電気オーブンが最大40%OFFで安い!

最大
40
%

OFF

電気オーブンの交換・設置が安い|パナソニック電気オーブン・日立電気オーブン

交換工事費

55,800
円(税込)
※古いオーブンの処分込み
IHクッキングヒーターとの組み合わせで活躍する電気オーブン。ガスオーブンに遜色ない電気の火力と、電気オーブンならではのスチーム機能が特徴です。全商品が電子レンジとしても使用できるので、オーブンとレンジ、グリルと、一台三役の働きで調理が楽しめます。

電気オーブンの選び方

IHクッキングヒーターのメーカーから選ぶ

当社で取り扱いのある電気オーブンのメーカーはパナソニックと日立です。
ビルトインタイプのオーブンはIHクッキングヒーターの下に設置されており、オーブン庫内の排気を吐き出すための排気筒(煙突)がIHクッキングヒーターを貫通する構造になっています。メーカーごとに排気口の寸法が異なるため、ビルトインオーブンとIHクッキングヒーターは同一メーカーの商品をお選びいただく必要があります。

オーブンのみ交換

電気オーブンのみ交換の場合は現在、使用しているIHと同じメーカーを選ぶ必要があります

オーブンとIHを交換

電気オーブンとIHヒーターを同時に交換する場合は同じメーカーに揃える必要があります

IHクッキングヒーターと電気オーブンを同時に交換をご希望の方は、IHクッキングヒーターとオーブンを同一メーカーで、既設のIHは残し電気オーブンのみの交換の場合は既設のIHと同じメーカーのオーブンをお選びください。なお、オーブンのみ交換の場合、お使いの機器により、IHクッキングヒーターとセットでの交換が必要となる場合があります。

パナソニック(Panasonic)のビルトイン電気オーブン商品一覧はこちらから 日立(HITACHI)のビルトイン電気オーブン商品一覧はこちらから

IHクッキングヒーターの選び方は下記ページをご参照ください。

IHクッキングヒーターの選び方|既存機器からの交換、ガスコンロからの交換どちらも可能

電気オーブンの機能から選ぶ

電気オーブンは、パナソニック・日立ともに1シリーズのみ販売されています。どちらのメーカーも以下の調理機能が使えます。

オーブン機能

オーブン庫内に熱風を循環させて食材に熱を伝えます。

オーブン機能でグラタンを調理|電気オーブンの機能・特徴を紹介

グリル機能(ロースト機能)

ヒーターからの熱で食材を焼き、焦げ目をつけます。両面を焼く場合は裏返す作業が必要です。

グリル機能で鶏肉を調理|電気オーブンの機能・特徴を紹介

レンジ機能

マイクロ波が食材の内側まで熱を伝えて調理・解凍します。

レンジ機能で牛肉を解凍|電気オーブンの機能・特徴を紹介

自動調理機能

メニューに適した加熱方法と調理時間を自動でコントロールしてくれる自動調理機能。パナソニックは27種類、日立は20種類のメニューから選択できます。

自動調理機能は10種類以上のレシピを取り揃え|電気オーブンの機能・特徴を紹介

スチーム調理機能

両メーカーともにスチーム機能を搭載。スチーム機能を使えば、蒸し器を使わなくても茶碗蒸しやシューマイ、蒸し野菜などが簡単に調理できます。茶碗蒸しやシューマイは自動メニューにお任せできるので便利!

スチーム調理機能|電気オーブンの機能・特徴を紹介

おすすめ電気オーブン

panasonic
NE-DB1000|パナソニック(Panasonic)電気オーブン

ブラックカラーが目を惹く本体は、全面ガラスで、操作部は分かりやすいナビ付きのガラスタッチ式。別売の本体下部に設置するストッカーが必要です。

NE-DB1000
メーカー希望小売価格
319,000
 円(税込)
本体
28
%
OFF
特価
227,590
円(税込)
hitachi
MRO-SK201S|日立(HITACHI)電気オーブン

料理に合わせて2種類のスチーム機能(約300℃の加熱水蒸気・100℃前後の水蒸気)で調理の幅が広がります。総庫内容量が41Lの大容量タイプです。

MRO-SK201S
メーカー希望小売価格
330,000
 円(税込)
本体
40
%
OFF
特価
198,000
円(税込)

