フラッシュバルブ式トイレへのウォシュレット設置には分岐金具が必要です

フラッシュバル式にウォシュレットを設置する際の注意点

ウォシュレット フラッシュバルブ式への設置

フラッシュバルブ式(ロータンクの無いトイレ)へのウォシュレットの設置には以下いずれかの分岐金具が必要となります。お見積りの際は、フラッシュバルブに記載されている品番をご確認のうえ、フラッシュバルブ管全体が確認できるお写真と併せて弊社までお問い合わせください。

フラッシュバルブ式トイレ
ウォシュレットP/PSの場合
※1 取り付けられるフラッシュバルブは以下の制約があるためご注意ください。
ウォシュレット取付口付フラッシュバルブ、「A」寸法が120mm以外のフラッシュバルブ、製造年月日が2001年1月以降のフラッシュバルブには取り付けられません。またTV5型には取り付けられません。
※2 接続管の取り外し、取り付けには締付工具TZ155-3S(希望小売価格¥8,850)をご使用ください。
※3 再生水や飲用不可な井戸水の場合は、専用止水栓を設けて上水を給水してください。パウチ、しびん、洗浄水栓付背もたれとのセットの場合、フィルター付き止水栓(別売品)TL347CU(希望小売価格¥5,450)が必要です。
TOTO社カタログより(2019年10月時点)