3月 | 2016 | 【サンリフレプラザ】

お問い合せ・無料見積り

  

サンリフレプラザが選ばれる理由
売れ筋ランキング
ご利用の流れ
お問い合せ・お見積り
スポットリフォームのご紹介
工事・商品保証
サンリフレプラザ 東京ショールーム
かんたん分割払い
安心と安全への取り組み
ISO9001認定取得
TOTO INAX パナソニック 会員加盟店
施工スタッフ募集概要はこちら
サンリフレプラザ公式Facebook

home > 会社案内・スタッフ紹介 > スタッフBLOG

サンリフレプラザ - スタッフブログ

カテゴリ:うんちく系

おはようございます!加藤(麻)です。
いつもサンリフレプラザスタッフブログを
ご覧いただきありがとうございます。

本日はリンナイのガスコンロに搭載されている
点火ボタンのちょっと便利な機能をご紹介します。

 

最新のガスコンロの点火ボタンや火力調節部分には2種類あって、
ミドルグレード以上のコンロに多いプッシュダイヤル式と
以前より多く使用されているこの従来タイプがあります。

プッシュダイヤル式のものは、
現在の点火消火の状態がボタンの凸凹をみることですぐ分かりますが、
従来タイプのものは、上から見ただけでは、実はあまり良くわかりません。

写真で見比べてみます。
下記写真、矢印が指しているのがボタン部分です。
黄色は火のついていない状態、赤が点火中を表しています。

 

【プッシュダイヤル式】
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

我が家のコンロは、従来タイプの点火ボタンなのですが、
実際写真を撮ってみるとこのとおり、今どちらが点いているのか、よく分かりません。

【従来タイプ】
IMG_8316

IMG_8320

お分かりになりますでしょうか。
真上から見ることの多いこのボタン、
パッと見では点火・消火の状態があまり良くわかりません。

さらには、どのボタンがどのバーナーの点火ボタンなのかも、分かりにくいですね。
現に、右コンロの点火の際に、間違えてグリルを点火してしまうことがよくあります・・

また、これまでに何度かフライパンや鍋を置いたまま、
弱火で火をつけっぱなしにしてしまうこともありました。

 

しかし!
リンナイの「マイトーン」の従来タイプの点火ボタンは、
我が家のような間違いなどが起きないようにと工夫されているのです!

こちらは、「マイトーン」の点火ボタン部分の写真です。

【リンナイ マイトーンの点火ボタン】

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

●イラストや文字でどこの箇所の点火ボタンかを教えてくれる
●点火すると、色が変わる

 

このような工夫のおかげで、場所を間違えることなく押すことができ、
さらに、火がついているバーナーもわかり、消し忘れを注意することができるのです!

 

最新ガスコンロの安全性は、以前に比べとても高くなっていますが、
操作ミスやうっかりミスを未然に防ぐことで、さらに安全性が高まります!

今回ご紹介した内容は、
カタログなどでは取り上げられていない程小さな機能なのですが、
実際に使ってみると、とても便利な機能です。

 

このように、リンナイのガスコンロには、
使い勝手や安全性を高める工夫がされています!

 

ぜひ、私と同じような経験をお持ちの方で、
従来タイプの点火ボタン搭載コンロをご検討されているお客様は、
リンナイのマイトーンがおすすめです!

リンナイ マイトーンの商品紹介ページはこちら >


カテゴリ:お客様&現場紹介

おはようございます。
いつもサンリフレプラザをご覧頂き、誠にありがとうございます。

本日は、2月に「リフォーム施工事例集」でご紹介した
188件の施工事例の中から素敵なコーディネートの施工事例を
5つご紹介致します。

【東京都三鷹市/A様宅 レンジフードとビルトインガスコンロ交換】

160307-pic01

リンナイ レンジフード『XGR-REC-AP602S』
リンナイ デリシア3V乾電池タイプ『RHS31W15G22R3-STW』

白が基調のキッチン空間に、ステンレス色のレンジフードと、
クリアミストホワイトのガスコンロ天板から、清潔な印象をうけます。
キッチン全体が明るい印象で、。

東京都三鷹市/A様宅レンジフードとビルトインガスコンロ交換事例はこちら >

【東京都八王子市/I様宅 レンジフードとビルトインガスコンロ交換】

160307-pic02

リンナイ レンジフード『OGR-REC-AP901S』
リンナイ デリシア3V乾電池タイプ『RHS31W15G7R3-STW』

こちらも白が基調のキッチン空間に、ステンレス色のレンジフードです。
シルバー(クリアグレージュ)色の天板のデリシアは存在感があり、
キッチンの取っ手ともよく合っています。

