交換できるくん
おかげさまでサイト開設17周年
お気軽にお電話ください。

クレジットカード決済ができない場合にご確認ください

クレジットカード決済ができない場合に
ご確認ください

セキュリティソフトをご利用の場合、設定によっては決済処理が行えない場合がございます。
一時的に設定を切り替えてのご利用をお試しください。 セキュリティソフトの設定等に関するお問い合わせは、当該製品のサポート窓口等へご連絡いただきますようお願いいたします。
また、ご利用のブラウザ(インターネット閲覧ソフト)におきまして、暗号化方式「TLS1.2」の有効化が設定されていないと、決済処理が行えない場合がございます。 下記のお手続きを行い、有効化設定のご確認をお願いいたします。

Internet Explorer の場合  ※バージョン8以上をご利用ください

  • Internet Explorer を起動します。
  • 歯車マークの [ツール] メニューから [インターネット オプション] をクリックします。
  • [インターネット オプション] ダイアログボックスの [詳細設定] タブをクリックします。
  • [セキュリティ] カテゴリで、[SSL3.0を使用する] チェックボックスをオフにします。
  • [TLS 1.2 の使用] のチェックボックスをオンにします。
  • [適用] をクリックします。
  • Internet Explorer を再起動します。

Google Chrome の場合  ※バージョン30以上をご利用ください

  • Google Chrome を起動します。
  • 右側の設定アイコン(点が縦に三つ並んでいるアイコン)をクリックします。
  • 「設定」をクリックします。
  • 「詳細を表示」または「詳細設定」をクリックします。
  • 「ネットワーク」または「システム」より、「プロキシ設定の変更」または「プロキシ設定を開く」をクリックします。
  • [インターネット オプション] ダイアログ ボックスの [詳細設定] タブをクリックします。
  • [セキュリティ] カテゴリで、[SSL3.0を使用する] チェックボックスをオフにします。
  • [TLS 1.2 の使用] のチェックボックスをオンにします。
  • [適用] をクリックします。
  • Google Chrome を再起動します。

Firefox の場合  ※バージョン24以上をご利用ください

  • Firefox を起動します。
  • Firefox のURL入力欄に「about:config」と入力して、Enterを押します。
  • 「動作保証対象外」となる警告文が表示されますが、画面下部のボタンより先へ進みます。
  • 表示された画面の【設定名】項目にある【security.tls.version.max】をダブルクリックし、入力画面で値を【3】に変更します。(既に3以上の数値の場合、変更の必要はありません)
  • Firefox を再起動します。

Safari の場合  ※バージョン7以上をご利用ください

『バージョン7』以上をご利用の場合は、TLS1.2が有効です。

Android の場合  ※Android バージョン4.4以上をご利用ください

『Android バージョン4.4』以上をご利用の場合は、TLS1.2が有効です。
※Android の『バージョン4.0~4.3』をご利用の場合、対応したブラウザをご利用いただくことで、TLS1.2に対応可となります。
※Android のバージョンアップに際しては、Wi-Fi環境でのアップデートを推奨します。