交換できるくん
おかげさまでサイト開設17周年
お気軽にお電話ください。

おはようございます、狩野です。
いつも交換できるくんをご覧いただき、誠にありがとうございます!

本日は、IHクッキングヒーターの
トッププレート天板のお手入れについてご紹介致します。

お手入れが簡単なことがメリットの一つのIHクッキングヒーターですが、
ちょっとした汚れを放っておくとガンコな汚れの原因となります。

トッププレートのお掃除の仕方の前に、
まずは天板にガンコな汚れが付く原因からご紹介致します。

鍋などの調理器具からこぼれた調味料や食材、
鍋底についた吹きこぼれなどが、
高温で熱せられることで炭化し、天板にこびりついて汚れとなります。

炭化してこびりついた汚れを放置しておくと、
汚れが重なってなかなか落ちなくなります。
これがトッププレートのガンコな汚れの原因です。

落としにくい汚れになってしまう前に、
こまめにお手入れをすることをおすすめ致します。

それではトッププレートのお手入れ方法をご紹介致します。

■普段のお手入れ

□かるい汚れ
水を含ませて絞ったふきんで拭き取る

pic01_0508_ih

 

□油汚れ
1.薄めた台所用中性洗剤を染み込ませたふきんで拭きます
2.きれいなぬれぶきんで拭いて仕上げます

pic02_0508_ih

 

■取れにくい汚れ

□こびりついた汚れ
1.汚れにクリームタイプの磨き粉(ジフなど)をつけます
2.丸めたラップで汚れをこすりとります
3.きれいなぬれぶきんで拭きとって仕上げます

pic03_0508_ih

※ラップで落ちない汚れには、[2.]のラップの代わりに
アルミ箔を丸めて汚れをこすり落として下さい。

出典:パナソニック 

 

また、トッププレートに焼き付いて取れにくい汚れを作らないために、
鍋に汚れが付いていたら、調理の前にきれいに取り除きましょう。

「汚れを付けない」「ついたらすぐに拭き取る」を心がけて、
こまめにお手入れしてみて下さい。

綺麗なIHクッキングヒーターで気持よくお料理しましょう。

 

bnr_to_index
≫ IHクッキングヒーターのトップページはこちら

 

それでは本日もよろしくお願いいたします。

[関連記事]

≫ IHクッキングヒーターのお手入れ-グリル編- はこちら

≫ IHクッキングヒーターのお手入れ-操作部・排気口編- はこちら