげ茶系の場合

こちらの壁紙がおすすめ

グレー系

SP2852

①SP2852

SP2825

②SP2825

施工事例をみる
床の色から選ぶ
壁紙リフォーム事例

床が白・黒・茶系

床が白・黒・茶系

×

壁が白系

壁が白系
白系×白系で明るく清潔感のある印象に
床のマーブル柄がワンポイント
ホワイト系のマーブル柄床と白系壁紙を合わせたトイレリフォーム事例画像|リクシル(LIXIL)アメージュZの施工
床クッションフロア
(HM-10109)
壁紙クロス
(SP2843)
トイレ本体
(アメージュZ+シャワートイレKB21)
木目調の茶系床と白系の壁紙は
人気の組み合わせ!
木目調の床とクラシックな白系壁紙を合わせたトイレリフォーム事例画像|TOTO ウォシュレット一体型GG1の施工
床クッションフロア
(HM-10075)
壁紙クロス
(RE51452)
トイレ本体
(ウォシュレット一体型GG1-800)
大理石調のホワイト系マーブル床に
珪藻土のような壁紙でシックな印象に
大理石調の床とシックな珪藻土風の壁紙を合わせたトイレリフォーム事例画像|リクシル(LIXIL)タンクレストイレ サティスの施工
床クッションフロア
(HM-10109)
壁紙クロス
(SP9559)
トイレ本体
(タンクレストイレ・サティスS)
黒を基調としたモノトーンのガレージ風床に
柄物のホワイト壁紙で仕上げ
ガレージ風の床とホワイトな柄物壁紙を合わせたトイレリフォーム事例画像|パナソニック(Panasonic)タンクレストイレ アラウーノの施工
床クッションフロア
(HM-4005)
壁紙クロス
(SP9582)
トイレ本体
(タンクレストイレ・NewアラウーノV)
壁紙リフォームの施工事例をもっとみる
床の色から選ぶ
壁紙リフォーム事例

床が黄・赤系

床が黄・赤系

×

壁がベージュ系

壁がベージュ系
暖色系の組み合わせで温かみのある空間
壁紙はモダンなタイル柄を採用
暖色系の床とモダンなタイル柄壁紙を合わせたトイレリフォーム事例画像|TOTO ウォシュレット一体型GG3の施工
床クッションフロア
(HM-15173)
壁紙クロス
(SP2872)
トイレ本体
(ウォシュレット一体型GG3)
砂目調の床柄と石目調の壁紙の組み合わせは
シンプルで落ち着いた印象に
砂目調の床とシックな石目調の壁紙を合わせたトイレリフォーム事例画像|TOTO タンクレストイレRH1の施工
床クッションフロア
(HM-10135)
壁紙クロス
(SP9553)
トイレ本体
(ネオレストRH1)
パールインキで部分的に光沢を加えたモザイク柄床とガラスタイル風の壁紙
パールインキのモザイク柄床とガラスタイル風の壁紙を合わせたトイレリフォーム事例画像|パナソニック(Panasonic)タンクレストイレ アラウーノVの施工
床クッションフロア
(HM-10116)
壁紙クロス
(SP9569)
トイレ本体
(タンクレストイレ・NewアラウーノV)
明るいプレーン柄と
ナチュラルな織物調の壁紙でこだわりを
明るいプレーン柄とナチュラルな織物調の壁紙を合わせたトイレリフォーム事例画像|リクシル(LIXIL)アメージュZ+シャワートイレの施工
床クッションフロア
(HM-4148)
壁紙クロス
(SP9537)
トイレ本体
(アメージュZ+シャワートイレパッソ)
壁紙リフォームの施工事例をもっとみる
床の色から選ぶ
壁紙リフォーム事例

床が無彩色・こげ茶系

床が無彩色・こげ茶系

×

壁がグレー系

壁がグレー系
彩度を抑えた目地無しの大理石柄床と
落ち着いたテクスチャーの壁紙が調和
彩度を抑えた目地無しの大理石柄床と控えめなグレーの壁紙壁紙を合わせたトイレリフォーム事例画像|TOTO ピュアレストQR+ウォシュレットS1の施工
床クッションフロア
(HM-10097)
壁紙クロス
(SP9585)
トイレ本体
(ピュアレストQR+ウォシュレットS1)
刷毛目調のデザインが軽やかな無地調床と
ナチュラルな織物調の壁紙
刷毛目調のデザインが軽やかな無地調床とナチュラルな織物調の壁紙を合わせたトイレリフォーム事例画像|TOTO ウォシュレット一体型GG1の施工
床クッションフロア
(HM-4168)
壁紙クロス
(SP9535)
トイレ本体
(ウォシュレット一体型GG1)
素材感のある石目調の床と
ライトグレーのマット感がある壁紙
素材感のある石目調の床とライトグレーのマット感がある壁紙を合わせたトイレリフォーム事例画像|パナソニック(Panasonic)タンクレストイレ アラウーノVの施工
床クッションフロア
(HM-10083)
壁紙クロス
(SP9540)
トイレ本体
(タンクレストイレ・NewアラウーノV)
壁紙リフォームの施工事例をもっとみる

壁紙の色から内装をコーディネートする

白系のおすすめ壁紙内装の組み合わせ

白系壁紙の組み合わせ①
壁紙:SP9553

壁紙SP9553
(後継品番:SP2838)

