ビルトイン食洗機の部品(パーツ)交換を解説

ビルトイン食洗機の部品(パーツ)交換を解説 ビルトイン食洗機の部品交換|食洗機カゴ交換、排水ホース交換、ノズル交換、ポンプ交換、パッキン交換、残菜フィルター交換方法を解説ビルトイン食洗機の部品交換|食洗機カゴ交換、排水ホース交換、ノズル交換、ポンプ交換、パッキン交換、残菜フィルター交換方法を解説

ビルトイン食洗機で一部のパーツが劣化・故障してしまった場合、部品のみの交換で済ませたいケースも発生します。庫内の食洗機カゴ(ウエカゴ・シタカゴ)やノズルのようにご自身で交換が容易に出来るものと、排水ホースやポンプ交換のようにメーカーメンテナンスに依頼すべきものに分かれます。

使用中のビルトイン食洗機品番を確認する

我が家の食洗機に適合する部品はどれ?|ビルトイン食洗機の部品交換方法

ビルトイン食洗機の部品交換をご検討の際は、まずお使いの食洗機品番をご確認ください。
どの部品を交換するにしても、現在お使いの機種に適合する部品を選ぶ必要があります。

ポイント食洗機品番はどうやって調べるの?

品番は、食器洗い乾燥機の前面または食洗機内に記載されています。
どうしても見当たらない場合は、お手持ちの取扱説明書をご確認ください。

自宅の食洗機で品番が記載されている場所|ビルトイン食洗機の部品交換方法

自分で交換できるビルトイン食洗機の部品

ビルトイン食洗機のカゴ交換

食洗機のカゴや物入れなどは経年使用によって被膜が剥がれサビたり壊れることがあります|食洗機カゴ交換

ビルトイン食洗機の庫内で使用するカゴ(ラック)は長期間使用することで被膜が剝がれたり、サビが付着しやすくなるなど劣化しやすい部品の1つです。
上カゴや下カゴのほか、菜箸・箸立てカゴなどメーカーによって種類があるのも特長です。

古いカゴを取り外し、新しいカゴをセットするだけなのでご自身で比較的容易に交換可能なパーツです。各メーカー(一部除く)消耗品とされているカゴについては、専用サイトで購入できるようになっています。

専用サイトで食洗機カゴを探す
担当者より食洗機カゴがサビないように工夫できる?

食洗機カゴの素材は鉄でできており、外側が樹脂でコーティングされています。カゴのピンを無理に曲げたり、鋭利な刃物などが直接カゴに触れるようなセットの仕方をすると傷がつきやすく、削れた箇所からサビの発生につながります。
普段から食器をセットする際に気をつけることでカゴの長持ちにつながります。

また、食洗機カゴは洗浄ノズルとの位置やバランスなどを計算して設計されています。自作や改造などはせずに、メーカー純正品の食洗機カゴを交換するようにしてください。

食器セットの工夫で食洗機カゴのサビ発生を防ぐ|食洗機カゴ交換

ビルトイン食洗機のノズル交換

食洗機の洗浄ノズルが回らない場合は部品のみ交換が可能です|食洗機ノズル交換

ビルトイン食洗機の洗浄ノズル(回転ノズル)は水を噴射して食器の汚れを落とす役割があります。ノズルが回らないなどの症状が出た場合は、つまりを掃除することで解消することもありますが、それでも不具合が続くようであれば交換が必要になります。

ノズルはご自身で比較的容易に交換可能なパーツです。各メーカー(一部除く)の専用サイトで購入できるようになっています。

専用サイトで洗浄ノズルを探す
ポイント洗浄ノズルの交換方法
パナソニック製品のノズル交換例
古いノズルを取り外す
回転ノズルの中央を持って真上に引き抜きます。その際、回転ノズル内の水がこぼれる場合がありますのでご注意ください。
新しいノズルを取り付ける
食洗機本体側に「カチッ」という音がするまで押し込みます。取り付けた後、回転ノズルが手で軽く回ることを確認してください。
食洗機のノズルを自分で交換する方法