東京都八王子市/I様宅のレンジフードとビルトインガスコンロ交換事例はこちら >

【東京都三鷹市/N様宅 レンジフードとIHクッキングヒーター交換】

160307-pic03

パナソニック レンジフード『FY-75DED1-S』
パナソニック VシリーズV1タイプ『KZ-V163S』

薄型のレンジフードもIHクッキングヒーターも、
凹凸が少なく、とてもシンプルです。
すっきりとしたキッチンで、空間が広く見えます。

東京都三鷹市/N様宅レンジフードとIHクッキングヒーター交換事例はこちら >

【千葉県佐倉市/S様宅 トイレリフォーム】

160307-pic04

パナソニック 新型アラウーノ タイプ1『XCH1301WS』
パナソニック 床材『WPBリフォームフロアー』

ナチュラルな柔らかな色合いのトイレ空間に、
新型アラウーノが映えて見えます。
床は耐久性に優れ、汚れにも強い木質系のリフォームフロアーで、
クッションフロアとは一味違います。

千葉県佐倉市/S様宅のトイレリフォーム事例はこちら >

【神奈川県綾瀬市/S様宅 トイレリフォーム】

160307-pic05

パナソニック 新型アラウーノ タイプ2『XCH1302WS』

ナチュラルブラウンとホワイト、シルバーの3色で、
とても落ち着いた空間となっています。
すっきりとしたフォルムの新型アラウーノは、
テラコッタ調のクッションフロアともよく合っています。

神奈川県綾瀬市/S様宅のトイレリフォーム事例はこちら >

==

今月はシンプルで美しい、キッチン・トイレの
リフォーム事例をご紹介することができました。

リフォーム施工事例集」ご覧頂き、
リフォームのイメージを膨らめて頂ければと思います。

インスタグラムでも、素晴らしい事例をご紹介しております。
あわせてご覧ください。

bnr-instagram

 

それでは本日もよろしくお願いいたします。


[関連記事]
1月掲載の素敵なリフォーム施工事例
12月掲載の素敵なリフォーム施工事例
11月掲載の素敵なリフォーム施工事例


カテゴリ:ご紹介♪

おはようございます。加藤(麻)です。
いつもサンリフレプラザスタッフブログを
ご覧いただきありがとうございます。

 

本日は、レンジフードのシロッコファンの掃除についてご紹介します。

今回お掃除したレンジフードは、
ブーツ型とよばれるシロッコファン搭載の従来タイプのレンジフードです。

最新のレンジフードとは異なり、ネジ式でシロッコファンが取り付けられています。ブーツ型レンジフード(シロッコファン)

 

こちらのレンジフード、
フード部分の拭き掃除や、フィルター交換は定期的に行っていますが、
シロッコファンの掃除をするのは、数年ぶりです。

 

今回は、シロッコファンについた汚れを落とします。
まず、ネジを外してシロッコファンを取り外します。

 

外したシロッコファン↓↓

取り外したシロッコファンには油汚れが固着

ファンの羽根部分に油汚れがこびり付いています。
汚れは固着し、かなり硬くなっています・・・(涙)

 

通常、柔らかい油汚れは、中性洗剤での洗浄で落ちますが、
固着してしまった油汚れは簡単には落とせません。

 

まず重曹を水に溶かした”重曹水”をつくり、
その中に浸して汚れを柔らかくしてから落とします。

シロッコファンを重曹水につけます

ポイントは、水ではなくお湯を使うことです。
ぬるめの重曹水に浸けることで、さらに汚れを落としやすくします。

 

約1時間くらいしっかりと浸したら、
取り出して汚れをこすり落とします。
※汚れ具合により、浸け置き時間を調整します。

 

今回は歯ブラシなどを使って、羽根についた汚れを落としました。
しっかり浸けても、こすり落としにかかった時間は約3時間。

 

こちらが掃除後のシロッコファンです。

掃除後のシロッコファン

掃除後のシロッコファン

いかがでしょうか?

掃除前と比較すると、しっかりと汚れが取れ、
素材本来の光沢がよみがえっていました!

ここまで辿りつくのに要した時間、なんと約4時間・・・(><)

 

声を大にしてお伝えしたいのは、
レンジフードを簡単にきれいにするコツは、
こまめな掃除です。

固着する前の油汚れなら、
中性洗剤でお皿を洗うように洗うだけで簡単に落とすことができます。

 

しかし!!
取り外すことさえ面倒なネジ式シロッコファンを
こまめに洗うのはなかなか難しいですよね(TT)

 

そこでオススメなのが、

サンリフレプラザで取り扱っている最新スリム型レンジフードです。
どの機種も、ワンタッチで簡単にシロッコファンを取り外すことが出来ます

最新スリム型レンジフード
※写真はリンナイXGRのシロッコファンです。

 

また、ファン自体にも油分を弾く特殊なコーティングがされており、
ファンに付着した油は、するっと流れて下に落ちていきます。

とても汚れにくい設計なんです。

最新レンジフードの特殊コーティングは、油汚れに強い
※写真はリンナイXGRのシロッコファンです。実験用に直接油を付着させております。

 

レンジフードのファンの汚れは、空気を吸い込む力に影響を与えます。
また、汚れがひどくなると、モーターにも負荷がかかります。

いつでも最高のパフォーマンスで使用するためにも、
レンジフードはこまめなお掃除を心がけましょう!

