カップボードのプラン作成から工事までの流れ

カップボードのプラン作成から工事までの流れ

1.工事時期を考える

1-1.ご検討開始から工事までは1~2ヶ月が目安です

カップボードのプラン作成スケジュール|プランニング、見積り、ご注文、現地調査、設置工事伺い

カップボードはご注文から納品まで2週間ほどかかりますので、プランニングの時間を考えると、工事予定の1~2ヶ月前ぐらいからご検討されますと工事までスムーズになります。

設置予定が半年以上先の場合、カップボードがモデルチェンジしていたり、販売価格に変動があったりするため、プラン作成のタイミングとしてはおすすめしておりません。

1-2.ご入居前かすでにお住まいの住居に設置するか

入居前でなにもない状態

入居前でなにもない状態|カップボード・キッチンボードの設置

入居後で冷蔵庫がある状態

入居後で冷蔵庫がある状態|カップボード・キッチンボードの設置

入居前、入居後どちらの場合でも工事対応は可能です

住宅購入に際してカップボードをご検討されている場合は、引渡し日から引越し日までの間に済ませてしまう方が多くいらっしゃいます。もちろん、工事自体は半日~1日で完了しますので、お引越し後またはすでにお住まいの住居への工事も同じ様に対応しております。

お使いの食器棚の処分がある場合

お使いの食器棚の処分がある場合|カップボードの種類
お使いの食器棚の撤去処分は当社で対応も可能ですが、解体撤去にかかる費用に加え、処分については「産業廃棄物扱い」となるため、お客様にて行政へ依頼する場合より高くなってしまいます。
既存食器棚の解体撤去処分費

幅1,200mmまで

22,000
円(税込)

幅1,800mmまで

33,000
円(税込)

幅1,800mm以上

都度見積り

解体手間及び収集運搬費用等、処分に必要な費用すべてを含んでいます。

お使いの食器棚の撤去処分がある際は、行政への処分依頼をおすすめしておりますが、当社に処分をご要望の際は、ご注文前にお申し付けください。

2.当社でお見積りいただく前に

事前にメーカーショールームでの見積り(プラン作成)をお願いします。

メーカーで作成したプランシートをお送りいただくことで、当社より工事費込みネット特価での見積りを作成いたします。

メーカーショールームへ行く前に
カップボードのシリーズ比較一覧表|パナソニック、リクシル、クリナップ、トクラス、TOTO
ポイント
使い勝手の良いプラン作成方法、家電の配置、カラーの選び方、美しく見せるコツなどメーカーショールームで迷わないポイントをまとめました!
カップボードの選び方・プラン作成のコツ

メーカーショールームでプラン作成をご依頼ください

プラン作成については各メーカーショールームで実物もご覧いただき、その場で作成をご依頼ください。各メーカーのショールームについては下記ページからご確認いただけます。

パナソニック
リクシル
クリナップ
トクラス
TOTO
ウッドワン

新型コロナウイルス感染拡大予防のため、来場には事前予約を必要とするメーカーもあります。
またオンラインでプラン作成の対応を行っているメーカーもありますので、詳細は上記サイトでご確認ください。

3.専用のお見積りご依頼フォームをご入力ください

カップボード無料見積り依頼フォーム|カップボード注文から工事までの流れ

ショールームで作成したお見積り書をお手元にご用意の上、『お見積りご依頼フォーム』をご入力ください。プラン作成時に計測頂いた寸法の入力も必要になりますので、こちらもご用意いただきますようお願いいたします。

カップボードの無料お見積りには、メーカーショールームで作成されたプランシート(商品定価の見積書)が必要です。プランシートが未作成で、大体の割引率や工事費を知りたいお客様はこちらをご参照ください。

4.担当者から本体の販売価格+工事費でお見積りをご案内いたします

商品本体価格と設置工事費のお見積り金額をメールでご案内|カップボード注文から工事までの流れ

ご入力いただきました情報と添付画像を元に、担当者からお見積りをメールでご案内いたします。内容をご確認のうえ、よろしければそのままご注文手続きにお進みください。 プランの変更や、ご希望、ご質問がありましたらメール返信またはお電話にて担当者へお申し付けください。

5.ご注文手続きが完了してもまだ正式なご注文にはなりません

現地調査にて設置状況をご確認|カップボード注文から工事までの流れ

カップボードは設置場所だけではなく、搬入経路、作業スペース、商品の仮置スペースなどの確認が必要になるため、ご注文手続き後に施工担当者現地へお伺いし、状況確認いたします。
現地調査日につきましては、スケジュール管理の担当者からご案内いたしますので、ご希望日などありましたらご注文時にご入力をお願いいたします。