ビルトイン食洗機の残菜フィルター交換

食洗機の残菜フィルターが経年劣化で汚れた場合は部品のみ交換が可能です|食洗機フィルター交換

ビルトイン食洗機の残菜フィルター内部は水が溜まるようになっていて排水管の臭いを防ぐ役割があります。
フィルターには洗浄後の残菜だけではなく、ベタベタする油汚れなども付着するため定期的な清掃が必要となります。
残菜フィルターも経年劣化で汚れがとれない場合は、部品のみ交換することが可能です。

フィルターはご自身で比較的容易に交換可能なパーツです。各メーカー(一部除く)の専用サイトで購入できるようになっています。

専用サイトで残菜フィルターを探す
注意マーク
部品(パーツ)の交換後は、必ず試運転を行ってください。
簡単に交換できるパーツでも交換後は必ず試運転してから本使用してください。試運転時点で不具合が生じる場合はメーカーにお問い合わせください。

メーカーに交換依頼が必要なビルトイン食洗機の部品

ビルトイン食洗機の排水ホース交換

食洗機の排水ホースにある継ぎ目などから亀裂による水漏れが発生した場合はメーカーに部品交換を依頼します|食洗機排水ホース交換

ビルトイン食洗機排水及び給水ホースは本体に直接接続されて入ります。劣化による亀裂で水漏れが発生した際は、食洗機本体接続部からホース部分をまるごと交換する必要があります。
排水ホースは本体の一部(付属)になりますのでこちらについては製造元のメーカー以外では対応ができません。

ホームセンター等で販売されている代替延長ホースで継ぎ足すのは漏水事故につながるのでお止めください。(内径が合っていても耐熱性が求められるため汎用品への交換はできません)

メーカーに修理・部品交換を依頼する
ポイント排水ホースに接続しているゴムパッキンの交換は?

ビルトイン食洗機の水漏れが発生した場合、ホース以外にもゴムパッキン破損による原因が考えられます。
食洗機のパッキン交換についても、漏水リスクを防ぐために製造元メーカーへの修理依頼をお願いいたします。

食洗機のゴムパッキンが破損した場合はメーカーに部品交換を依頼します|食洗機パッキン交換

ビルトイン食洗機のポンプ交換

食洗機のポンプに不具合があった場合はメーカーに部品交換を依頼します(ANP8C-673Aなど)|食洗機ポンプ交換

「排水時に音がしない」、「異音がする」などの症状が出た場合は食洗機のポンプユニットに不具合が発生している可能性があります。
ポンプユニットは排水を制御する機能部にあたり、交換するためには食洗機本体を解体する必要があります。
取り付け方を間違えると漏水事故にもつながりますので、製造元のメーカーへ交換をご依頼ください。

メーカーに修理・部品交換を依頼する

ビルトイン食洗機のモーター交換

食洗機のモーターから「ブーン」「キーン」といった異音が確認できた場合はメーカーに部品交換を依頼します|食洗機モーター交換

「食洗機の運転音が大きい」、「金属音がする」などの場合はモーターの劣化が考えられます。モーターは排水ポンプに内蔵されている機能部にあたります。

モーターを交換するためには食洗機を解体する必要があるため、製造元のメーカーへご依頼ください。

メーカーに修理・部品交換を依頼する
注意マーク
機能部の部品交換をDIYで行わないほうがいい理由
経年使用による各部位の劣化や不具合は、製造元のメーカーでも判断が難しいところです。機能部の部品交換によって不具合症状が改善されることももちろんありますが、他の箇所も同様に経年劣化しているので、一部部品交換したとしても直らない、または別の箇所が故障することが考えられます。故障した際は製造元のメーカーに総合的に判断してもらったほうが安心です。

メーカー別ビルトイン食洗機の部品購入サイト

パナソニック(Panasonic)製食洗機の部品購入

パナソニック(Panasonic)食洗機品番は「NP」から始まるものが多いです。例)NP-P45MD1S、NP-45MD5S なお、ナショナル(National)時代の食洗機は「EKW」から始まる品番もありました。

国内ビルトイン食洗機のトップシェアを誇るのがパナソニックビルトイン食洗機です。庫内のカゴ(ラック)はムービングラックからムービングラックプラスへ。ノズルについてはプラネットアームから3Dプラネットアームに進化しています。ご使用の食洗機型番に適合したパーツをお選びください。

