対応可能な浴室乾燥機・暖房機の交換工事、施工について

対応できる工事 施工事例

浴室乾燥機の交換にあたって、一部の特殊な交換例を施工事例の写真を交えてご紹介します。特殊工事が必要な既設機器品番も一部ご案内していますので、ご自宅機器の品番のご情報をもとにご覧ください。
※天井埋込タイプの浴室乾燥機の施工事例をご紹介しています。

交換工事:天井開口拡大工事

新しい浴室乾燥機よりも既設浴室乾燥機の方が天井開口サイズが小さい場合、お風呂の天井を開口する作業を行い、新しい浴室乾燥機を設置します。
天井開口拡大工事費は
11,000
円(税込)です。
浴室乾燥機 交換工事:天井開口拡大工事
既存の浴室乾燥機:TOTO TYK200
既存浴室乾燥機の天井開口寸法は幅300mm。300mmに合った商品は販売終了しており、新しい浴室乾燥機よりも小さいので、天井開口の拡大が必要です。
矢印
浴室乾燥機 交換工事:天井開口拡大工事
交換後の浴室乾燥機:TOTO TYB3111GA
新しい浴室乾燥機に合わせて、幅410mmになるまで天井を開口します。
天井開口が必要な既設浴室乾燥機 一例
TOTO:TYK200/210/220
サンデン:BRD-101/112シリーズ
トステム:RMEG002/RGJZ003/RGJZ010 など

交換工事:開口狭小加工(ホワイトパネル設置)工事

新しい浴室乾燥機よりも既設浴室乾燥機の方が天井開口サイズが大きい場合、天井と新しい浴室乾燥機の間にホワイトパネルを差し込み、天井開口サイズを塞いで小さくします。
開口狭小加工(ホワイトパネル設置)工事費は、
22,000
円(税込)~です。
浴室乾燥機 東芝 RIK110CSから東芝 DVB-18SS3へ交換
既設の浴室換気扇:東芝 RIK110CS
交換後の浴室乾燥機:東芝 DVB-18SS3
浴室乾燥機 富士工業 VNT-DBから高須産業 BF-231SHAへ交換
既設の浴室換気扇:富士工業 VNT-DB
交換後の浴室乾燥機:高須産業 BF-231SHA
浴室乾燥機 TOTO TYK910Gからマックス BS-132EHAへ交換
既設の浴室換気扇:TOTO TYK910G
交換後の浴室乾燥機:マックス BS-132EHA
浴室乾燥機 東芝 DVB-23ATから東芝 DVB-18ST3へ交換
既設の浴室換気扇:東芝 DVB-23AT
交換後の浴室乾燥機:東芝 DVB-18ST3
浴室乾燥機 日立 RD-BC1402LKからパナソニック FY-13UG6Vへ交換
既設の浴室換気扇:日立 RD-BC1402LK
交換後の浴室乾燥機:パナソニック FY-13UG6V
浴室乾燥機 富士工業 UBD-115から三菱 V-141BZへ交換
既設の浴室換気扇:富士工業 UBD-115
交換後の浴室乾燥機:三菱 V-141BZ

交換工事:天井開口420角の交換方法

三菱やパナソニック、サンデン、クラリオン、TOTOなどの旧商品の一部には、天井開口が420mm×420mmといった、通常よりも大きいサイズのものがあります。
420mm角の浴室乾燥機の交換方法は2種類あります。三菱の天井開口420mm角の旧商品を例に、交換方法と大体の見積り金額をそれぞれご紹介します。
既存機器と同じ
420mm角の同サイズ商品へ交換する
最新機能が搭載された
標準サイズの商品へ交換する
機器の取り替えのみで工事が完了します。
ただ、420mm角の現行商品は、三菱製は2009年から、パナソニック製は2011年からモデルチェンジしていないため、機器に搭載された機能は現在お使いの機器とあまり変わりません。
天井開口寸法が標準サイズの最新機種への交換となるため、浴室天井と浴室乾燥機の間に、白色のパネルを挟み込んで開口を調整し、機器を設置します。
開口狭小加工費は必要にはなりますが、
最新機能が搭載されたモデルを設置することができます。
浴室乾燥機 三菱 V-132BZF4-T

