換気扇の故障・寿命|リフォーム実績30万件の住宅設備工事専門店サンリフレプラザ【公式】

お問合せ無料お見積はこちら
お知らせ
日経新聞ライフスタイル情報誌に掲載されました >

換気扇の故障・寿命

換気扇の故障・寿命
浴室やトイレ、洗面所に取り付けられている換気扇(天井埋込型タイプ)の故障の症状・原因と、寿命についてご紹介致します。

換気扇の主な故障の症状と原因について

①電源スイッチを入れても、換気扇が動かない

電源を入れても換気扇が作動しない場合、まずはブレーカーが落ちていないかをご確認ください。
ブレーカーに問題がない場合は、スイッチが故障している可能性がありますので、まずはメーカーへのお問合せをおすすめ致します。

ブレーカースイッチ

②換気扇から異音がする、振動している

換気扇からジーっと音が鳴っていたり、換気扇内部が振動していたりする場合、まずは、換気扇内部に汚れが溜まっていないか確認してください。
ファン(羽根)や換気扇内部に汚れが溜まっていると、ファン(羽根)が正常に回転せず、異音が発生しやすくなります。

>換気扇のお掃除方法について詳しくはこちらをご覧ください。

お掃除をしても異音が鳴り止まない場合は、モーター内部の劣化が原因である可能性が高いです。特に、湿気の多い浴室の換気扇は、モーター部分が錆びやすいので、異音も鳴りやすいです。
感電、故障、けがなどの恐れがありますので、分解などはお控え下さい。修理はメーカーへのお問合せをおすすめ致します。

ブレーカースイッチ

③換気風量が少ない

ティッシュ1枚を換気扇に近づけた時に換気扇に吸いつけば、正常な換気風量となります。 換気風量が少なくなってきた、換気性能が落ちてきた場合は、換気扇内部の汚れが原因です。 換気扇内部に溜まったホコリをお掃除してください。

>換気扇のお掃除方法について詳しくはこちらをご覧ください。

換気扇掃除

換気扇の寿命

メーカーが定めている、換気扇を安全上支障なく使用できる標準使用期間は10~15年です。換気扇の寿命も、10~15年程度が目安となります。

故障と思われる症状は、換気扇を使い始めて8年目ごろから出ることがあります。 換気扇の修理は、工事費・部品代・出張費等を含めて2~5万円ほどが相場のため、修理ではなく機器の交換を選ばれる方もいらっしゃいます。

また、10年程度使用してから起こる故障は、機器の寿命によるところが大きいため、その際は換気扇の交換をご検討下さい。

当社では商品代+工事費込みで23,051円(税込)からお取替えを承っております。 

天井埋込み換気扇の関連記事
天井埋込み換気扇の関連リンク

換気扇関連記事