品番例
NP-P45MD1S、NP-45MD5Sなど
※「NP」から始まる品番が多くあります。
※古い機種については、パーツが終売になっている場合があります。その場合は新しい機種への交換をご検討ください。

カゴ(ラック)

ウエカゴ・下カゴ(ムービングラック、ムービングラックプラス)、菜箸・箸立てカゴ、ANP1189-3130、ANP2140-4240、ANP2150-4740、ANP1189-2200など|パナソニック食洗機のカゴ交換
上カゴ、下カゴ、菜箸・箸立てカゴ(ムービングラック)
品番例
ANP1189-3130
ANP2140-4240
ANP2150-4740
ANP1189-2200など

洗浄ノズル

洗浄ノズル(回転ノズル)、軸受け、ANP8E-3640、ANP8E-3130など|パナソニック食洗機のノズル交換
洗浄ノズル(回転ノズル)、軸受け
品番例
ANP8E-3640
ANP8E-3130など

残菜フィルター

残菜フィルター、ANP215-3900、ANP2203-4590など|パナソニック食洗機の残菜フィルター交換
残菜フィルター、排水フィルター
品番例
ANP215-3900
ANP2203-4590など

リンナイ(Rinnai)製食洗機の部品購入

リンナイ(Rinnai)食洗機品番は「RSW」「RKW」から始まるものが多いです。例)RSW-F402C-SV、RKW-404C

国産メーカー唯一のフロントオープンタイプがラインナップされているのがリンナイです。スミズミまで洗浄する上下2段回転ノズル、人にも環境にも優しい洗剤を使わない重曹洗浄、浮遊カビ菌を抑えるなど他にはない機能を搭載しています。ご使用の食洗機型番に適合したパーツをお選びください。

品番例
RSW-F402C-SV、RKW-404Cなど
※「RSW」「RKW」から始まる品番が多くあります。
※古い機種については、パーツが終売になっている場合があります。その場合は新しい機種への交換をご検討ください。

カゴ(ラック)

食器カゴ、コップカゴ、スライドカゴ、大皿カゴ、中皿カゴ|リンナイ食洗機のカゴ交換
食器カゴ、コップカゴ、スライドカゴ、大皿カゴ、中皿カゴ
品番例
098-4201000
098-3911000
098-3912000など

洗浄ノズル、ローラー

洗浄ノズル(回転ノズル)、軸受け、カゴの車輪(ローラー)|リンナイ食洗機のノズル交換
洗浄ノズル(回転ノズル)、軸受け、カゴの車輪(ローラー)
品番例
130-586-000
130-526-000
543-015-000など

残菜フィルター

残菜フィルター|リンナイ食洗機の残菜フィルター交換
残菜フィルター、排水フィルター
品番例
017-0114000
017-0050000など

三菱電機(MITSUBISHI)製食洗機の部品購入

三菱・三菱電機食洗機品番は「EW」から始まります。(EW-45R2Sなど)

三菱電機ではディープタイプ、ミドルタイプのスライドオープンタイプ食洗機が販売されておりますが、交換できるくんで取扱いがあるのはベーシックグレードのミドルタイプ食洗機EW-45R2S/EW-45R2Bのみの取扱いとなります。ご使用の食洗機型番に適合したパーツをお選びください。

品番例
EW-45R2S、EW-45R2Bなど
※「EW」から始まる品番が多くあります。
※古い機種については、パーツが終売になっている場合があります。その場合は新しい機種への交換をご検討ください。

カゴ(ラック)

ウエカゴ・下カゴ(カラーナビ食器かご)|三菱食洗機のカゴ交換
上カゴ、下カゴ(カラーナビ食器かご)
品番例
M16137349U
M16171349Tなど

洗浄ノズル

洗浄ノズル(回転タワーノズル)、軸受け|三菱食洗機のノズル交換
洗浄ノズル(回転タワーノズル)、軸受け
品番例
品番不明

残菜フィルター

残菜フィルター|三菱食洗機の残菜フィルター交換
残菜フィルター、排水フィルター
品番例
M37266685など

ミーレ(Miele)製食洗機の部品購入

ミーレ(Miele)製食洗機は幅45cmのG5000と幅60cmのG7000の2シリーズあります。

海外製食洗機として知名度が高いミーレ食洗機は、国内製に比べて庫内容量が大きく食器が沢山入るのが最大の魅力です。幅60cmタイプはバリエーションが豊富で自動洗剤投入機能AutoDos、庫内が点灯するBrillantLight機能を搭載したモデルもあります。ご使用の食洗機型番に適合したパーツをお選びください。

