夫婦で仕事をしている人は多いかと思いますが、夫婦で仕事をするとどんなメリットがあるのでしょうか。最近では、起業して働く人も増えてきましたよね。起業のイメージは一人で会社を立ち上げるイメージですが、夫婦で一緒に起業して働くこともおすすめです。

今は会社に勤めているけど、将来は夫婦でお店を開くことが夢だという人もいるのではないでしょうか。しかし、いざ起業するとなると行動に移すのは難しいですよね。

今回は、夫婦で起業することのメリットやおすすめの仕事についてご紹介します。

今後、起業をしてみたいとお考えの方は、是非参考にしてみてください。

夫婦で起業して仕事をするメリット

夫婦で仕事ができると、常に一緒の時間を過ごせるため憧れている人も多いのではないでしょうか。夫婦で起業してみたいけど、どのようなメリットがあるのか疑問に感じていませんか。実は、夫婦で起業することで多くのメリットが生まれます。起業について少しでも興味があるのであれば、チャレンジしてみるといいかもしれませんね。それでは、具体的にどのようなメリットがあるのかご紹介します。

家族との時間を増やすことができる

夫婦で起業して仕事をする一番のメリットは、家族との時間を増やすことができる点です。会社に勤めていると、決まった時間に出社しなければならないため、自由に休みを取ることが難しいですよね。さらに夫婦で別の仕事をしていると、休みがなかなか合わずに家族の時間が取りづらいことが多いかと思います。

起業をすれば、仕事のスケジュールを自分たちで決めることができるため、休みを自由に決められることがメリットです。スケジュールを調整することで連休の取得も可能なため、家族で予定を合わせて旅行に出かけられるのも嬉しいですね。

また、夫婦で起業をするとパートナーが仕事仲間となります。そのため、仕事をしている間もほとんど夫婦で同じ時間を過ごすことになり、コミュニケーションが活発になるのもメリットです。お互いに別々の仕事をしていると会話の時間も取れないことが多いため、夫婦円満にもつながりそうですね。

パートナーの新しい魅力を知ることができる

普段から別々の会社で仕事をしていると、お互いの働く姿を見ることはあまりないかもしれません。夫婦で起業をすると、常に仕事をする一面が見られるため、パートナーの新しい魅力を発見できるメリットがあります。

ただし、夫婦で起業をすると長い時間を一緒に過ごすことになるため、仕事とプライベートを上手に分けて仕事をするように心がけておくとよいかもしれませんね。そうすることで、仕事中はプライベートとは違った顔が見れるため、お互いに切磋琢磨できる関係になれるのが夫婦で起業する魅力といえます。

会社員よりも自由なライフスタイルを手に入れることができる

起業するメリットは、時間に縛られずに自由な時間を持てることが大きいですよね。会社員であれば、原則として会社に決められた時間で働かなければならないため、ストレスが溜まりやすいと感じる人も多いかと思います。また、会議や打ち合わせなど、会社員には不可欠な業務が多いことや、仕事が終わらず残業が発生したりすることで、自由な時間が限られてしまいがちです。

起業して仕事をすることで、時間に縛られることなく自分のペースで仕事ができるため、自由なライフスタイルを手に入れることができます。夫婦で起業をすることでお互いのストレスも減らせるため、家族の関係も良好になるのではないでしょうか。会社に縛られたくないと感じる人は、起業をすることでストレスが軽減されるかもしれませんね。

節税効果を期待することができる

夫婦での企業は、税金の面でも得をすることができるのがメリットです。夫婦のどちらか片方を従業員として雇うことで、節税につながります。「専従者給与」として計算されることでパートナーへの給与所得が経費へ算入可能となり、給与所得に対して税金がかからなくて済みます。節税することで、家計の負担が減らせるのも嬉しいポイントです。

このような節税の効果が期待できるのも、夫婦で起業する大きなメリットです。

夫婦で起業する仕事のおすすめ

夫婦で起業することで得られる多くのメリットについてご説明しました。思ったよりもメリットがたくさんあると感じた人も多いのではないでしょうか。

では、実際に起業するのであればどのような仕事を始めるのがいいのでしょうか。起業といっても仕事の種類や方法がたくさんあって迷いますよね。

そこで、ここからは夫婦で起業するのにおすすめの仕事についていくつか事例をご紹介します。それぞれの仕事に特徴があるため、自分たちに合った仕事を見つけてみるといいですね。

コンビニエンスストア

最近、家族経営のコンビニエンスストアを見かけることがよくありませんか。

夫婦で起業する代表的な事例がコンビニエンスストアです。フランチャイズ経営の代表的なビジネスモデルで、実際に夫婦でコンビニエンスストアを経営している人も多くいるのが特徴です。夫婦で経営している人が多い分、経営について比較的相談しやすい環境であるのが人気の理由といえます。

また、働く時間を調整しやすいため、お互いの勤務時間を調整できるのも魅力的ですね。夫婦で経営することで、アットホームな環境で働くことができるのも嬉しいポイントです。

結婚相談所

自宅で開業ができて夫婦での起業におすすめなのが、結婚相談所です。事務所を持たずに開業できるため、開業資金をかけずに仕事が始められるのが魅力です。また、仕事の内容も結婚相談がメインとなるため、店舗のように在庫の管理や仕入れをしなくて済みます。そのため、他の仕事よりもリスクが低く、年齢や経験にも左右されず無理なく始められるのが特徴です。夫婦で結婚相談所を開業するメリットは、男女の目線からアドバイスが可能できる点が活かせるからです。

会員のお客様へのカウンセリングを行う仕事のため、人とコミュニケーションを取るのが好きな人にはぴったりの仕事ではないでしょうか。

ハウスクリーニング

資格なしで手軽に始められるのがハウスクリーニングです。掃除に必要な道具を準備しておけば、依頼先へ直行して掃除を行う仕事ができるため、自宅を事務所とすることも可能です。また、作業の依頼ごとに収入を得ることができるのもポイントです。売り上げに関する面倒な計算の手間が省けるのがメリットです。

最近では、断捨離の流行や共働き世帯の増加、高齢化などにより、ハウスクリーニングの需要が年々高まっています。また、困った人を助ける仕事なので、掃除が好きな人や人助けがしたい人におすすめの仕事です。今後もハウスクリーニングの需要は増加すると予想されており、これから開業を考えている人にはおすすめの仕事です。

まとめ

今回は、夫婦で起業するメリットや、起業するときにおすすめの仕事についてご紹介しました。起業について興味はあったけど行動できずにいた人や、これからチャレンジしてみたいと考えている人は、この記事を参考に自分たちに合った仕事を見つけてみてはいかがでしょうか。

夫婦で起業することのメリットはたくさんあるため、今は会社で働いている人も、これからの働き方について考えるいいきっかけとなりそうですね。