床:HM-10118

床 HM-10118

トイレ本体
TOTO ピュアレストQR+ウォシュレットSB
白系壁紙の組み合わせ②
壁紙:SP9557

壁紙SP9557
(後継品番:SP2837)

床:HM-4021

床 HM-10117

トイレ本体
TOTO ウォシュレット一体型GG800
白系壁紙の組み合わせ③
SP9559

壁紙SP9559
(後継品番:SP2843)

床:HM-10109

床 HM-1010

トイレ本体
TOTO レストパルI型
白系壁紙の組み合わせ④
壁紙:SP9510

壁紙SP9510
(後継品番:SP2822)

床:HM-10172

床 HM-10172

トイレ本体
パナソニック アラウーノ

ベージュ系のおすすめ壁紙内装の組み合わせ

ベージュ系壁紙の組み合わせ①
壁紙:SP9519

壁紙SP9519
(後継品番:SP2819)

床:HM-10061

床 HM-10061

トイレ本体
TOTO レストパルI型(専用手洗い器付き)
ベージュ系壁紙の組み合わせ②
壁紙:SP9535

壁紙SP9535
(後継品番:SP2858)

床:HM-10170

床 HM-10170

トイレ本体
パナソニック アラウーノ

グレー系のおすすめ壁紙内装の組み合わせ

グレー系壁紙の組み合わせ①
壁紙:SP9526

壁紙SP9526
(後継品番:SP2852)

床:HM-10109

床 HM-10109

トイレ本体
TOTO ウォシュレット一体型GG800
グレー系壁紙の組み合わせ②
壁紙:SP9516

壁紙SP9516
(後継品番:SP2825)

床:HM-10038

床 HM-10038

トイレ本体
パナソニック アラウーノV

ハイグレードタイプのトイレ壁紙クロス

ハイグレードタイプの壁紙は、カラーやデザインにこだわりのある方に選ばれています。壁紙の種類や柄によっては、リフォームに向かないタイプもありますので、メーカーショールーム等で実際に壁紙をご確認ください。

サンゲツ

リフォームセレクション/リザーブ/ファイン

リフォーム推奨品」の記載のある品番をお選びください。
※対象カタログ:リザーブ、ファイン
「リフォーム推奨品」の記載のある品番をお選びください。
※珪藻土の壁紙は、伸縮性がないためリフォームに適しませんのでご留意ください。
(該当品番:【リザーブ】RE51246~RE51253 / 【ファイン】FE74266~FE74277)
リリカラ

らくらくリフォームプレミアム/ライト/Vウォール

リフォームお奨め」の記載のある品番をお選びください。
※対象カタログ:ライト、Vウォール
「リフォームお奨め」の記載のある品番をお選びください。

壁紙メーカーのショールームご紹介

サンゲツ、リリカラ共にショールームがございます。
実際の壁紙を触ったり、スタッフに相談できるので、イメージがより具体的になります。デジタルカタログでは選びきれない「実物を見たい」という方におすすめです。

サンゲツショールーム
リリカラショールーム

トイレの壁紙張り替え工事の流れ

内装オプションを選択した場合は、トイレ交換の前に内装を仕上げます。

既存の壁紙をはがしているところです。糊が固着しているので、ビリビリ破いてはがします。はがした後は、足元に壁紙がびっしり。

内装工事には欠かせない『糊付機』。壁紙全体に糊を付ける機械です。当社で使用している糊は☆☆☆☆(Fフォースター)という、JIS製品に表示することが義務付けられている、ホルムアルデヒド等級の最上位規格の材料を使用しています。

壁紙を貼る場所に合わせてカットします。

天井は、照明器具や換気扇などがあるので、そのサイズに切って、しっかり張り込んでいきます。壁紙とあわせて天井の張り替えもおススメです。

トイレ便器本体 + 床と壁紙張替えにかかる時間・工期の目安は 約半日~1日です。

便器本体の交換と同じタイミングで内装リフォームをするのがベスト

長年トイレを使用していると床にトイレの跡がついてしまい、新しいトイレへ交換した時にトイレの跡が見えてしまったり、トイレタンクの背面の壁に跡がついていて、タンクレスに交換したら跡が丸見えになってしまうこともあります。
新しいトイレに交換したのに、床や壁の跡が見えてしまっては、残念な気持ちになってしまいますよね。だから当社では、同時の内装工事をおすすめしています。
せっかくトイレを交換するなら、床や壁も一緒にきれいにリフォームしませんか?当社なら内装工事もお求めやすいお値段で追加でき、工事も1日で終わりますので、ぜひご検討ください。

古いトイレの設置痕や洗面ボウル・タンクの跡がついている例|便器を交換した時に床や壁紙などの内装もセットで行うのがおすすめ

トイレリフォームのオプション工事一覧

※和式トイレから洋式トイレへのリフォームは現在、お受けしておりません。 ※汲み取り式から水洗トイレへの交換はお受けしておりません。 ※配管の移設、コンセント増設、段差解消リフォームなどの工事はお受けしておりません。 ※クロス、クッションフロアの張替え工事はトイレ交換、洗面台交換の際のオプションです。そのため、内装工事だけのご依頼はお受けしておりません。またフローリングやタイルの上に貼る場合はご相談ください。
現地調査不要!今すぐ見積もりを取ることができます!
現地調査不要!今すぐ見積もりを取ることができます!
交換できるくんが選ばれる理由
交換工事対応エリア(札幌/仙台/関東/東海/関西/中国/福岡)を確認する
新型コロナウイルス感染症への当社の取り組みについて