カート
お知らせ
日経新聞ライフスタイル情報誌に掲載されました >

ランキング集計期間:2017-10-01~2017-10-31

当社の売上を元にした、ビルトイン食洗機(食器洗い乾燥機)の人気ランキングのご紹介!パナソニック、リンナイの商品ラインナップの中から、今売れている人気の機種のみを紹介しておりますので、ぜひ機種選びの参考にしてください!

ビルトイン食洗機 総合人気ランキング

1位
パナソニック M7シリーズ ディープタイプ NP-45MD7S

ビルトイン食洗機の決定版!圧倒的人気No1の食洗機!

  • パナソニック
  • 商品品番:NP-45MD7S
  • M7シリーズ
  • ディープタイプ(ドアパネル)
  • 定価
    214,920
    円(税込)
  • 53
    %OFF
  • 特価
    100,200
    円(税込)
  • この商品の
    詳細はこちら
2位
パナソニック M7シリーズ ミドルタイプ NP-45MS7S

食洗機下の収納を利用する場合はこちらの機種が人気!

  • パナソニック
  • 商品品番:NP-45MS7S
  • M7シリーズ
  • ミドルタイプ(ドアタイプ)
  • 定価
    186,840
    円(税込)
  • 51
    %OFF
  • 特価
    90,200
    円(税込)
  • この商品の
    詳細はこちら
3位
リンナイ フロントオープンタイプ RSW-F402C-SV

最新のフロントオープン型!人気の高いモデルです!

  • リンナイ
  • 商品品番:RSW-F402C-SV
  • フロントオープンタイプ
  • 定価
    213,840
    円(税込)
  • 55
    %OFF
  • 特価
    95,200
    円(税込)
  • この商品の
    詳細はこちら
4位
パナソニック スライドオープンタイプ(面材) NP-45MD7W

人気No1ディープタイプのドア面材型

  • パナソニック
  • 商品品番:NP-45MD7W
  • M7シリーズ
  • ディープタイプ(面材)
  • 定価
    214,920
    円(税込)
  • 53
    %OFF
  • 特価
    100,200
    円(税込)
  • この商品の
    詳細はこちら
5位
パナソニック スライドオープンタイプ NP-45MC6T

高級感のあるシルバー仕上げの洗練されたデザインが人気

  • パナソニック
  • 商品品番:NP-45MC6T
  • 買い替え対応機
  • ディープタイプ(パネル一体型)
  • 定価
    214,920
    円(税込)
  • 48
    %OFF
  • 特価
    110,000
    円(税込)
  • この商品の
    詳細はこちら

フロントオープン型食洗機 人気ランキング

根強い人気のフロントオープン型。現在フロントオープンをお使いのお客様は、食器のセットの仕方など、使い勝手のわかっているフロントオープンタイプを買い替えの第一候補として検討・購入されています。
フロントオープンタイプ食洗機は、現在リンナイのみが生産を行っており、デザイン性・節水性に優れたリンナイフロントオープンのシルバーフェイスが人気です。
1位
リンナイ フロントオープンタイプ RSW-F402C-SV

フロントオープン食洗機で人気No1のシルバーフェイス!

  • リンナイ
  • 商品品番:RSW-F402C-SV
  • フロントオープンタイプ
  • 定価
    213,840
    円(税込)
  • 55
    %OFF
  • 特価
    95,200
    円(税込)
  • この商品の
    詳細はこちら
2位
リンナイ フロントオープンタイプ RSW-F402C-B

ブラックフェイスのフロントオープン食洗機!

  • リンナイ
  • 商品品番:RSW-F402C-B
  • フロントオープンタイプ
  • 定価
    203,040
    円(税込)
  • 53
    %OFF
  • 特価
    95,200
    円(税込)
  • この商品の
    詳細はこちら

国内2大メーカーの特徴をご紹介

パナソニック
パナソニック食洗器

圧倒的シェアを占める食洗機業界の雄!
1960年に日本で初めて食洗機(電気自動皿洗い機)を発売して以来、現在も食洗機市場シェア約60%と、常にトップメーカーとして君臨しています。2004年には、世界初の高濃度ミストによる洗浄方式を搭載した機種を発売。最新機種にはパナソニック独自の省エネ技術「ECONAVI(エコナビ)」を搭載するなど、商品の研究開発力・技術力もダントツです。

リンナイ
リンナイ食洗器

世界初の重曹洗浄食洗機を開発した技術力!
食洗機は専用洗剤を使う、という業界の常識を打ち破り、自然素材「重曹」で洗浄する世界初の食洗機を開発したメーカーで、パナソニックと比較しても技術力はひけをとりません。シャープ独自の技術「プラズマクラスター」を搭載するなど、他社の良い所を取り入れる柔軟性も併せ持っています。建売住宅やマンションにおいて標準で採用されることが多く、市場シェアの約30%を占めています。

残菜フィルターの掃除のしやすさについて

手洗いから開放される食洗機ですが、使用後は必ずお手入れが必要です。庫内は1ヶ月に1度程度、残菜(ざんさい)フィルターという、お皿などに少し残っている食品カスなどの受け皿となる部分を、ご使用後毎回、フィルターを取り外し、洗う作業が必要となります。そこで、番外編として、残菜フィルターの掃除しやすさをご紹介します!

パナソニック
パナソニック食洗器

パナソニックの残菜フィルターは、他2社に比べ庫内右奥下にあるため、一見取り出しにくいように見えますが、フィルター上のかごがスッと外れるので、簡単にフィルターを外すことができます。取付けも簡単で、フィルターを戻して、上のかごを戻すだけ。お客様の中にも、パナソニック製の食洗機は残菜フィルターが取り出しにくいというイメージをお持ちの方が多いのですが、最新機種に搭載されている「ムービングラック」によって、取り出しにくさが抜本的に解消されました!
パナソニック お手入れ

リンナイ
リンナイ食洗器

リンナイの残菜フィルターは、庫内手前左下にあります。ただし、下かごのスキマからは取り出しができないため、毎回下かごを外した上で、残菜フィルターを取り外す必要があります。
リンナイ お手入れ