 

こまめにお掃除をするなら、
断然、お掃除のしやすい最新レンジフードがオススメです。

 

今週3月25日(金)に、 当社の東京ショールーム(代官山)にて
開催いたします「リンナイフェア」でも、
リンナイの最新レンジフードをはじめ、ビルトインガスコンロ、
オーブン、ビルトイン食洗機を展示しております。

リンナイフェア

実際の操作や、見た目など、納得がいくまで実機をご覧いただけます。
その場でお見積り、ご注文も可能で、フェア限定の特典もありますので、
大変人気のフェアとなっております。

お時間が許すようでしたら、ぜひフェアにお越しください!
スタッフ一同、ご来店を心よりお待ちしております。

リンナイフェア特設ページはこちらから >

 

↓こちらのOGR、XGRも展示しています!

■ファンの掃除がいらないハイグレードレンジフード
リンナイOGR >

■スタイリッシュでお手入れ性抜群!人気NO1フード
リンナイXGR >

 

※最新のレンジフードのシロッコファンは、
特殊な防汚コーティングがされているため、重曹でのお掃除はできません。

お掃除の際は必ず取扱い説明書をご確認の上、
機種に適した洗剤で掃除を行ってください。


カテゴリ:お知らせ

おはようございます。岩崎です。
いつもサンリフレプラザをご覧いただきありがとうございます。

本日は、当社東京ショールームで行う
リンナイフェアのお知らせです。

当社ではリンナイフェアを定期的に行っておりますが
前回も大勢のお客様にご来場いただきました。
ご来場いただいた皆様誠にありがとうございました。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
▲前回フェアの様子です。

今月は、25日(金)の1日限定で開催いたします。
Screenshot_1-002

 

今回の特典も大人気デリシアが対象となります!
デリシア3V(ココット付属品番)デリシア100Vどちらかを
ご購入いただいたお客様限定で
「ダッチオーブン」をプレゼントいたします!!
p08_ココットダッチオーブン(深型タイプ)RBO-D1V_S

こちらが1番人気のデリシア3Vです。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

デリシア3Vには、ココット付属があるタイプと、ないタイプの2種類があります。
おすすめは、断然ココットが付属しているタイプの機種です!

焼き網の煩わしい後片付けを気にすることなく
グリル料理を楽しむことができます!
Screenshot_2
▲ココットを使えばグリル庫内に油が飛び散りません!
ココットやダッチオーブンの特徴について詳しくはこちら >

 

また、フェア当日は、
ダッチオーブンキャンペーンの対象となる
デリシア100V電源式も展示いたします。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

デリシア3Vと比べて、デリシア100Vならではの特徴は

天板に液晶があるので、
・たくさんの自動調理メニューを使える
・細かい火加減や時間の設定を画面を見ながら行うことができる

といったものがあります。
ただし、100V電源を使うのでコンロ下にコンセントが必要となります。

 

デリシア100Vには、ココットが全品番にもともと付属しています。
3Vに比べて、ココットやダッチオーブンで使える
自動調理メニューも豊富です。

ココットやダッチオーブンは使いはじめは
火加減や時間の調整が少し難しいので、
その点自動で調理してくれるデリシア100Vは特に便利です!

 

お得なダッチオーブンプレゼントの対象となる
デリシア3V(ココット付属)とデリシア100V、
ぜひ実際に見て、触って、体験してください!
フェア当日は、デリシアのグリルを使った
調理実演と実食もご用意しております。

デリシアの他にも、様々なリンナイのガスコンロ、
オーブン、レンジフード、食洗機を展示し、
皆さまのご来場を心よりお待ちしております!