品番例
G 7314 C SCi、G 5844 SCiなど
※幅45cmのG5000と幅60cmのG7000の2シリーズあります。
※古い機種については、パーツが終売になっている場合があります。その場合は新しい機種への交換をご検討ください。

カゴ(バスケット)

3段ラック(上段ラック(カトラリーラック)、中段ラック、下段ラック)、物入れ、バスケット|ミーレ食洗機のバスケット交換
3段ラック(カトラリーラック)、物入れ、バスケット

洗浄ノズル

洗浄ノズル(回転ノズル)|ミーレ食洗機のノズル交換
洗浄ノズル(回転ノズル)

ボッシュ(BOSCH)製食洗機の部品購入

ボッシュ(BOSCH)製食洗機は「SPI」「SMV」「SMI」から始まる品番が多くあります。

ビルトイン食洗機の世界シェアNo.1のボッシュ食洗機は国産食洗機に比べて庫内容量が大きく食器が沢山入るのが最大の魅力です。他の海外製食洗機と同じく余熱乾燥を採用していますが、ゼオライトによる乾燥をより促進させる機能が搭載された上位機種があります。ご使用の食洗機型番に適合したパーツをお選びください。

品番例
SPI4HDS006、SMV4ZDX016など
※「SPI」「SMV」「SMI」から始まる品番が多くあります。
※古い機種については、パーツが終売になっている場合があります。その場合は新しい機種への交換をご検討ください。

カゴ(バスケット)

3段ラック(上段ラック(カトラリーラック)、中段ラック、下段ラック)、物入れ、バスケット|ボッシュ食洗機のバスケット交換
3段ラック(カトラリーラック)、物入れ、バスケット

洗浄ノズル

洗浄ノズル(回転ノズル)|ボッシュ食洗機のノズル交換
洗浄ノズル(回転ノズル)

製造メーカーに食洗機の部品交換・修理を依頼

ナショナル(National)ビルトイン食洗機後部パネルを開ける、分解した写真|メーカーに食洗機の部品交換を依頼
ビルトイン食洗機のポンプユニットを取り外す。ポンプのパイプ内部、水位センサーが見えます。新品にして元通りにする|メーカーに食洗機の部品交換を依頼
ケーブル、アースなど電気系配線類が濡れている場合は水分をよく拭き取る。その後取付ける|メーカーに食洗機の部品交換を依頼

排水ホース、ポンプ、モーターの交換はメーカーへの依頼となります。
食洗機本体の修理は製造元のメーカーで対応してくれますが、まずは取り付けた工事業者へご相談ください。メーカーへ直接修理をご依頼される場合は下記窓口へお電話ください。

パナソニック(Panasonic)食洗機の相談サポート窓口
0120-878-554
月~土 9:00~19:00
日・祝・休業日 9:00~17:30
修理・部品交換サポート
リンナイ(Rinnai)食洗機の相談サポート窓口
0120-054-321
平日 9:00~19:00
土日祝・指定休日を除く
修理・部品交換サポート
三菱(Mitsubishi)食洗機の相談サポート窓口
0120-56-8634
平日 9:00~19:00
土日祝・休業日 9:00~17:00
修理・部品交換サポート

ビルトイン食洗機が故障した時の対処法

パーツ交換が必要になるのは、ビルトイン食洗機本体に何かしらの不具合が生じた時です。起こりやすい不具合と、その原因と再発防止方法についてご案内させていただきます。

食洗機のエラーコード表示を確認する

食洗機本体または給水、排水配管の異常を感知するとブザーが鳴って食洗機本体にエラーが表示されます。エラーの原因が分かれば、どこに問題があるのか対処しやすくなります。エラーが発生した際は、シンクキャビネット内にある止水栓(元栓)を締めれば程なくしてブザーが止まります。
食洗機本体の電源を落とす、コンセントを抜く、専用ブレーカーを落とさないようにしてください。

