ガス給湯器・湯沸かし器の種類と選び方|交換できるくん| 給湯器・ガスコンロ・トイレ等の交換工事・ネット通販
カート
お知らせ
店名を交換できるくんに変更いたしました(旧名サンリフレプラザ)
夏季休業日のお知らせ

給湯器の種類と選び方

給湯器は見た目や機能にあまり違いがない住宅設備機器ですが、設置タイプや給湯能力、エコ仕様の有無など種類が多く、選ぶポイント多い機器です。種類が多くてどれを選んでいいかわからない、自宅にはどの給湯器が合うのかわからないという場合もご安心ください! 住まいの交換工事専門店である交換できるくんが、給湯器の交換、取り付けを検討する際に、選び方のポイントとなる項目をご紹介いたします。

給湯器選びのポイントとは?

給湯器の設置タイプを確認

給湯器は設置されている場所により交換可能な機種が異なります。ご自宅のどこに給湯器が設置されているか確認してみましょう!

戸建て住宅の場合

戸建て住宅 壁掛タイプ

壁掛タイプ

壁掛給湯器 循環金具1つ
外壁に固定されているタイプの給湯器で、浴槽に見えている循環金具は1つのタイプです。給湯器下側から配管が接続されています。
戸建て住宅 据置タイプ

据置タイプ

据置給湯器 循環金具1つ
屋外の床に据置で設置されているタイプの給湯器で、浴槽に見えている循環金具は1つのタイプです。給湯器側面から配管が接続されています。
戸建て住宅 据置タイプ

浴室隣接設置タイプ

据置給湯器 循環金具1つ
屋外の床に据置で設置されているタイプの給湯器で、浴槽に見えている循環金具は2つのタイプです。給湯器本体と外壁の間に2本の配管が見えます。

マンション・集合住宅の場合

マンション・集合住宅 壁掛タイプ

壁掛タイプ(ベランダ設置)

壁掛給湯器 ベランダ
ベランダの壁に固定されているタイプの給湯器で、狭小スペースでも設置できる、給湯器本体が細長いスリム型もあります。
マンション・集合住宅 PS標準設置タイプ

PS標準設置タイプ

PS標準設置タイプ
玄関脇にあるパイプシャフト(もしくはパイプスペース)内に設置されている給湯器で、外から給湯器本体が見えています。
マンション・集合住宅 PS扉内設置タイプ

PS扉内設置タイプ

PS扉内設置タイプ
玄関脇にあるパイプシャフト内に設置されている給湯器で、外から給湯器本体が見えないように扉でおおわれています。扉には丸い排気口がみえていて排気を前方に排出します。
ポイント・注意点

・壁掛タイプによくみられる給湯器の配管を隠す"配管カバー"や、給湯器が据え置かれている"据置台"、PS設置タイプで給湯器本体の周りの隙間を埋める"アダプター"など、現在の設置状況に合わせて取付が必要な部材も一緒にお見積りをご案内いたします。

・一部のマンションでは管理規約で、外壁などの周囲の色と給湯器の色を極力合わせて設置することを義務づけている場合もございます。管理会社様にご確認いただき、指定の色をご連絡いただければ、特注色の対応が可能ですので、お気軽にお問合せください。
給湯器の色についての詳細はこちら(スタッフブログ) >

給湯器の種類を確認

当社で取り扱いのある給湯器は屋外設置用です。屋外設置用の給湯器は主に以下の4種類に分類されます。それぞれ搭載されている機能が異なりますので、ご自宅の給湯器の種類はどれか確認してみましょう。

ガス給湯専用機/給湯専用タイプ(追い焚き機能なし)

給湯専用タイプ

■キッチン、洗面、浴室蛇口からお湯がでる

■お湯はりの際は、手動で蛇口の開け閉めが必要

■オートストップ機能付きであれば、お湯はりが終わると自動的にお湯がストップする

お湯はり

ガス給湯機/高温水供給式

給湯専用タイプ

■キッチン、洗面、浴室蛇口からお湯がでる

■リモコンのボタン一つで自動湯はりができる

■お風呂のお湯を温めなおす際、約80℃前後の熱いお湯を差し湯(たし湯)するタイプ。差し湯のため、お風呂の湯量が増える

お湯はり・あたため直し

ガスふろ給湯器(追い焚き機能付き)

ガスふろ給湯器(追い焚き機能付き)

■キッチン、洗面、浴室蛇口からお湯がでる

■リモコンのボタン一つで自動湯はりができる

■浴槽内のお湯を循環させて温めなおす追い焚き機能付きの給湯器

■おふろ機能が異なるオートタイプとフルオートタイプの2つのタイプがある

ガス給湯暖房熱源機

ガスふろ給湯器(追い焚き機能付き)