既設の浴室換気扇:三菱 V-132BZF4-T
天井開口寸法:420mm×420mm

矢印

浴室乾燥機 三菱 V-122BZ2

交換後の浴室乾燥機:三菱 V-122BZ2
天井開口寸法:420mm×420mm

浴室乾燥機 三菱 V-132BZF5

既設の浴室換気扇:三菱 V-132BZF5
天井開口寸法:420mm×420mm

矢印

浴室乾燥機 三菱 V-142BZL2

交換後の浴室乾燥機:三菱 V-142BZL2
天井開口寸法:415mm×295mm

【420mm角の2室換気タイプへ交換する場合の
概算見積り例】

商品代金:
46,200

浴室乾燥機交換工事費:
27,500
合計:
73,700

【標準サイズの2室換気タイプへ交換する場合の
概算見積り例】

商品代金:
55,055

浴室乾燥機交換工事費:
27,500

開口狭小加工費:
22,000
合計:
104,555
※上記見積り金額は一例です。現場状況や、お選びいただく商品によって見積り金額は異なりますので、ご参考までにご覧ください。
※表内の価格は税込価格です。
天井開口が420mm角の既設浴室乾燥機 一例
三菱:V-102BZ/V-103BZ/V-130BZ/V-132BZ/V-133BZシリーズ
ナショナル:FY-14UFT1
サンデン:BRD-213M/BRD-313K/BRD-313MA/BRD-313MAV など

交換工事:浴室乾燥機と別に換気扇が設置されている場合

INAX製の「UH-1A」「UH-2A」、もしくはマックス製の「DKT-2500」にみられる、浴室乾燥暖房機とは別に、換気扇も設置されている状況の場合、浴室乾燥暖房機部分を開口して新しい換気機能付の浴室乾燥機を設置します。既設換気扇部分はホワイトのパネルで塞ぐ工事を行います。
設置状況としては、浴室乾燥機と換気扇が離れている場合と、接して設置されている場合の2パターンあります。

浴室乾燥機と換気扇が離れている事例

浴室乾燥機 MAX BS-133HM 照明スイッチ枠付リモコンへの交換
浴室天井中央に乾燥暖房機があるため、これを新しい浴室乾燥機に交換します。既設乾燥暖房機の天井開口は小さいため、天井の開口も同時に必要です。浴室奥(隅)にある換気扇は取り外し、換気扇につながったダクトを、浴室中央の浴室乾燥機とつないだら設置完了です。浴室奥にあった換気扇の開口部分はホワイトパネルで塞ぎます。

浴室乾燥機と換気扇が接している事例

浴室乾燥機 MAX BS-133HM 照明スイッチ枠付リモコンへの交換
既設乾燥暖房機を、新しい浴室乾燥機に交換します。既設乾燥暖房機の天井開口は小さいため、天井の開口も同時に必要です。乾燥暖房機の隣にある換気扇は取り外し、換気扇につながったダクトを、浴室乾燥機とつないだら設置完了です。既設換気扇の開口部分はホワイトパネルで塞ぎます。
【ご注意ください】
パナソニックの浴室乾燥機は、フィルタの取り出し口が、浴室乾燥機の隣に取り付けるホワイトパネルと同じ方向にあります。お手入れの際、ホワイトパネルに干渉してフィルタの取り出しができなくなってしまうため、暖房乾燥機と換気扇が接している状況の場合は、パナソニック製以外の商品からお選びください。

