交換できるくん
おかげさまでサイト開設17周年
お気軽にお電話ください。

パナソニック 勉強会レポート

2日間にわたり、当社東京ショールームにおいて、パナソニックさんによるご支援のもと、最新IHクッキングヒーターの調理実演研修を行いました。

東京ショールーム 勉強会
パナソニックさんからは、調理のデモンストレーターの方を含め、計6名の方に、当社ショールームまでお越しいただきました。
左下の写真の方が坂本さん、右下の写真の方が秋田谷さんで、左の写真の方が坂本さんで、お二方とも、パナソニック社におけるIHクッキングヒーターのプロ中のプロといえる専門家さんです。坂本さんは、この研修のために、わざわざ滋賀県の事業所から東京までお越しいただきました!
秋田谷さんより、IHクッキングヒーターの開発秘話や最新機能についてご紹介いただきました。最新機種の開発段階では、ピーク時には全国各地の魚をなんと【10,000匹】もグリルで焼き、グリル庫内の温度上昇データを大量かつ緻密に取得し、そのデータを活用して、どのような魚であっても、 美味しく焼きあがるように、商品を設計したとのお話を伺いました。
『遠赤ラクッキングリル』で鶏肉の調理実演
開発者の方々の熱意と努力がつまった『遠赤ラクッキングリル』で鶏肉の調理実演です。グリル庫内が光っていますが、これは照明ではなく、近赤外線です。近赤外線は可視光を含むため、庫内が光り、鶏肉に浸透して内部からも加熱します。一方で、遠赤外線は可視光はほとんど含まないため、庫内が暗くなり、鶏肉の表面を焼き上げます。
グリル庫内を見ていると、光ったり(近赤外線で加熱)、暗くなったり(遠赤外線で加熱)を交互に繰り返し、二種類の赤外線で外はパリっと、中はジューシーに鶏肉を焼き上げます。
メニューを選択して、ボタンを押すだけで、これらの調理を自動的に行ってくれますので、非常に便利です。
『IHクッキングヒーター』で美味しいチャーハン
IHクッキングヒーターの場合、チャーハンは鍋を豪快に振らなくても、美味しいチャーハンが出来上がります! グリル・天板のお手入れや、天板強度、パネルの操作方法など、細かな点も実機を用いて意見が飛び交います。
現在当社では、IHクッキングヒーター、ビルトイン食洗機、タンクレストイレ、洗面台、浴室暖房乾燥機など、パナソニックさんの多大なご協力のおかげでお取り扱いが日に日に絶好調で伸びています。
メーカーさんとの協力関係のもと、常に最新の知識をインプットし、よりよいサービスをご提供できるよう今後とも努めて参りますので、何卒よろしくお願い申し上げます。