■1つの給湯器で、キッチン、洗面、浴室蛇口への給湯に加え、床暖房や浴室乾燥機などの温水暖房機能を備えた多機能タイプ

■リモコンのボタン一つで自動湯はりができる

■浴槽内のお湯を循環させて温めなおす追い焚き機能付きの給湯器

■おふろ機能が異なるオートタイプとフルオートタイプの2つのタイプがある

ポイント・注意点

・給湯器の種類の確認は、お風呂へのお湯の貯め方、追い焚きの有無の確認がポイントです。

・給湯器の種類により給湯配管や追い焚き配管など構造が異なりますので、原則、現在ご使用中の給湯器と同じ種類での交換ご案内となりますが、現在、給湯暖房熱源機をご使用中で、給湯器の交換にあたり暖房機能(床暖房、浴室換気暖房乾燥機など)が要らないという場合は、追い焚き機能付きのガスふろ給湯器への交換が可能です。

オートタイプ・フルオートタイプを選ぶ

追い焚き機能付きのガスふろ給湯器、給湯暖房熱源機には、おふろ機能が異なるオートタイプとフルオートタイプの2つのタイプがあります。主な機能の違いをご確認いただき、ご自宅に合った機能をご選択ください。

オート
お湯はり

リモコンの自動ボタンを押すと、お好みの設定温度で設定湯量まで自動的にお湯はりを行います。

保温・温めなおし

浴槽の湯量をチェックし、温度が下がると自動で追い焚きを開始。設定温度で自動保温します。

たし湯機能

お湯が減った場合は、手動でボタンを押して、たし湯をします。

お湯はり

リモコンの自動ボタンを押すと、お好みの設定温度で設定湯量まで自動的にお湯はりを行います。

保温・温めなおし

浴槽の湯量をチェックし、温度が下がると自動で追い焚きを開始。設定温度で自動保温します。

たし湯機能

お湯が減った場合は、手動でボタンを押して、たし湯をします。

フルオート
お湯はり

リモコンの自動ボタンを押すと、お好みの設定温度で設定湯量まで自動的にお湯はりを行います。

保温・温めなおし

浴槽の湯量をチェックし、温度が下がると自動で追い焚きを開始。設定温度で自動保温します。

たし湯機能

設定湯量より3~4cm水位が下がると自動的にたし湯を行い湯量をキープ!

配管自動掃除

浴槽のお湯を捨てる際、新しいきれいなお湯で追い焚き配管内を自動洗浄!

お湯はり

リモコンの自動ボタンを押すと、お好みの設定温度で設定湯量まで自動的にお湯はりを行います。

保温・温めなおし

浴槽の湯量をチェックし、温度が下がると自動で追い焚きを開始。設定温度で自動保温します。

たし湯機能

設定湯量より3~4cm水位が下がると自動的にたし湯を行い湯量をキープ!

配管自動掃除

浴槽のお湯を捨てる際、新しいきれいなお湯で追い焚き配管内を自動洗浄!

ポイント・注意点

・ご家族構成や入浴スタイルに合わせて選びましょう。

・現在オートタイプをご使用中でも、給湯器の交換に合わせてフルオートタイプに交換も可能です。

・現在フルオートタイプをご使用中で、オートタイプへ交換の場合、自動で行っていたものが手動になったりとご不便が生じる場合があります。フルオートタイプをお使いの場合は、交換もフルオートタイプがおすすめです。

給湯器の給湯能力(号数)を確認

ガス給湯器のお湯をだす能力は号数で表され、主に一般家庭用では16号、20号、24号の機器があります。号数は、「水温+25℃のお湯を1分間に何リットル出すことができるか」の数値で示されており、号数が大きいほど一度に大量のお湯を使うことができます。
現在お使いの給湯器で不便を感じたことがなければ、同じ号数のものを選ぶことがおすすめです。

号数のめやす
各世帯ごとの号数のめやす
現在設置されている給湯器品番から号数の確認
給湯器の品番確認

給湯器の号数は、給湯器の品番(型式)からご確認いただけます。頭のアルファベットの次の数字が号数となるため、左記の「GTH-2434SAWX3H-T」であれば、24号の給湯器となります。

たとえば…
【16号】GT-168AW     RUF-1600PW
【20号】GT-2027SAWX   GTH-2034AWXD
【24号】GTH-2417AWX   RUF-V2400SAT-1

号数アップ・号数ダウンについて

ご使用中の給湯器のお湯の出を改善する「号数アップ」、使う人数が減ったので能力を下げたい「号数ダウン」も変更が可能です。能力を下げる号数ダウンについては、24号→20号、20号→16号、24号→16号、どのケースも変更可能です。