6.現地調査確認後にプランの再確認、その後正式なご注文となります

現地調査後に、ご注文プランで問題なく工事可能であれば、そのまま商品の手配をいたします。

お客様の確認なしで正式注文に進むことはありませんのでご安心ください。

5.カップボードの納期は約3週間かかります

カップボードの納期について|カップボード注文から工事までの流れ

カップボードは受注生産品になるため、正式注文から約3週間ほどお取り寄せに時間がかかります。

工事日につきましては、現地調査後の正式発注から3週間以降の日程でご検討をお願いいたします。

※祝日などを挟む場合、その日数分、お取り寄せにお時間がかかります。

※一部商品は納期3週間以上かかるものもあります。

7.交換できるくん工事スタッフがお伺いして取付けいたします

工事日当日は交換できるくんの工事スタッフがお伺いし、カップボード取付けを行います。

工事時間は朝9時~18時までを予定しております。

早く完了する場合もありますが、念の為18時まではお時間をお取りいただきますようお願いいたします。

クレジットカードのお支払いをご選択されている場合、工事が完了した翌営業日以降に決済手続きいたします。

工事完了前に決済処理することはありませんのでご安心ください。

8.工事の注意点について

新築マンションの一斉引き渡し直後の週末は工事出来ない可能性があります

一斉引き渡し直後の週末は引越しが集中します|カップボード注文から工事までの流れ

500戸を超えるような大規模マンションは、一斉引き渡し後の週末に引っ越しが集中しやすく、工事業者の駐車場が使用できなかったり、荷降ろしの不可、エレベーターの使用制限を掛けられることがあります。また大規模でなくても制限を掛けられるケースがありますので、新築マンションの場合はマンション管理会社へ事前確認いただきますようお願いいたします。

工事は祝祭日を除く、月曜日~土曜日の間での対応となります

取付け工事可能な日にちは祝祭日を除く平日です|カップボード注文から工事までの流れ

カップボードはメーカー直送での現地納品が原則のため、荷受けの関係上、日曜日・祝日を除く月曜日~土曜日での対応となります。日祝につきましては対応ができないので、ご注意いただきますようお願い申し上げます。

工事は朝9時からのスタートとなります

商品搬入・検品、養生・墨だし、コーキング、完成|カップボード注文から工事までの流れ

メーカー配送は9時前に現地到着となります。また工事はお時間が掛かるため、朝から夕方18時までの時間を要しますので、9時スタートを原則としております。朝早くからの工事で恐縮ではありますが、何卒よろしくお願いいたします。

※状況により早く工事が完了できる場合もありますが、荷受けの関係もありますので、9時からの着工とさせていただきます。

当日は他業者様と同時工事対応ができません

他業者様と同時工事はお受けしておりません|カップボード注文から工事までの流れ

工事箇所が被らないカーテン業者様やエアコン業者様であっても、弊社工事と同日工事対応はご遠慮いただいております。これは、例えば各業者が出入りする玄関部分に、万が一傷や汚れなど生じた際に、その責任区分がはっきりしなくなり、結果お客様にご迷惑をおかけしてしまう可能性があるためです。交換できるくんの工事に関しては、交換できるくんで全ての責任をもって対応させていただきますので、ご理解いただけますようお願い申し上げます。

カップボード取付 よくあるご質問

Q1.造付けの食器棚があるのですが、交換工事はお願いできるのでしょうか?

大変申し訳ございませんが、カップボードの工事につきましては、「新規設置」のみお承りしております。

Q2.中古物件を購入しました。新規設置であればお願いできるのでしょうか?

新規設置でしたら、新築の物件でなくてもご対応が可能です。ただし、壁・天井に固定して取付ける、造り付けのカップボードとなりますので、設置予定場所の床・壁・天井の状態によっては、お断りさせていただく場合もございます。

Q3.戸建住宅への工事は可能でしょうか?

はい。戸建住宅へのカップボードお取付けも承っております。

Q4.新築マンションに入居予定です。入居前の工事は可能でしょうか?

当社では、工事完了時に仕上がりをご確認いただいた上で、工事完了・お引き渡しいたしますので、工事日当日にはお客様のお立ち会いをお願いしております。そのため、工事日はご入居日以降とさせていただいております。

※工事開始及び終了のタイミングは、必ずお立ち会いいただいております。

Q5.造り付けタイプと据置タイプの違いを教えてください

造り付けタイプのカップボードは、壁・天井に固定して設置することを前提とした作りとなっています。そのため、壁・天井との間に隙間も生じず、耐震性にも優れます。据置タイプのカップボードは、床に置く形となります。L字金具などの転倒防止器具である程度の補強は可能なものの、造り付けタイプと比較すると、見た目も耐震性も劣ります。

Q6.とりあえず下見(現地見積り)をお願いしたいのですが

当社では、見積りからご注文までネット(Eメールとお電話)でご対応させていただいております。出張見積りなどの営業マンの経費を省くことで、お安くご提供しております。お問合せフォームよりご依頼をいただきましたら、担当スタッフより、見積りの作成にあたり必要となる情報や写真についてご案内いたします。写真撮影のお手間をおかけいたしますが、ぜひご協力のほど、よろしくお願いいたします。

簡単無料!ネット見積りはこちらから >
交換できるくんが選ばれる理由
交換工事対応エリア(札幌/仙台/関東/東海/関西/中国/福岡)を確認する
新型コロナウイルス感染症への当社の取り組みについて