48歳バツイチ、賃貸やめるってよ。

48歳バツイチ、賃貸やめるってよ
ー僕とルークの求めた理想の暮らしー

当時48歳バツイチ、住宅設備販売会社の営業職として活躍しているモトマツ。
離婚から数年、仕事も私生活も楽しく、身軽に動ける賃貸生活にも満足していた矢先、
ある1つの出会いが、彼の考えとその後の暮らしを大きく変えることとなった。
令和の時代を華麗に彩る、全世代注目必至の“おっさんのワンダフルライフ”が、今始まるー

記事の一覧ARTICLE

連載:48歳バツイチ、賃貸やめるってよ

第11話「家づくりはもうおしまい?いえいえ、これからが理想の暮らしづくりの始まりです」

様々なトラブルに見舞われた今回の新生活。でも、やっと!本当にやっと、穏やかな時間が訪れ、ルークとふたり、新しい生活を満喫しています。色々ありましたが、引っ越しは...

連載:48歳バツイチ、賃貸やめるってよ

第10話「考えてみなかったトラブル続出。この家に住み続けられるのか!?」

前回からちょっとした「トラブル編」になっているこの連載。残念ながら、トラブルにはまだ続きがありまして。最後にして、最大のトラブルとなった、事の顛末と対処法を今回...

連載:48歳バツイチ、賃貸やめるってよ

第9話「積み重なるトラブル!二度の閃きがマイホームを救う!?」

順風満帆に見えていたかもしれない、今回の引っ越し。実はいろいろなトラブルに見舞われました。ようやく落ち着いた今だからこそ話せる、僕の苦労エピソード。いつか誰かの...

連載:48歳バツイチ、賃貸やめるってよ

第8話「夢のルーク部屋!着々と理想の暮らしへ突き進む」

今回はルークとの新生活に向けて、あれこれ準備したことを語ります。そもそもマンションの購入を決断したのは、ルークと二人で心地良く暮らすため。その住環境をさらに!も...

連載:48歳バツイチ、賃貸やめるってよ

第7話「タコヤキ、引っ越しの決め手はそこにあった」

前回までは、家が決まるまでについて語りました。そして“運命の物件”に巡り合った僕、モトマツが次にしたのは、引っ越し業者の選定です。ここにも、あれやこれやとこだわ...

連載:48歳バツイチ、賃貸やめるってよ

第6話「モトマツ、新しいおうち見つけたってよ」

今回は、先日出会った“運命の物件”の内見の様子をお知らせします。お目当てのマンションは、渋谷の会社まで1時間圏内でありながら、東京郊外の落ち着いた街に位置する築...

連載:48歳バツイチ、賃貸やめるってよ

第5話「モトマツ的モノ選び―エアコン・テレビ・ラガーマン」

いよいよ運命の物件に出会ったかもしれない僕モトマツ。内見の様子をお伝えする前に、もう少しだけ僕の趣味嗜好や人となりを知ってもらった方が良いだろうと思い、今回は僕...

連載:48歳バツイチ、賃貸やめるってよ

第4話「僕の住まい遍歴と新たな家探し。」

これまで僕が二度目の住宅購入を決めた理由について紹介してきましたが、いよいよ家探しが本格的にスタートします。今回はこれまで僕が住んできた地域や住まいについて振り...

連載:48歳バツイチ、賃貸やめるってよ

第3話「二度目の住宅購入で、僕が求めたこと。」

戸建てorマンション、新築or中古など、物件購入にあたって「どのような物件を選び、スペックを求めるのか?」という点は、一番の悩みどころであると思います。僕が二度...

連載:48歳バツイチ、賃貸やめるってよ

第2話「飼い主と犬。ではなく、家族なんだ。」

いよいよスタートした、ルークとの暮らし。48歳になって再び息子を育てているような懐かしい感覚を味わいつつ、毎日アタフタしながらも、楽しく過ごしています。ルークと...

連載:48歳バツイチ、賃貸やめるってよ

第1話「ずっと好きだった。48年間、ずっと憧れていた。」

こんにちは。東京にある住宅設備販売会社で営業をしているモトマツと申します。つい先日、友人が勤める会社の広報さんから「モトマツさん、連載書いてみない?」と誘われま...