 

フェアの詳細や展示商品一覧はこちらをご覧ください。

リンナイフェア特設ぺージはこちらから >

それでは本日もよろしくお願いいたします。


カテゴリ:ご紹介♪

おはようございます。営業の磯崎です。
スタッフブログをご覧いただきありがとうございます。

今日は、ビルトイン食洗機で洗浄可能な食器の容量についてレポートします。

我が家で使用しているのは、
パナソニックのNP-45Mシリーズのディープタイプ。
メーカーのデータでは44点、約6人分、60Lの容量がはいるタイプです。

>>パナソニック食洗機 NP-45Mシリーズの紹介はこちら

2

食洗機をお求めになるときに気になるのは、
「メーカーでの6人分って、我が家の食器ではいったいどのくらい?」

「うちの食器はどのくらいはいるの?」
という点なのではと思います。
単純に、6人分やというデータやカタログの写真だけでは
なかなか実際が分かりにくいですね。

そこで、ある日の我が家の夕食を例にとって
食器が実際にどのくらいはいるのか、
以前使用していた卓上型のタイプとも比較してみました!

今回試した食器の量は、3人家族のわが家の夕食です
01
食器はお茶碗、汁椀、主菜をいれたボウル、副菜ボウル、
取り皿、デザートボウル、箸置きにお箸、
飲み物400MLサイズのマグが3人分です。

さらに、夕食を作るのに使ったお鍋が2つ、
ボウルが1つにお玉や菜箸、
ついでにわたしのランチボックス。

先に卓上型の食洗機にいれてみました。
食器類とランチボックスはなんとか入りましたが、
大きめのマグ3個と、お鍋類はもう入る余裕がありません・・・
02

03
卓上型の食洗機に入ったのはここまでの量。
この食洗機も、メーカーの数字では6人分、52点の容量が入るものなのですが
実際に入るのは半分の3人分程度です…

ところが、同じ量をディープタイプの食洗機にいれると、
04
まだまだ余裕があります。

そして、マグ3つと、お鍋類も全部すっきり収まりました!
05

06
卓上型では入らなかったのに、
ビルトイン食洗機機の、ディープタイプには余裕で追加で入った食器の量です。
さすがディープタイプ、メーカーのいう、6人分はウソじゃないですねっ!

いままで使用していた卓上型の食洗機だと、
お鍋などは別に洗って、
シンクで乾かしていたので、場所もとるし、
別で鍋を洗うのがとても面倒でした・・・

これからは別に洗っていたお鍋まで
一度に食洗機で洗えるので
いつもの家事が、さらにさらに輪ををかけて楽になり、
シンクもすっきりさっぱり!

そして、卓上型のときは、1日に朝と夜、2回食洗機をかけていました。
我が家の場合は11L×2回だったので、使っていた水は22L。

今は、容量がたっぷり入るディープタイプの食洗機なので
朝の分の食器は夜にまとめて1回洗うことにしました。
そうすると、エコナビ運転をすれば1回の運転で7.5Lの水の使用となり、
以前の1/3にも水道代が節約できたことになります!

パナソニックのディープタイプの食洗機は
当社の代官山ショールームでも実際にご覧いただけます。
ショールームでは、ディープタイプやミドルタイプの食洗機容量の確認や、
スライドオープンや、フロントオープンなど、
扉の開きの違いなども実際に見て確認できます。

卓上型からビルトインタイプの食洗機への買い替え、
今使っている食洗機からの容量アップ、
新しくビルトイン食洗機設置など

いろいろなご相談ごとや、ご質問などありましたら
ぜひサンリフレプラザショールームに相談においでください。
スタッフ一度お待ちしております!

bnr_showroom
>>サンリフレプラザ 東京ショールーム 来館ご予約はこちら


▲ページTOPへ戻る
施工事例 10,000件以上掲載 お客様の声 2,000件以上掲載 スタッフブログ 継続8年目 地道な継続が信頼の証です
トップページ
 サンリフレプラザが選ばれる理由
 スポットリフォームのご紹介
 お客様訪問記
 お客様の声
 リフォーム施工事例集
 メディア紹介実績
 活動レポート
 スタッフブログ
 会社案内・営業スタッフ紹介
リフォーム工事トップ
 ご利用の流れ
 お支払い方法
 出張工事エリア
 工事保証について
 商品延長保証について
 おまとめ工事割引
 施工スタッフ紹介
 ビルトインガスコンロの交換・取り付け
 IHクッキングヒーターの交換・取り付け
 ビルトイン食洗機の交換・取り付け
 レンジフードの交換・取り付け
 蛇口・水栓の交換
 トイレリフォーム・便器交換
 ウォシュレット・温水洗浄便座の交換
 洗面化粧台リフォーム
 ガス給湯器の交換・取り付け
 浴室暖房乾燥機の交換・取り付け
商品通販トップ
 ご利用の流れ
 お支払い方法
 送料・お届け日
 施主支給のご紹介
 複数台&大口割引
 売れ筋ランキング
お問い合せ・お見積り サンリフレプラザ 東京ショールーム
住宅設備のご用命は2001年より開設している実績No.1のサンリフレプラザへ
▲ページTOPへ戻る