100V対応電気オーブンは販売終了しています。
より電力が強くパワフルな200V対応タイプでご検討ください。

電気オーブンの基本工事費

オーブンのみ交換・新規設置

取り付け費用・交換工事費|電気オーブンのみの交換または新規設置する場合
基本工事費
55,800
円(税込)

施工時間:約3時間 2人体制

オーブンは重量があるため、エンジニア2人で工事にお伺いいたします。
収納庫から電気オーブンへの新設工事も対応可能です。
※当社取り扱いのオーブンは200V電源式のため、ご利用中のオーブンが100V電源式の場合は別途電圧変換等の対応費用をいただく場合がございます。
※ご利用中のIHヒーターによってはオーブンのみの交換ができない場合もございます。

IHヒーターとオーブンを一緒にどちらも交換

取り付け費用・交換工事費|IHクッキングヒーターと電気オーブンを一緒に交換する場合
施工時間:約1時間 二人工事対応
同時交換の場合 基本工事費
53,600
円(税込)
電気オーブン交換 基本工事費
55,800
IHヒーター交換 基本工事費
17,800
おまとめ工事割引 -20,000円
オーブンは重量があるため、エンジニア2人で工事にお伺いいたします。取り扱いの電気オーブンにつきましてはこちらをご覧ください。

オプション工事費について

電圧の変更や配線が必要な場合は基本工事費のほかオプション費を別途いただきます。
現場状況によって部材費やオプション費が発生する場合はあらかじめお見積りの際にお知らせいたしますのでご安心ください。

  • 100Vから200V対応
    電気オーブンに交換する
    200V対応コンセントの交換及び電圧変換のための対応費用を別途いただきます。
    +
    8,800
    円(税込)
  • 収納庫から
    電気オーブンに交換する
    電気オーブン用の電源が無い場合、専用回路配線費を別途いただきます。
    +
    35,200
    円(税込)
  • ガスオーブンから
    電気オーブンに交換する

    ガス閉栓費

    +
    2,200
    円(税込)

    専用回路配線費

    +
    35,200
    円(税込)

100V対応電気オーブンから200V
対応電気オーブンへの施工事例

【交換前】
東芝 電気オーブン:BHU-U52DS

【交換後】
パナソニック 電気オーブン:NE-DB901W

※NE-DB901Wはメーカー生産終了品です。下記商品詳細ページは、後継機種の「NE-DB1000」の内容です。 商品詳細はこちら >
電気オーブンの施工事例|パナソニックNE-DB901Wへ取替え

ガスオーブンから
電気オーブンへの施工事例

【交換前】
リンナイ電子コンベックス:RBR-10E-2型

【交換後】
日立 電気オーブン:MRO-SK201S

商品詳細はこちら >
電気オーブンの施工事例|日立MRO-SK201S取替え

電気オーブン取付工事を実施したお客様の声

電気オーブン交換の流れ

1 Step1. 商品を選ぶ

商品を選ぶ|電気オーブン 交換・リフォームの流れ【交換できるくん】
商品を選ぶ|電気オーブン 交換・リフォームの流れ【交換できるくん】

交換されたい電気オーブンをお選びください。当社にてお客様にあった商品をご案内することも可能です。

2 Step2. 見積りをご依頼

見積りをご依頼|電気オーブン 交換・リフォームの流れ【交換できるくん】
見積りをご依頼|電気オーブン 交換・リフォームの流れ【交換できるくん】

電気オーブンが決まったら見積りをご依頼ください。現行の画像をお送りいただければ、設置適合確認も当社で行います。

3 Step3. ご注文

ご注文|電気オーブン 交換・リフォームの流れ【交換できるくん】
ご注文|電気オーブン 交換・リフォームの流れ【交換できるくん】

見積りの内容にご納得いただいたらご注文手続きをお願いいたします。工事日程のご希望をお伺いします。

4 Step4. 工事お伺い

交換工事|電気オーブン 交換・リフォームの流れ【交換できるくん】
交換工事|電気オーブン 交換・リフォームの流れ【交換できるくん】

工事担当が商品を持って、お客様のご自宅へお伺いし、交換工事一式(本体取り替え及び電気配線接続や試運転等)を行います。

電気オーブンの商品レビュー

IHクッキングヒーター・IHコンロ 人気ページ