交換工事:リモコンと浴室照明がセットになっている場合

浴室乾燥機用のリモコンと、浴室照明スイッチが組み込まれて設置されている場合、照明スイッチ枠がついた浴室乾燥機用リモコンのラインナップがある機種へ交換すれば、既設浴室照明スイッチを残したまま、新しい浴室乾燥機用のリモコンを取り付けることができます。
浴室乾燥機 マックス BS-133HM 照明スイッチ枠付リモコンへの交換
交換後の浴室乾燥機:マックス BS-133HM 照明スイッチ枠付リモコンへの交換
※マックスの場合、照明スイッチ枠付きリモコンを別途ご購入いただく形となります。
浴室乾燥機 TOTO TYB4013GC 照明スイッチ枠付リモコンへの交換
交換後の浴室乾燥機:TOTO TYB4013GC 照明スイッチ枠付リモコンへの交換
浴室乾燥機 三菱 V-141BZ+P-141SW2-T 照明スイッチ枠付リモコンへの交換
交換後の浴室乾燥機:三菱 V-141BZ+P-141SW2-T 照明スイッチ枠付リモコンへの交換
浴室乾燥機 高須 BF-231SHAL 照明スイッチ付リモコンへの交換
交換後の浴室乾燥機:高須 BF-231SHAL 照明スイッチ付リモコンへの交換
浴室照明スイッチ枠がある機種 一例
マックス:BS-132HM/BS-133HM
三菱:V-141BZ+P-141SW2-T/V-142BZ2+P-143SW2-T/V-142BZL2+P-143SW2-T/
V-122BZ2+P-123SWL2-T/V-143BZ2+P-143SW2-T/V-143BZL2+P-143SW2-T/
V-123BZL+P-123SWL2-T
高須:BF-231SHAL など
【ご注意ください】
マックスのプラズマクラスタ―搭載機種には、リモコン照明枠付きスイッチの用意がございません。
そのため、浴室乾燥機用リモコンの隣に新たに浴室照明用スイッチを設置する仕上がりとなります。その際、既設リモコンスイッチの設置痕が残りますので、この点ご承知ください。

交換工事:ガス式から電気式への交換

ガス式の浴室乾燥機をお使いの方より、電気式の浴室乾燥機や、暖房・乾燥機能のない換気扇への交換をご要望いただくことも多いです。そうした工事も行ってはいますが、当社としては、現状同様、ガス式浴室乾燥機への交換をおすすめさせていただいています。
ガス式→電気式への交換の場合、暖房・乾燥機能についてはガス式の方が圧倒的に効率が良いため、電気式への交換を行うと洗濯物が乾きづらくなったり、浴室がなかなか温まらなかったりと、不便を感じることがあるようです。また、基本工事費の他に、「開口狭小加工費」「新規配線費」「ガス閉栓費」などのオプション工事費が必要となります。
当社はガス式→ガス式、ガス式→電気式、ガス式→暖房・乾燥機能なし換気扇への施工事例が多くありますので、交換を考えている方はぜひご相談ください。

後付け(新規設置)工事:浴室隅にある換気扇から浴室乾燥機への取替

当社では、換気扇を浴室乾燥機へ取り替える、後付け(新規設置)工事も行っています。
後付け(新規設置)工事の流れについて詳しくはこちら >
換気扇から浴室乾燥機へ取り替える場合、既設換気扇よりも浴室乾燥機の方が天井開口寸法が大きいので、天井を開口する必要があります。下記事例のように、既設換気扇が浴室の隅にあったり、近くに浴室照明がある場合は、天井開口ができないため、既設換気扇とは別の位置の天井を開口し、浴室乾燥機を取り付けます。
既設換気扇の開口は、ホワイトパネルで埋めます。
浴室乾燥機 交換工事:天井開口拡大工事
左が既設換気扇の開口です。浴室の中央部分に浴室乾燥機用の天井開口を新たに行いました。
矢印
浴室乾燥機 交換工事:天井開口拡大工事
もともとあった左の既設換気扇の開口はホワイトパネルで塞ぎます。浴室中央部分に新たに浴室乾燥機を設置しました。
簡単無料!ネット見積りはこちらから >
簡単無料!ネット見積りはこちらから >

浴室乾燥機 人気ページ