シンクキャビネット内にある止水栓(元栓)を閉じるのが正しい対処法|食洗機が故障した時の対処法
専用ブレーカーを落とすのは誤った対処法|食洗機が故障した時の対処法

スライド型食洗機の上蓋が閉まらずに漏水する

食洗機の扉を閉めると上蓋が下りてくる構造です。沢山食器を入れすぎると引っかかり、漏水する場合があります|食洗機が故障した時の対処法

スライド型食洗機は閉じた時に、庫内の水が外に漏れ出さないように、開閉時に上蓋が閉まる構造となっています。規定寸法以上の大皿や長いものを入れると、上蓋に干渉して上蓋に歪みが生じ、結果水漏れが発生してしまいます。

決められた寸法以上の大皿や上蓋に干渉する様な食器セットを避ければ、漏水リスクは軽減されます。

食洗機が水漏れした時の対処法

収納できる食器の最大サイズを比較

パナソニック
ディープタイプ
NP-45MD9S
パナソニック食洗機「NP-45MD9S」収納点数は大皿6点、小皿12点、中鉢6点、茶碗6点、汁椀6点、湯呑み6点、グラス6点、合計48点|節水エコナビ、お弁当で使うシリコンカップが洗えるちょこっとホルダー搭載
庫内寸法:
幅×高さ×奥行きmm
入れられる大皿の直径
直径約 30cm
※諸条件あり
パナソニック
ミドルタイプ
NP-45MS9S
パナソニック食洗機「NP-45MS9S」の収納点数は大皿5点、小皿8点、中鉢5点、茶碗5点、汁椀5点、湯呑み6点、グラス6点、合計40点|節水エコナビ
庫内寸法:
幅×高さ×奥行きmm
入れられる大皿の直径
直径約 25cm
※諸条件あり
三菱電機
ミドルタイプ
EW-45R2S
三菱食洗機「EW-45R2S」の収納点数は大皿5点、小皿8点、中鉢5点、茶碗5点、汁椀5点、湯呑み6点、グラス6点、合計40点(小物 はし、スプーン、フォーク各5点)|低騒音設計、W除菌、ターボ噴射、乾燥専用ヒーター搭載
庫内寸法:
幅×高さ×奥行きmm
入れられる大皿の直径
直径約 27cm
※諸条件あり
※その他、食洗機専用洗剤以外の食器洗い洗剤(台所洗剤)の使用は漏水エラーがでるのでご注意ください。

給水エラーが出る

給水エラーコードが出た際のパッキン(ストレーナー付きゴムパッキン)の交換時は工具(モンキーレンチが)が必要です|食洗機が故障した時の対処法

給水(給湯)エラーは、断水、水道管の凍結、止水栓が閉められて水道の供給が止まっているなどの問題の他に、経年使用よる原因とされる、給水管に取付されているストレーナー(ゴミよけ付きゴムパッキン)の目詰まりが考えられます。

給水ジョイント部のストレーナーの交換が必要になりますので、断水等が問題でない場合は販売業者にご連絡ください。

排水エラーが出る

排水エラーコードが出た場合はフィルターつまり、排水つまり、排水ホースの不具合が考えられます|食洗機が故障した時の対処法

排水が出来ない原因として考えられるのは、庫内の残菜フィルターが目詰まりしている、キッチン排水配管が詰まっている、食洗機の排水ホースが途中で折れている、などです。それぞれの対処方法についてご案内いたします。

※残菜フィルター部分に水が溜まるのは正常な状態です。

排水エラー発生時の対処方法について

①残菜フィルターが詰まっている
残菜フィルターのつまりが原因であれば周辺の汚れを取り除く|食洗機が故障した時の対処法
残菜を取り除いて汚れをキレイに洗い落とし元に戻してください。その後に運転させて、排水エラーが解消していればOKです。
②キッチン排水が詰まっている
キッチン排水のつまりが原因であれば掃除口から高圧洗浄などを行う|食洗機が故障した時の対処法
キッチンの排水が詰まっている場合は食洗機だけでなくキッチン排水もできなくなります。詰まっている場合は掃除口から高圧洗浄など行う必要があります。
③排水ホースが途中で折れている
排水ホースの折れ曲がりが原因であれば業者に依頼する|食洗機が故障した時の対処法
①②に該当しない場合は食洗機の排水ホースが折れ曲がっている可能性があります。販売・工事業者にご連絡ください。

