ウォシュレット・温水洗浄便座の交換・取付工事費|交換できるくん

11,800
(税込)~
交換できるくんのウォシュレット取付工事
ウォシュレット交換工事費
廃棄処分、諸経費まで含めた「総額」です!
  • 見積り額は廃棄処分・諸経費を含めた総額です
  • 明瞭価格!費用総額を見積りでご提示いたします
  • 事前のお知らせなく、見積り金額確定後に追加請求することはいたしません
  • 経験豊富な工事担当がお伺いします
ウォシュレット・温水洗浄便座交換は「特価の商品本体代金」+「工事費総額」で行えます!
現場状況によって部材費やオプション費が発生する場合はあらかじめお見積りの際にお知らせいたしますのでご安心ください。

ウォシュレット・温水洗浄便座基本工事はコミコミ安心価格!

基本工事費
11,800
円(税込)

ウォシュレット・温水洗浄便座取付工事には、商品代金を除くこれら全てが含まれます。

出張費、既存機器廃棄、取付工事、機器の操作説明、廃棄処分、諸経費(部材費・養生費・駐車代等)、工事保証、消費税
※オート洗浄・リモコン洗浄タイプは
14,800
円(税込)です。
※無料10年保証は2022年10月1日以降のお見積り依頼から対象となります。
無料で10年間の商品・工事保証付き!

交換できるくんの工事には、無料で10年間の商品・工事保証が含まれております※。
※無料10年保証は2022年10月1日以降のお見積り依頼から対象となります。

無料10年保証について詳しくはこちら >

交換できるくん商品・工事保証書

ウォシュレット・温水洗浄便座取付け工事にオプション費が必要な場合

特殊な給水ホースの交換(カプラー式からナット式への変更)

給水ホースに接続している分岐金具がはめ込みタイプ(カプラー式)の場合はナット式に適応した給水ホースへ取り替える必要があり、別途オプション費がかかります。 最新のウォシュレットであれば一般的にナット式の分岐金具が付属されています。
交換前(カプラー式)
交換後(ナット式)
特殊な給水ホースの交換(カプラー式からナット式への変更)
特殊な給水ホースの交換(カプラー式からナット式への変更)
基本工事費
11,800
円(税込)
+
オプション費
オプション工事費
2,200
円(税込)
+
給水ホース 部材費
(必要な場合のみ)

一部の隅付きタンクトイレへの取付け

隅付きの(三角)タンクトイレで止水栓とタンクの距離が12cm以上ない場合はオプションで接続用の分岐金具代が必要となります。詳しくはこちらをご確認ください。
施工前(分岐金具取付け前)
施工後(分岐金具取付け済)
一部の隅付きタンクトイレへの取付け
特殊な給水ホースの交換(カプラー式からナット式への変更)
基本工事費
11,800
円(税込)
+
オプション費
止水栓分岐金具 部材費
(必要な場合のみ)

フラッシュバルブ式トイレへの取り付け

タンクが無いフラッシュバルブ式トイレの場合は、専用アダプタ(分岐金具)が1台ごとに必要となり別途オプション費がかかります。
施工前(分岐金具取付け前)
施工後(分岐金具取付け済)
フラッシュバルブ式トイレへの取り付け
特殊な給水ホースの交換(カプラー式からナット式への変更)
基本工事費
11,800
円(税込)
+
オプション費
オプション工事費
11,000
円(税込)
+
止水栓分岐金具 部材費
(必要な場合のみ)
オプション費が必要な場合は事前にお知らせいたします!

現場状況により上記のオプション費用がかかる場合はお見積り時にお知らせいたしますのでご安心ください。

オプション費用が必要かどうかの判定はご入力いただいた情報やお送りいただいた写真を元にお伝えいたしますのでまずはお見積り依頼フォームをご利用ください。

カメラを構える大吉さん

ウォシュレット・温水洗浄便座 商品代金+基本工事費の総額例

パナソニック

ビューティ・トワレ(CH951SPF)

パナソニック ビューティトワレ CH951SPF
  本   体
21,450
(税込)
+ 工事費
11,800
(税込)
総額
33,250
(税込)
おしり洗浄・ビデ・水勢調整・温度設定といった基本機能はしっかり装備。清掃性の高いステンレスノズルまで付いてこの価格!

