カート
お知らせ
店名を交換できるくんに変更いたしました(旧名サンリフレプラザ)

浄水器・アルカリイオン整水器 取付設置工事費

交換できるくんなら浄水器取り付け工事・設置費用が格安・明快!浄水器のオプション工事費、必要部材費もご紹介しております。

廃棄処分、諸経費まで含めた総額です!

取り付け費用のお見積りは安心の全込み価格
取り付け工事にかかる費用を総額で明瞭提示
取り付け工事当日の追加請求や営業がないから安心!
経験豊富な自社専門スタッフが訪問交換工事を担当!
大好評!ネット実績NO.1 日本流通産業新聞 通販売上高住設機器 5年連続NO.1

浄水器内蔵型水栓の交換・取り付け工事費用

浄水器内蔵型水栓は、カートリッジが水栓本体に内蔵されたタイプの蛇口です。内蔵型の浄水器取り付けにあたっては、交換する取り付け済み蛇口のタイプによって交換工事が異なりますが設置費用は一律価格です。

浄水器内蔵型キッチン水栓の取り付けタイプ別特徴・交換蛇口比較
浄水器の設置タイプ
ワンホールタイプ
壁付タイプ
イメージ
取り付け工事費用
10,800円(税込)
浄水器交換の方法・取り付け注意点
キッチンに設置されている、根元が円柱の一つ穴であるワンホールタイプの蛇口から、同じくワンホールタイプの浄水器内蔵型の蛇口に交換します。
≫蛇口のタイプ確認表はこちら

※水道水と浄水が1つの蛇口から吐水する『混合水栓』と浄水のみを吐水する『専用水栓』があります。
キッチンの「壁面」に設置されている壁付タイプの蛇口から、同じく壁付タイプの浄水器内蔵型蛇口に交換します。
≫蛇口のタイプ確認表はこちら
浄水器の設置タイプ
ツーホールタイプ
イメージ
取り付け工事費用
16,200円(税込)
浄水器交換の方法・取り付け注意点
キッチンに設置されている、根元が横長の台になっている(円柱ではない)ツーホールタイプの蛇口から、同じくツーホールタイプの浄水器内蔵型の蛇口に交換します。
≫蛇口のタイプ確認表はこちら

※ツーホールタイプの場合、シンク下に配管作業口(点検口)があるかご確認をお願い致します。
配管作業口(点検口)がない場合、造作工事(オプション工事)が必要です。
≫詳細はこちらをご確認ください。

ビルトイン型浄水器水栓の交換・取り付け工事費用

ビルトイン型浄水器水栓は、カートリッジをシンク下に設置する浄水器です。ビルトイン型の浄水器取り付け・交換工事にあたっては蛇口の根元のホールタイプによって費用が異なります。また、ビルトイン浄水器の交換・取り付け環境によっては別途、オプションの電気工事や造作工事が必要となりますのであらかじめご家庭の浄水器取り付け環境をご確認ください。

浄水器の設置タイプ
ワンホールタイプ
ツーホールタイプ
イメージ
取り付け工事費用
10,800円(税込) 16,200円(税込)
浄水器交換の方法・取り付け注意点
キッチンに設置されている、根元が円柱一つ穴のワンホールタイプの蛇口から、同じくワンホールタイプのビルトイン型浄水器水栓に交換します。
≫蛇口のタイプ確認表はこちら

※水道水と浄水が1つの蛇口から吐水する『混合水栓』と浄水のみを吐水する『専用水栓』があります。

※LIXIL(INAX)タッチレス水栓:ナビッシュにつきましては、シンク下にAC100Vの電源が必要です。コンセント設備が整っていない場合、電気工事(オプション工事)が必要です。
≫詳細はこちらをご確認ください。
キッチンに設置されている、根元が横長の台になっている(円柱ではない)ツーホールタイプの蛇口から、同じくツーホールタイプのビルトイン型浄水器水栓に交換します。
≫蛇口のタイプ確認表はこちら