運転時に異音がする

運転時に異音がする場合は食器を固定ツメにひっかけて配置されているか確認する|食洗機が故障した時の対処法

運転時に食器がカチャカチャといった音がする時は食器が固定されていない、小さな固形物が跳ね回っている可能性があります。食洗機は強力なシャワー洗浄で汚れを落とすので、固定できるようセットしてください。カラカラとした音がする時は回転ノズルに箸などが干渉していると思われます。そのままだと庫内を破損させてしまうので、一時停止して、干渉しないようにセットし直してください。

※庫内からの異音ではなく食洗機モーターからの異音がする場合は使用を中止して、メーカーに点検をご依頼ください。

ビルトイン食洗機を長く使用するためのメンテナンス

ビルトイン食洗機は卓上(据え置き)型食洗機の設置と異なり、取付けには専門業者による工事が必要です。簡単には買い替える事ができないものなので、できるだけ長く使いたいものです。ビルトイン食洗機を長くご使用いただくための日頃のメンテナンス方法についてご案内いたします。

残菜フィルターはこまめに掃除、洗う

残菜フィルターはこまめに掃除、洗う|食洗機を長く使うためのメンテナンス

菜が残った状態で洗浄を行うと、洗い上げた食器に残菜が付着して汚れる、排水に流れて詰まりの原因になることも。
お掃除は手軽に出来るので、使用ごとに掃除することをおすすめいたします。

回転ノズル、洗浄ノズルを取り外して汚れを取る

回転ノズルと洗浄ノズルは取り外してつまりの原因となる汚れをとる|食洗機を長く使うためのメンテナンス

ビルトイン食洗機のノズルは取り外す事ができるようになっています。
経年使用によって洗浄シャワーの出る穴が詰まり、回転しにくくなることもあるので、定期的にノズルを取り外して汚れを取るようにしてください。

月に一度は食洗機内を洗浄する

月に1度は食洗機専用洗剤で庫内を洗浄する|食洗機を長く使うためのメンテナンス

通常汚れの洗剤目安量の2倍の食洗機専用洗剤を投入し、食器を入れずに「強力コース」で運転させてください。定期的な庫内洗浄によって経路の詰まりなどによる故障の防止に繋がります。
また庫内が白く汚れた時は市販の食洗機専用の庫内クリーナーやクエン酸洗剤をご利用ください。

※漂白剤・シンナー・ベンジン・クレンザー・ワックスなどを使用すると傷や変形の原因となるのでご注意ください。

排気口、キッチンカウンター下の水滴を拭く

排気口、キッチンカウンター下の水滴を拭く|食洗機を長く使うためのメンテナンス

運転時に出る湯気で排気口とキッチンカウンターに水滴がつきやすくなります。

時にキッチンカウンター下は屈まないと見えにくい場所なので、食洗機使用後にサッと拭いておけば周辺が汚れにくく清潔を保てます。

庫内フチ、パッキンを清掃する

庫内のフチ、パッキンを定期的に清掃する|食洗機を長く使うためのメンテナンス

スライドオープンタイプ食洗機の場合は庫内のフチを月に一度よく絞った柔らかい布で拭きます。

フロントオープンタイプ食洗機の場合はシールパッキンのシール部分やドアの根本部分(下端)は雑菌やカビの繁殖を防ぐため、特に念入りなお手入れが必要です。

油汚れが強い食器は予洗いしてから入れる

油汚れが強い食器や調理器具は予洗いしてから入れる|食洗機を長く使うためのメンテナンス

油汚れの強い食器は、食洗機にセットする前に予洗いしておくことで排水ホース内に汚れ(ヘドロなど)が溜まらず、詰まりや漏水のトラブルを防ぐことになります。

そのまま食洗機で洗ってしまう場合は、通常の2倍の洗剤を入れて運転させるようにしてください。

部品で修理?新しく交換?約8~10年を目安に判断

ビルトイン食器洗い乾燥機の標準使用期間(交換時期)は10年とされています。
手洗いでも食器はキレイにできますが、普段からビルトイン食洗機で食器を洗っている場合、食洗機が故障すると大きな不便さを感じてしまいます。食洗機を修理するのか買い換えるのか、まずはご使用年数でご判断ください。