TOTO

SB (TCF6623)

TOTO SB TCF6623
  本   体
46,411
(税込)
+ 工事費
11,800
(税込)
総額
58,211
(税込)
お求めやすい価格で、防汚機能、清掃性も充実。壁リモコンが必要ない方におすすめです。

lixil

KB31 (CW-KB31)

  本   体
35,564
(税込)
+ 工事費
11,800
(税込)
総額
47,364
(税込)
LIXILのシャワートイレのなかで、最もシンプルな袖リモコンタイプです。女性専用「レディスノズル」や、継ぎ目がなく汚れが目詰まりしない「キレイ便座」付き。

TOTO

アプリコットF1 (TCF4713R)

TOTO アプリコットF1 TCF4713R
  本   体
77,880
(税込)
+ 工事費
11,800
(税込)
総額
89,680
(税込)
TOTOアプリコットシリーズのなかで、最もお求めやすいモデル。最新のワンダーウェーブおしり洗浄や、便器とノズルを自動で除菌する「便器きれい・ノズルきれい」など清潔機能を実感できます。

LIXIL

KA31 (CW-KA31)

  本   体
41,096
(税込)
+ 工事費
11,800
(税込)
総額
52,896
(税込)
LIXILのシャワートイレの壁リモコンタイプで、最もお求めやすいモデル。便座に継ぎ目がなく汚れが目詰まりしない「キレイ便座」、「女性専用レディスノズル」付き。

TOTO

アプリコットF1A (TCF4713AR)

TOTO アプリコット F1A TCF4713AR
  本   体
85,008
(税込)
+ 工事費
14,800
(税込)
総額
99,808
(税込)
TOTOウォシュレットのアプリコットF1に、流し忘れがない「オート便器洗浄・リモコン便器洗浄」が付いたタイプです。「温風乾燥は要らない、リモコンや自動でトイレが流せる便利さは欲しい」という方におすすめです。

LIXIL

パッソ (CW-EA21)

LIXIL パッソ (CW-EA21)
  本   体
62,304
(税込)
+ 工事費
11,800
(税込)
総額
74,104
(税込)
便座を持ち上げて隙間のお掃除が格段にしやすくなる「お掃除リフトアップ」付きの中で、最もお求めやすいモデル。便座に継ぎ目がなく汚れが目詰まりしない「キレイ便座」、「女性専用レディスノズル」付き。
※ウォシュレット一体型機能部の交換は
19,800
円(税込)となります。≫ ウォシュレット一体型機能部について詳しくはこちら

※商業ビル等にあるフラッシュバルブ式トイレへの取付費に関しては、別途お問い合わせください。

ウォシュレット(温水洗浄便座)交換の流れ

1 Step1. 商品を選ぶ

商品を選ぶ|ウォシュレット 交換・リフォームの流れ【交換できるくん】
商品を選ぶ|ウォシュレット 交換・リフォームの流れ【交換できるくん】

交換されたいウォシュレットをお選びください。当社にてお客様にあった商品をご案内することも可能です。

2 Step2. 見積りをご依頼

見積りをご依頼|ウォシュレット 交換・リフォームの流れ【交換できるくん】
見積りをご依頼|ウォシュレット 交換・リフォームの流れ【交換できるくん】

ウォシュレットが決まったら見積りをご依頼ください。現行の画像をお送りいただければ、設置適合確認も当社で行います。

3 Step3. ご注文

ご注文|ウォシュレット 交換・リフォームの流れ【交換できるくん】
ご注文|ウォシュレット 交換・リフォームの流れ【交換できるくん】

見積りの内容にご納得いただいたらご注文手続きをお願いいたします。工事日程のご希望をお伺いします。

4 Step4. 工事お伺い

交換工事|ウォシュレット 交換・リフォームの流れ【交換できるくん】
交換工事|ウォシュレット 交換・リフォームの流れ【交換できるくん】

工事担当が商品を持って、お客様のご自宅へお伺いし、交換工事一式(本体及び分岐金具の止水栓接続や給水ホース取り付け等)を行います。

ウォシュレット(温水洗浄便座) 人気ページ