2月 | 2013 | 【サンリフレプラザ】

お問い合せ・無料見積り

  

サンリフレプラザが選ばれる理由
売れ筋ランキング
ご利用の流れ
お問い合せ・お見積り
スポットリフォームのご紹介
工事・商品保証
サンリフレプラザ 東京ショールーム
かんたん分割払い
安心と安全への取り組み
ISO9001認定取得
TOTO INAX パナソニック 会員加盟店
施工スタッフ募集概要はこちら
サンリフレプラザ公式Facebook

home > 会社案内・スタッフ紹介 > スタッフBLOG

サンリフレプラザ - スタッフブログ

カテゴリ:お客様&現場紹介

こんにちわ。関東施工部の保土田です。
前回に引き続き、今回もガスコンロの交換のご紹介です。

先日は市原市の現場にお伺いしました!
今回も、オーブンを残してコンロのご交換だったのですが、
新築の際に設置されたというオーブンは
全く使用されていないとのことで、
収納として使われていました。

「オーブンは使っていないので・・・」というお客様、多いんですよね。

施工前のコンロがこちらです↓
ncm_00421.jpg

そして、施工後のコンロがこちら↓
お客様
お客様の千葉県にお住まいのF様です。ブログ掲載のご協力誠にありがとうございました!!

オーブンはハーマンなので、お選びいただいた機種もハーマンです。

今回は、ご主人がお魚関係の仕事をされていて、
お魚が大好きとのことで、
焼き魚などが料理しやすい、ワイドグリルの機種を選ばれたそうです。

ハーマンのワイドグリルは、サンマなら5匹も並べて焼けるので、
お魚好きのご家庭にぴったりなんですよ。

海外製という、ブルーのキッチンカウンターに
シルバーミラーのコンロ天板がよく映えて素敵ですね。

さぁ、今日もお客様のお宅でガス機器の施工です。
一日どうぞよろしくおねがいします!


カテゴリ:製品案内

おはようございます。
営業担当の稲冨です。

そろそろ花粉の季節ですね!
私は花粉症なので、通勤時はマスクをし始めました。
何か花粉に効くグッツがありましたら、ぜひ教えて下さい!

本日はLIXILの洗面台L.C.(エルシィ)のご案内をさせて頂きます。
当社では3月末までの期間限定50%OFFセールを開催中です!!

実はこちらのエルシィですが、2月よりモデルチェンジをしまして
今までより定価も下がっているんです。

今まで、間口750mmの洗面台(扉タイプ)+化粧鏡(3面鏡・LED照明)で
当社販売価格が144,900円(定価:289,800円)のところ、
新エルシィでは127,575円(定価:255,150円)と、17,325円も安くなって
いるんです!

エルシィはLIXIL洗面台の中でもミドルグレードに位置しておりますが
今まで1ランク下のピアラを検討していたお客様も1グレードUPした
エルシィを検討出来るのではないでしょうか。

kara.png

扉カラーも一新しており、ナチュラルな柔らかいカラーを多く取り揃えて
おります。
中でも、ミドルグレードの木目調の扉が5色も選べるのはLIXILの上位
モデルのみとなって、柔らかいカラーは洗面所とも馴染みがよく
ご家庭の洗面台としましては大変おススメとなっております。

また先日のブログでもご紹介させて頂きましたLIXIL洗面台の新機能
「スマートポケットのミニパタくん」や「てまなし排水口」「エコハンドル」
なども完備しており、使い易さ、清掃性も高まっております。

この機会に是非、洗面台交換をご検討されてみてはいかがでしょうか。
50%OFFセールは3月末までとなっております。

お気軽に無料お見積りご依頼ください!


カテゴリ:お客様&現場紹介

おはようございます! 営業担当の阿部です(^-^)/
通勤の電車でマスクをしている方を多く見かけます。
そろそろ花粉の時期にもなり、
まだまだ寒く乾燥する日も続いていますので
手洗いうがいと合わせて予防していきたいと思います(>_<)

私は、予防もありますが防寒として
マスクをすることが多くなりました(笑)

さて、今回は、和式トイレのリフォームの工事を行った
お客様の施工現場をご紹介します!