※ツーホールタイプの場合、シンク下に配管作業口(点検口)があるかご確認をお願い致します。
配管作業口(点検口)がない場合、造作工事(オプション工事)が必要です。
≫詳細はこちらをご確認ください。

浄水器専用水栓の新規設置・取り付け工事費用

浄水器専用水栓は、浄水のみを吐水する水栓です。浄水器内蔵型ビルトイン型浄水器ともにワンホールタイプのみです。新たに浄水器専用水栓取り付けする場合は、オプション工事の新規穴あけ工事が必要になりますので下記をご確認ください。

浄水器の設置タイプ
浄水器内蔵型
ビルトイン型
イメージ
取り付け工事費用
16,200円(税込)
※標準工事費:10,800円+オプション工事(新規穴あけ):5,400円
※ご注文時の設置状況確認欄で『浄水器を新規で取り付ける』をご選択いただくと
オプション工事費5,400円が追加となります。
浄水器交換の方法・取り付け注意点
浄水カートリッジが水栓本体に内蔵されている水栓タイプです。

オプション工事の新規穴あけ工事が必要です。
≫詳細はこちらをご確認ください。
浄水カートリッジをシンク下に設置する水栓タイプです。

オプション工事の新規穴あけ工事が必要です。
≫詳細はこちらをご確認ください。

アルカリイオン整水器(水素水生成器)の新規設置工事

アルカリイオン整水器は、水を電気分解して『電解水素水』『電解酸性水』を生成する機器です。水素水の仕組みや効用については水の種類についてをご覧下さい。

イメージ
アルカリイオン整水器専用水栓を新たに取付ます。
キッチンのシンク下に、アルカリイオン整水器本体を設置します。
取り付け工事費用
16,200円(税込)
※標準工事費:10,800円+オプション工事(新規穴あけ):5,400円
※ご注文時の設置状況確認欄で『整水器を新規で取り付ける』をご選択ください。
浄水器交換の方法・取り付け注意点
オプション工事の新規穴あけ工事費5,400円を含んだ価格です。
整水器用の専用水栓をご使用中で、交換の場合は、ご注文後、新規穴あけ工事費5,400円を除いた価格でご案内させて頂きますので、ご安心下さい。

また、整水器は、シンク下にAC100Vの電源が必要です。
シンク下にコンセント設備が整っていない場合、オプション工事が必要です。
≫オプション工事費などの詳細は、こちらをご確認ください。
※日本トリム電解水素水整水器は、メーカー直接施工となります。
日本トリムでは、商品のご利用方法や水道水、浄水、電解水素水などのお水の違いについて、お客様へしっかりご説明させていただくため、取付工事をメーカー専属スタッフが対応しております。

●メーカーの施工スタッフがお客様のご自宅に伺い、取り付け工事を行います。
●全国出張工事対応!(日本トリム製品につき、交換できるくんの施工エリア外のお客様にもご利用頂けます)
●日本トリム製品の工事費につきましては、販売表示価格に全て含まれております。
●現在の設置状況によりオプション工事が必要な場合がございます。オプション工事費につきましては、こちらをご確認ください。
≫日本トリム取付工事についての詳細はこちらをご確認ください。

激安の商品代金+安心の固定価格にて浄水器アルカリイオン整水器設置工事を承ります!

交換できるくんは浄水器工事費用は安心のコミコミ価格

ここが断然違います!!

浄水器交換工事費は全て込みの安心一律価格!

