カート
お知らせ
店名を交換できるくんに変更いたしました(旧名サンリフレプラザ)
東京ショールームにてリンナイフェア開催中
新型アラウーノ実機レポート
新型アラウーノの実機を、当社スタッフが徹底取材しました!業界で大注目の「新型アラウーノ」。カタログでは伝わりにくい、新型アラウーノならではの便利な機能について具体的なお勧めポイントを写真付きでご紹介いたします!

新機能 「泡」で汚れのハネをおさえるハネガード

 

飛びハネ汚れの範囲

このように便器内の水面に当たって飛び跳ねた汚れが、
どの範囲まで及んでいるのか、ご存知でしょうか?

便器内部全体や便器の縁に光った点がたくさんある右の下の写真ですが、こちらの点々は、水面よりハネ返った汚れを目視化したものです。
この飛びハネ汚れ、写真では主に便器内部の汚れが目立ちますが、実は、便器だけでなく、便座の裏や、床や壁にまで飛び跳ねることもあります。

ハネガードで日々のお掃除が各段にラクになる!

そんなトイレ掃除をもっとラクに、楽しくできる方法はないのでしょうか・・・

そんな飛びハネ汚れのお悩みを解決してくれたのが、新型アラウーノに搭載されたこちらの画期的な機能である「ハネガード」です。便座を上げると、自動的に水面に泡が出てくる仕組みになっています。その泡がクッションとなって、飛びハネ汚れをおさえます。


汚れが飛び跳ねないのはもちろん、泡が落ちる水を受け止めてくれるので、水面に落ちた時の音がほとんど響きませんでした!トイレで用足ししている音は意外と響くので、男性にとっても、ご家族にとってもうれしい機能の一つです。

こちらは、実際に水を落下させ、便器の周りにつけた紙にどれほど水滴がつくか、という実験です。

写真を見比べていただければ、新型アラウーノには、ほとんど水が飛び跳ねていないことが分かります。ハネガードなしのトイレの場合、便器のフチや便座にまで水が飛び跳ねており、この汚れの積み重ねがニオイなどの原因につながります。実際に目で見えると自宅のトイレの汚れが気になりますね。ご家族に男性が多い場合、飛びハネ汚れが少なくお手入れがラクになる新型アラウーノはおすすめです。

泡の正体は台所用中性洗剤!補充もラクラク!

ハネガードで使われるこの「泡」は、「市販の台所用洗剤」を洗剤タンクに入れると、洗浄水と一緒になって出てきます。

旧型アラウーノの洗剤タンクは、便器の横の少し不便な位置につけられていましたが、新型アラウーノは、この洗剤タンクの位置が変わって、トイレ上部になりました。実際に洗剤を補充してみたのですが、トイレ上部のふたを開けると、洗剤タンクがすっと取り出せるのでかなり楽に補充できました。

やはり便器横から補充すると、トイレの横壁に体や手がぶつかってしまい、設置環境によってはかなり手間がかかる場合がありましたので、新型アラウーノでしたら、トイレ空間が狭くても、快適にご使用いただけると思います!

※洗剤は、市販の台所用洗剤をお使いいただけます。(トイレ用洗剤は入れないでください)

※使用頻度にもよりますが、約3ヶ月に1度、洗剤タンクに洗剤を補充して頂ければ大丈夫です。
洗剤使用量は、3ヶ月で約300mlで、これは通常のトイレ掃除で使う洗剤量の約半分ですので、洗剤の節約にもなります。

停電時もボタンで排水可能!

タンクレストイレのように電気で洗浄するトイレは、停電時にリモコンのボタンで水を流すことができなくなってしまいます。

しかし、新型アラウーノは、9Vのアルカリ乾電池(別売り)を入れれば、停電時もボタンで便器洗浄が可能です。

電池ケースは、トイレ上部に設置されています。

汚れを「洗浄する」だけではなく、「飛び跳ね汚れ」に着目し、それを未然に「防ぐ」機能も搭載されたトイレは、新型アラウーノだけです!
他社のタンクレストイレと比較して、価格・機能の両面でのバランスや、コストパフォーマンスにも優れています。
清掃性の高いトイレをお探しのお客様には、新型アラウーノがおすすめです!
新型アラウーノ販売ページはこちら
交換できるくんが選ばれる理由
取り扱い商品一覧
無料お見積はこちら
トイレリフォームの無料お見積はこちら
リンナイフェア開催
ご利用の流れ