号数アップについては、16号→20号は可能ですが、20号→24号のケースではガスメーターの確認が必要となります。詳しくはスタッフブログでご紹介していますので、ご覧ください。

給湯器の号数変更について
ポイント・注意点

・ご家族の人数、お湯の使い方から快適な号数を選びましょう。

・水温が下がる冬場は、春・秋の頃と比較して給湯能力が8割程度に落ちますので、号数を選ぶときは冬場のことを考え、余裕をもった号数をお選びいただくことがポイントです。

エコジョーズ・非エコジョーズを選ぶ

ガス給湯器には、従来からの標準的な"一般型(非エコジョーズ)給湯器"と、少ないガス量で効率よくお湯を沸かす"エコジョーズ給湯器"があります。

エコジョーズが販売されてから10年以上が経過し、各メーカーも家計にも環境にもやさしいエコジョーズを給湯器のスタンダードと位置づけており、2016年には累計723万台(※1)の普及実績があります。これからさらに給湯器はエコジョーズへとシフトしていきますので、給湯器交換の機会に是非エコジョーズ給湯器をご検討ください。

※1.日本ガス石油機器工業会調べ/出荷ベース

  従来型(一般型) エコジョーズ
仕組み
排気量の違い
排気:約200℃ 排気:約50℃従来捨てていた燃焼ガスを再利用して再加熱
特徴

■従来からの標準的なタイプ。200℃の燃焼ガスが排出される。

■本体価格が安く初期費用を抑えられる。

■一般型よりも熱効率が高く、ガス使用量・CO2排出量を13%程削減できる省エネタイプ。

■本体価格は高いものの、消費ガスの量が少ないため、ランニングコストが安いのが特長。

初期費用 約123,000円(税込)
[20号オートタイプ]
約176,000円(税込)
[20号オートタイプ]
年間ガス料金 84,700円(税込)
[都市ガスで4人家族の場合]
約74,200円(税込)
[都市ガスで4人家族の場合]
注意点   ドレン排水の配管工事が必要
当社ではドレン排水工事費用も基本工事費用に含まれています!

※下記は「4人家族が戸建て住宅(120㎡)にて、1年あたり478㎡の都市ガスを10年間使用した場合」を想定しています。
※本体価格、工事費は2017年10月11日現在の税込み販売価格です。
※ガス料金の算出は、東京ガスシミュレーターより算出。ガス料金のプランについてはガス供給会社によって異なります。

エコジョーズのポイント

・エコジョーズはガスを使えば使うほど削減できる費用が大きくなるので、月々のガス代が高いと感じている方、毎日お風呂にお湯を貯めて利用する方、ご家族の人数が多い方など、ガスの使用が多いご家庭におすすめです。

・エコジョーズ限定のお得なガス料金プランに申し込むことができ、ダブルでお得になります。

設置タイプ別ガス給湯器一覧

メーカー リンナイ ロゴリンナイ
給湯器の設置タイプ/給湯器の種類
壁掛タイプ
PS標準設置タイプ
据置タイプ
PS扉内設置タイプ
壁掛タイプ/PS標準設置タイプ
据置タイプ
PS扉内設置タイプ
給湯専用タイプ 従来型(一般型) 従来型(一般型) 従来型(一般型)
高温水供給式 従来型(一般型) 従来型(一般型)
追い焚き機能付き給湯器
(オート/フルオート)
従来型(一般型) エコジョーズ 従来型(一般型) エコジョーズ 従来型(一般型) エコジョーズ
給湯暖房熱源機 従来型(一般型) エコジョーズ 従来型(一般型)
メーカー ノーリツ ロゴノーリツ
給湯器の設置タイプ/給湯器の種類
壁掛タイプ
PS標準設置タイプ
据置タイプ
PS扉内設置タイプ
壁掛タイプ/PS標準設置タイプ
据置タイプ
PS扉内設置タイプ
給湯専用タイプ 従来型(一般型) 従来型(一般型) 従来型(一般型)
高温水供給式 従来型(一般型) 従来型(一般型)
追い焚き機能付き給湯器
(オート/フルオート)
従来型(一般型) エコジョーズ エコジョーズ 従来型(一般型) エコジョーズ
給湯暖房熱源機 従来型(一般型) エコジョーズ 従来型(一般型)
当社ホームページに掲載がない給湯器やご希望の給湯器が決まっていない場合でも、上記「給湯器選びのポイント」をご参考の上、ご希望の機能や現在の設置状況をお知らせいただけましたら、当社スタッフが最適な機種を選定の上、お見積りをご提案させていただきます。
交換できるくんが選ばれる理由
取り扱い商品一覧
無料お見積はこちら
給湯器の無料お見積はこちら
新型ピアット発売記念プレゼント
新型ピアット実機披露フェア
ご利用の流れ