ビルトイン食洗機の交換か修理は約8~10年を目安に判断、設置後10年であれば交換をおすすめします

使用年数8年未満

修理部品があり、メーカーで修理対応が可能です。修理を推奨いたしますが、修理費用が高い、より使い勝手の良い食洗機に交換されたい場合は交換するのもひとつです。

使用年数8~10年

部品があるのでほとんどの場合はメーカーで修理対応が可能です。ただし、修理した箇所以外が続いて故障する事もありますので修理費用と今後の故障リスクを考慮してご判断ください。

使用年数10年以上

修理部品の保持期間が過ぎているため修理できない場合があります。またメーカーが想定している設計標準使用期間を過ぎているので修理ではなく交換をオススメいたします。
※ビルトイン食洗機の設計上の標準使用年数(メーカーが想定している使用耐用年数・寿命)は約10年です。

交換できるくんなら工事費込みでも安い!

交換できるくんではメーカー正規品のビルトイン食洗機を工事費込みの特価で交換・後付けできます。食洗機本体の交換を検討されている方は是非、当社にご依頼ください。

現地調査不要のネット見積りだから食洗機交換が激安・格安価格で工事可能|交換できるくんは安い・早い・便利

ビルトインタイプで人気の食洗機メーカー

ビルトイン食洗機 人気・売れ筋ランキング

当社、2022年8月の販売実績より算出

※当社で食洗機をご注文いただいたお客様のうち、該当のシリーズを選んだ割合を算出。

食洗機交換は安心のコミコミ価格でご案内! 

お見積りには商品代金基本工事費を全て含めた総額をご提示いたします。
※部材費、オプション工事費が別途必要な場合についても事前にお知らせいたします。
※海外製食洗機(ミーレ、ボッシュなど)の基本工事費は
69,800
円となります。
商品代金(サイトに掲載している特価)
商品代|食洗機交換は商品代+出張費+廃棄処分+諸経費+工事保証+機器説明 全部込み!
+|食洗機交換は商品代+出張費+廃棄処分+諸経費+工事保証+機器説明 全部込み!
基本工事費
39,800
円(税込)
  • 出張費|食洗機交換は商品代+出張費+廃棄処分+諸経費+工事保証+機器説明 全部込み!
  • 既存機器撤去|食洗機交換は商品代+出張費+廃棄処分+諸経費+工事保証+機器説明 全部込み!
  • 取付工事|食洗機交換は商品代+出張費+廃棄処分+諸経費+工事保証+機器説明 全部込み!
  • 機器の操作説明|食洗機交換は商品代+出張費+廃棄処分+諸経費+工事保証+機器説明 全部込み!
  • 廃棄処分|食洗機交換は商品代+出張費+廃棄処分+諸経費+工事保証+機器説明 全部込み!
  • 諸経費(養生費・運搬費・駐車代等)|食洗機交換は商品代+出張費+廃棄処分+諸経費+工事保証+機器説明 全部込み!
  • 工事保証|食洗機交換は商品代+出張費+廃棄処分+諸経費+工事保証+機器説明 全部込み!
  • 消費税|食洗機交換は商品代+出張費+廃棄処分+諸経費+工事保証+機器説明 全部込み!
  • お見積りは総額のご提示だから明瞭
  • 既存食洗機の撤去・処分なども含みます
  • 事前のお知らせなく、お見積り金額確定後に追加請求することはいたしません

交換できるくんが選ばれる理由

かんたん3ステップ
  • 出張なしのネット見積りだから安い・早い・便利出張なしのネット見積り
    だから安い・早い・便利
  • 安心の責任施工最長10年の工事保証安心の責任施工
    最長10年の工事保証
  • カード・PAY・分割OK選べるお支払方法カード・PAY・分割OK
    選べるお支払方法
  • 上場企業の安心ネット見積り21年の信頼上場企業の安心
    ネット見積り21年の信頼

ビルトイン食洗機 おすすめコンテンツ

新型コロナウイルス感染症への当社の取り組みについて
食洗機人気・売れ筋ランキング