20 | 1月 | 2016 | 【サンリフレプラザ】

お問い合せ・無料見積り

  

サンリフレプラザが選ばれる理由
売れ筋ランキング
ご利用の流れ
お問い合せ・お見積り
スポットリフォームのご紹介
工事・商品保証
サンリフレプラザ 東京ショールーム
かんたん分割払い
安心と安全への取り組み
ISO9001認定取得
TOTO INAX パナソニック 会員加盟店
施工スタッフ募集概要はこちら
サンリフレプラザ公式Facebook

home > 会社案内・スタッフ紹介 > スタッフBLOG

サンリフレプラザ - スタッフブログ

カテゴリ:うんちく系

おはようございます。二瓶です。

本日は、リンナイのビルトインガスコンロ「マイトーン」のご紹介です。

「マイトーン」は個性的なカラー展開のパールクリスタル天板で人気の機種です。
昨年8月にモデルチェンジし、Wワイド火力バーナーを搭載。
さらに、「オートグリル機能」が搭載されていますので、
オートメニュー(干物、切身、姿焼)と焼き加減(強め、標準、弱め)の選択だけで、
魚の焼き時間や火加減、消火までをグリルが自動で行ってくれます。

使い勝手に大きく関わるデザイン部分では、
ゴトクがワイドになって大きなお鍋でも安定して使いやすくなったり、
新キャップレスバーナー採用でさらにお手入れしやすくなりました。

今日はこの「新キャップレスバーナー」について少し詳しくご説明したいと思います。

こちらが「マイトーン」のバーナー部分です。
マイトーン5

フラットでマットな質感のバーナーです。

同じくリンナイのガスコンロ「デリシア」と比較してみます。
マイトーン4マイトーン3マイトーン2

左が「デリシア」、右が「マイトーン」のバーナー部分です。

バーナーを横から見ると、デリシアのバーナーは
炎が出る部分とキャップ部分の間に空間がありますが、
マイトーンのバーナーにはキャップがなくシンプルな形状です。

バーナーをコンロからはずしてお手入れしていただく際、
マイトーンのキャップレスバーナーの方が汚れる箇所が少なく、
お手入れしやすいことがわかります。

ただ、炎の燃焼には酸素が不可欠ですので、
バーナーは空気を取り込む必要があります。

デリシアタイプのバーナーはキャップの下の空間から空気を取り込んでいますが、
キャップレスバーナーにはこの空間がないので、
中央の穴から空気を取り込むために、やや穴が大きくなっているのです。

マイトーン1

バーナー中央の穴が大きい分、お米のような小さな食材が、
本体内部に落ちる可能性があるというデメリットがありますね。

小さな部分ですが、毎日の使い勝手に関わる部分、
機種ごとのバーナーの違いもガスコンロ選びの参考にしていただければ幸いです

それでは本日もよろしくお願い致します!


▲ページTOPへ戻る
施工事例 10,000件以上掲載 お客様の声 2,000件以上掲載 スタッフブログ 継続8年目 地道な継続が信頼の証です
トップページ
 サンリフレプラザが選ばれる理由
 スポットリフォームのご紹介
 お客様訪問記
 お客様の声
 リフォーム施工事例集
 メディア紹介実績
 活動レポート
 スタッフブログ
 会社案内・営業スタッフ紹介
リフォーム工事トップ
 ご利用の流れ
 お支払い方法
 出張工事エリア
 工事保証について
 商品延長保証について
 おまとめ工事割引
 施工スタッフ紹介
 ビルトインガスコンロの交換・取り付け
 IHクッキングヒーターの交換・取り付け
 ビルトイン食洗機の交換・取り付け
 レンジフードの交換・取り付け
 蛇口・水栓の交換
 トイレリフォーム・便器交換
 ウォシュレット・温水洗浄便座の交換
 洗面化粧台リフォーム
 ガス給湯器の交換・取り付け
 浴室暖房乾燥機の交換・取り付け
商品通販トップ
 ご利用の流れ
 お支払い方法
 送料・お届け日
 施主支給のご紹介
 複数台&大口割引
 売れ筋ランキング
お問い合せ・お見積り サンリフレプラザ 東京ショールーム
住宅設備のご用命は2001年より開設している実績No.1のサンリフレプラザへ
▲ページTOPへ戻る