◆和式トイレ before

写真ではわかりずらいですが 壁をピンクで塗装されています。

普段からお客様ご自身で色々なDIYをされていて、
棚なども造作したり、トイレの壁もご自身で作業されたそうです。

p2210022.jpg

◆洋式トイレ after

今回、内装の仕上げは右奥にあった
三角タンクの設置痕を補修する為、
窓枠下まで化粧パネルで仕上げました!
左奥の造付埋込収納はそのまま残しての仕上げです。
便器は、元々の壁に合わせて『パステルピンク』をご選択頂きました。
p2220024.jpg

オプション工事で、給水位置変更工事を行いました。
タンク上から右側を通している銀色の金具ですが、
これは止水栓、タンクにお水を供給する位置を移設する金具です。

交換の洋式トイレの給水ホースは、
タンク下から出ている為、接続可能な位置まで給水位置を移設します。

それでは、少しですが、施工途中をご紹介♪

■既存和式トイレ撤去■
タンクを取り外した所です。
三角タンクの痕がばっちり残ります。
photo5.jpg

■排水移設工事■
床・壁共に、タイルだった部分を解体。
右側が入口です。左下の排水管は和式トイレ仕様の
位置のままです。ここから…
photo11.jpg

↓↓↓

排水位置を洋式トイレ位置に移設しました。
また床をフラットにする為、新しく根太を組みます。
photo12.jpg

■床材:HM-4137
近くで見ると大柄ですが、遠目で見ると違和感なく
スッキリ仕上がるので、人気柄の一つです。
photo33.jpg

施工後、お客様と電話でお話する機会があり、
『いや~、びっくりした』というお言葉を頂きました。

今回、施工担当者は『中目』がお伺いさせて頂きましたが、
当社では和式からの工事の場合、解体から仕上げまで
1人のスタッフが工事を行います。

お客様は他社にも数社見積りを取られていた様ですが、
大工作業・水道工事・内装仕上げと担当者が別々で、
その分、お見積りにも金額が乗ってきて、
工事日数も3~4日かかるところもあった様で、
1人のスタッフで、2日間で工事が終了したことに
驚かれていました。

最後には…
『ホテルのトイレに来た様だよ。満足です!』と
おっしゃって頂き、本当に嬉しく、施工担当者も喜んでおりました!

インターネットでのご依頼の為、
色々ご不安な気持ちをお持ちの方もいらっしゃいますが、
自信を持って工事にお伺いさせて頂いておりますので、
どうぞご安心してお任せ下さい☆

施工スタッフご紹介(^~^)ノ

それでは、本日も宜しくお願い致します!!


カテゴリ:スタッフイズム

こんにちは。
制作担当の加藤です。

まだまだ寒い日々が続いていますが、晴れた日中の陽の光は温かみを増し、
日没の時間がどんどん遅くなって行き、本格的な春の訪れを確かに感じる
今日この頃です。

そんな週末の休日に、自宅の近く(桜木町MM地区)で最近開催された
「木下大サーカス」に、家族で出かけてきました。

1.jpg

私はサーカスを直に見るのは生まれて初めてでした。
なんと妻も同様で、4歳の娘ももちろんと来て、家族全員が「初」サーカス!
となりました。

奇跡のホワイトライオンと銘打たれた、綺麗なライオンを始めとする動物ショー。
空中ブランコや様々な曲芸に、思わず声が出てしまいます。
休憩も設けられたタイムスケジュールで、たっぷり2時間楽しめます。
はっきり言って、あっという間に時間が過ぎる感覚で、とても楽しめます!

大の大人も「あ”ー」「うそー」「うわー」「ぬおー」と、思わず叫んでしまう
事の連続です。 

公演の細かい内容や様子は、開演中は完全に撮影禁止の為にここでは
お見せ出来ません。
出演する動物が怖がってしまいますし、危険な演技を行う「人」にとっても、
かなりの負担になってしまいます。

また、これから行く人にとってはネタバレになってしまうので、
ここでは割愛させて頂きます。

公演にとても満足でしたが、それ以上に、「公演以外」の事に、
私はとても気が向いてしまいました。

数ヶ月間の開催期間用に設置された「テント」。
設置はとても大変そうです。
内部は冬でも暖かく快適です。
外から見るよりもこじんまりした印象で、演技が近くに感じられて
臨場感たっぷりに楽しめます。

テントの外のあらゆる設備も、移動巡業を考慮し、コンテナを利用した
「ショップ」「案内所」「休憩所」等など、「仮設の施設」とはいえ、
設置の苦労を考えずにはいられませんでした。

2.jpg

職業柄でなくとも気になるのが、こういった仮設施設での「おトイレ」です。
こちらもコンテナを改造した作りになっていますが、非常に多数用意されています。
並んで待つ心配は不要なようです。
また、比較的清潔で、水量も普通です。
これには、思わず感心してしまいました。

