トイレの壁紙張替の工事費|トイレリフォーム内装工事

床、壁のオプションでグレードアップ トイレを交換するなら内装もリフォームしてワンランク上のトイレに!
壁紙張り替え Vinyl Cloth Wallpaper 壁紙を変えれば、トイレ空間が変わる!

トイレ空間の印象を決める壁紙・床の張り替えは、便器を外すトイレ交換のタイミングがベストです。トイレ交換とあわせて内装リフォームをして、新築の時のようなトイレ空間に変身させてみませんか?『人気の定番ベーシックタイプ』と『デザイン性の高いハイグレードタイプ』があります。

トイレの壁紙張替え工事費

ベーシックタイプの工事費(壁紙代含む)

幅180cm×奥行180cmまで
35,200
円(税込)
幅180cm×奥行180cm以上
55,000
円(税込)
※天井も張替える場合(照明脱着費含む)は、+
5,500
円(税込)で承ります。
※トイレ室内に小便器・洗面化粧台がある場合の壁紙工事費は、個別で見積りいたします。
※トイレと同時交換のオプション工事となります。内装のみの工事は承っておりません。

ハイグレードタイプの工事費(壁紙代含む)

幅180cm×奥行180cmまで
45,100
円(税込)
幅180cm×奥行180cm以上
64,900
円(税込)
※天井も張替える場合(照明脱着費含む)は、+
5,500
円(税込)で承ります。
※トイレ室内に小便器・洗面化粧台がある場合の壁紙工事費は、個別で見積りいたします。
※トイレと同時交換のオプション工事となります。内装のみの工事は承っておりません。

ベーシックタイプの壁紙

トイレのようなコンパクトな空間に貼る壁紙は、無地などのシンプルなものがおすすめです。当社では、壁材・床材メーカー「サンゲツ」のSPシリーズよりお選びいただけます。

サンゲツ

SP(全点防カビ/シックハウス対策品)

レリーフ調・石目調・パターン・和調などのラインナップがあり、施工性やメンテナンス性に配慮した汎用性の高い壁紙で、リフォームに向いています。

床の色から壁紙を選ぶ

床が白・黒・茶系の場合

こちらの壁紙がおすすめ

白系

SP9553

①SP9553

SP9557

②SP9557

SP9559

③SP9559

SP9510

④SP9510


床が黄・赤系の場合

こちらの壁紙がおすすめ

ベージュ系

SP9519

①SP9519

SP9535

②SP9535


床が無彩色・こげ茶系の場合

こちらの壁紙がおすすめ

グレー系

SP9526

①SP9526

SP-9516

②SP9516



ベーシックタイプ壁紙のおすすめ内装の組み合わせ

ベーシックタイプの壁紙と、床クッションフロアのおすすめ組み合わせをご紹介します。

白系のおすすめ壁紙内装の組み合わせ

白系壁紙の組み合わせ①
壁紙:SP9553

壁紙 SP9553

床:HM-10118

床 HM-10118


白系壁紙の組み合わせ②
壁紙:SP9557

壁紙 SP9557

床:HM-4021

床 HM-10117



白系壁紙の組み合わせ③
SP9559

壁紙 SP9559

床:HM-10109

床 HM-10109


白系壁紙の組み合わせ④
壁紙:SP9510

壁紙 SP9510

床:HM-10172

床 HM-10172



ベージュ系のおすすめ壁紙内装の組み合わせ

ベージュ系壁紙の組み合わせ①
壁紙:SP9519

壁紙 SP9519

床:HM-10061

床 HM-10061


ベージュ系壁紙の組み合わせ②
壁紙:SP9535

壁紙 SP9535

床:HM-10170

床 HM-10170



グレー系のおすすめ壁紙内装の組み合わせ

グレー系壁紙の組み合わせ①
壁紙:SP9526

壁紙 SP9526

床:HM-10109

床 HM-10109


グレー系壁紙の組み合わせ②
壁紙:SP9516

壁紙 SP9516

床:HM-10038

床 HM-10038



ハイグレードタイプの壁紙

ハイグレードタイプの壁紙は、カラーやデザインにこだわりのある方に選ばれています。壁紙の種類や柄によっては、リフォームに向かないタイプもありますので、メーカーショールーム等で実際に壁紙をご確認ください。

サンゲツ

リフォームセレクション/リザーブ/ファイン


リフォーム推奨品」の記載のある品番をお選びください。

※対象カタログ:リザーブ、ファイン

「リフォーム推奨品」の記載のある品番をお選びください。
※珪藻土の壁紙は、伸縮性がないためリフォームに適しませんのでご留意ください。
(該当品番:【リザーブ】RE51246~RE51253 / 【ファイン】FE6275~FE6286)

リリカラ

らくらくリフォームプレミアム/ライト/Vウォール


リフォームお奨め」の記載のある品番をお選びください。

※対象カタログ:ライト、Vウォール

壁紙選びのポイント

壁紙の厚みはカタログにより様々で、量産タイプは厚め、ハイグレードタイプは薄めのものが多いです。壁紙の張り替えは既存の壁紙をはがし下地の調整処理をした上で行いますが、リフォームの場合、下地の状態が悪化していたり、下地の調整処理をしても完全な平滑になりづらいことがあるため、ハイグレードタイプの壁紙をご選択いただく場合は、「リフォーム推奨品、リフォームお奨め」と記載がある品番をご選択ください。
※リフォームの場合は、なるべく厚手の壁紙をご選択いただくことが結果としてきれいに仕上がるポイントとなります。

壁紙メーカーのショールームご紹介

サンゲツ、リリカラ共にショールームがございます。
実際の壁紙を触ったり、スタッフに相談できるので、イメージがより具体的になります。デジタルカタログでは選びきれない「実物を見たい」という方におすすめです。

サンゲツショールーム
東京名古屋大阪福岡
リリカラショールーム
東京大阪

トイレの壁紙張り替え工事の流れ

内装オプションを選択した場合は、トイレ交換の前に内装を仕上げます。

既存の壁紙をはがしているところです。糊が固着しているので、ビリビリ破いてはがします。はがした後は、足元に壁紙がびっしり。

内装工事には欠かせない『糊付機』。壁紙全体に糊を付ける機械です。当社で使用している糊は☆☆☆☆(Fフォースター)という、JIS製品に表示することが義務付けられている、ホルムアルデヒド等級の最上位規格の材料を使用しています。

壁紙を貼る場所に合わせてカットします。

天井は、照明器具や換気扇などがあるので、そのサイズに切って、しっかり張り込んでいきます。壁紙とあわせて天井の張り替えもおススメです。

どうして内装工事もした方がいいの?

長年トイレを使用していると床にトイレの跡がついてしまい、新しいトイレへ交換した時にトイレの跡が見えてしまったり、トイレタンクの背面の壁に跡がついていて、タンクレスに交換したら跡が丸見えになってしまうこともあります。
新しいトイレに交換したのに、床や壁の跡が見えてしまっては、残念な気持ちになってしまいますよね。だから当社では、同時の内装工事をおすすめしています。
せっかくトイレを交換するなら、床や壁も一緒にきれいにリフォームしませんか?当社なら内装工事もお求めやすいお値段で追加でき、工事も1日で終わりますので、ぜひご検討ください。
古いトイレの後は残ります

トイレリフォーム 人気ページ

交換できるくんが選ばれる理由
交換工事対応エリア(札幌/関東/東海/関西/福岡)を確認する
新型コロナウイルス感染症への当社の取り組みについて