商品運搬費 既存機器の取り外し 廃材廃棄 新規機器設置 動作確認 機器の基本操作説明 最大5年の工事保証 諸経費 パーキング代など、その他の雑費全て

浄水器・アルカリイオン整水器の工事費には、これら全てが含まれます。

浄水器取り付け工事当日の追加請求は一切ありません

お見積り金額がお支払い総合計です。工事日当日に、部材が必要になった場合も、当社で負担し、お客様への追加のご請求は致しません。

※必要部材を工事日当日に見積り・請求する業者もありますのでご注意ください。

浄水器取り付け工事のオプション費用

現在ご使用中の水栓設置状況により、オプション工事が必要となる場合がございます。ご注文時に、プルダウン選択にてご選択いただいた設置状況を確認のうえ、担当者よりご連絡させて頂きます。オプション工事費が必要な場合は、金額変更をした内容にてご案内後、ご注文確定となります。(オプション工事内容にご納得頂けない場合は、無償でキャンセルできますので、ご安心下さい。)

お打ち合わせ時、設置状況が分かる写真が必要な場合は、担当者よりご案内させて頂きますので、ご協力のほど、よろしくお願い申し上げます。

商品詳細ページより設置状況をご選択いただき、ご注文のお手続きをお願い致します。
設置状況の確認と、工事日程についてメールまたは電話にてご連絡致します。必要に応じて現在の設置状況が分かる写真をお送りいただく場合がございます。
設置状況を確認のうえ、オプション工事費の有無を判断させて頂き、金額変更がある場合は、ご案内致します。
施工スタッフがご注文いただいた商品を持って工事にお伺い致します。

配管作業口(点検口)造作工事

ツーホールタイプの蛇口につきましては、シンク下にお湯・水の配管が見えず、収納裏に隠れている場合があります。その場合はビスで留められた配管作業口(点検口)が設けてあり、そこを開けて配管作業を行いますが、稀に、配管作業口(点検口)がない場合もございます。その場合には、背板の一部を開口し、配管作業口)を造作いたします。

配管作業口(点検口)がある場合
配管作業口(点検口)がない場合

配管作業口(点検口)造作工事
+5,400円(税込)

新規穴あけ工事

浄水器・アルカリイオン整水器専用水栓の新規取付の際、シンクまたはキッチンカウンターへ新規穴あけ加工が必要となります。シンクやカウンターの素材により穴あけできない場合もございます。

シンク・カウンター
穴あけ工事
+5,400円(税込)

電気コンセント分岐移設工事

LIXIL(INAX)タッチレス水栓ナビッシュ、アルカリイオン整水器は、シンク下にAC100V電源が必要です。シンク下に電源設備が整っていない場合は、下記のいずれかの電気工事が必要となります。
なお、ディスポーザーやビルトイン食洗機をご利用中で、シンク下に電源はあるがコンセント差込口が1つしかない場合は、2又コンセントをご用意いただければ、電気工事は必要ありません。

シンク下にディスポーザー、食洗機用のコンセントが1口あり、既に使用している

電気工事は必要ありません。2又コンセントのご用意をお願い致します。

コンロキャビネットの奥に「食洗器用」「キッチン将来用」などのコンセントがある

電源移設・増設
(キッチン収納内)

+5,400円
(税込)
キッチンカウンター上にコンセントがある
※電気配線をシンク下に引き込むため、コンセントがある下のキッチン収納棚の背板に点検口を造作する必要がございます。

電源移設
(キッチン内)

+8,640円
(税込)

点検口
造作工事

+4,320円
(税込)
シンクから離れたところにコンセントがある

電源移設
(キッチン外)

+12,960円
(税込)

指定工事登録店

建設業許可・水道局指定工事店・下水道局指定工事店・ガス機器設置スペシャリスト登録店

建設業許可 水道局指定工事店

下水道局指定工事店

ガス機器設置スペシャリスト登録店

リモデルネットワーク加盟店

メーカーネットワーク加盟店

TOTOリモデルクラブ正会員店
第1983-01号

LIXILリフォームネット正会員店
No.EX26583

パナソニック電工
わが家、みなおし隊 登録店

メディア実績紹介

メディア紹介実績

ビジネス系やリフォーム系の
新聞や雑誌など、多数のメディアに
紹介されています