入場待ちの人達の事を考え、場外に向けても数多くのおトイレが設置されています。

数十人の出演者の他にも、受付や案内係等、多くのスタッフが動き回ります。
人間の他にも動物も多数出演する訳で、開催期間中には、敷地内にライオンや
キリン、ゾウ、シマウマなども、そこで生活をする訳です。

「一体、何人がここで頑張っているんだろう?」
「どんな就労環境なんだろう?」
「どんな人たちなんだろう?」

私などは、そんな事に思いを巡らせてばかりでした。

帰宅して色々と調べてみると、れっきとした株式会社。
累計1億人が楽しみ、110年の歴史を持ち、世界3大サーカスの一つに数えられる
老舗中の老舗でした。

歴史を見ると、幾つもの苦難を乗り越え、時代のニーズを敏感に読み取り、
自ら革新を実践してきてこそ、そこに伝統や歴史が産まれるものだな、
と改めて考えさせられ、感動します。

業界、業種の違いがあっても、「継続する為の苦労」「成長する為の努力」という事の
本質は、基本的には同じ物のように感じ、勉強させてもらいました。
何か、これからの季節にピッタリの、すがすがしい気持ちにさせてもらった休日を
過ごせました。

感謝の気持ちと共に、開催期間中の5月初旬までの間で、もう一度足を運びたいと
考えています。

近くにお住まいの皆様は、是非一度遊びに出かけてみて下さい。
きっととても楽しめると思いますよ!

また、サンリフレのサイトをご覧の皆様はきっと今ご興味が有るはず!
周辺には、「TOTO」「LIXIL」「Panasonic」等など、住設メーカーさんのショールームも
数多く点在してますよ!

それでは、本日も頑張ってまいります。

3.jpg

木下大サーカスHP
http://www.kinoshita-circus.co.jp/


カテゴリ:お知らせ

おはようございます。
リモデル営業担当の河村です。
 
いつもサンリフレプラザをご利用頂きましてありがとうございます。

本日は只今シーズン真っただ中、多数のご依頼をいただいております
ガスコンロの施工について、簡単ではございますが実際の施工の流れを
ご紹介致します。

現在設置されているコンロはこちらです。
056_1.jpg

まずは天板を外します。
057.jpg

そして、ガスコンロを一度取り外します。

058.jpg

コンロを外しますと汚れがございますが、当社施工スタッフが
一度掃除いたします。(完全に汚れが取れるわけではないので
宜しくお願い致します。)

そこからは今までの工程を逆に行い新しいコンロを設置致します。

059.jpg

この様にきれいにコンロが設置出来ます。

その後はガス管をコンロに接続し、ガス漏れ等をしっかり
チェックしまして、お客様へお渡しいたします。

以上が簡単ではございますがコンロの設置工程でございました。
(施工には大体一時間程度かかります。)

最後になりますが、お客様の中にはガス管が右にありますと、新しいコンロ(ガス管が左)
が設置出来ないと、お思いの方もおられますが、当社ではガス管を
右から左に移す事も可能でございますので、お気軽にお問い合わせ下さいませ。

本日も多くのお客様からのお問い合わせをお待ちいたしております。


▲ページTOPへ戻る
施工事例 10,000件以上掲載 お客様の声 2,000件以上掲載 スタッフブログ 継続8年目 地道な継続が信頼の証です
トップページ
 サンリフレプラザが選ばれる理由
 スポットリフォームのご紹介
 お客様訪問記
 お客様の声
 リフォーム施工事例集
 メディア紹介実績
 活動レポート
 スタッフブログ
 会社案内・営業スタッフ紹介
リフォーム工事トップ
 ご利用の流れ
 お支払い方法
 出張工事エリア
 工事保証について
 商品延長保証について
 おまとめ工事割引
 施工スタッフ紹介
 ビルトインガスコンロの交換・取り付け
 IHクッキングヒーターの交換・取り付け
 ビルトイン食洗機の交換・取り付け
 レンジフードの交換・取り付け
 蛇口・水栓の交換
 トイレリフォーム・便器交換
 ウォシュレット・温水洗浄便座の交換
 洗面化粧台リフォーム
 ガス給湯器の交換・取り付け
 浴室暖房乾燥機の交換・取り付け
商品通販トップ
 ご利用の流れ
 お支払い方法
 送料・お届け日
 施主支給のご紹介
 複数台&大口割引
 売れ筋ランキング
お問い合せ・お見積り サンリフレプラザ 東京ショールーム
住宅設備のご用命は2001年より開設している実績No.1のサンリフレプラザへ
▲ページTOPへ戻る