食洗機 | 検索結果: | 【サンリフレプラザ】

お問い合せ・無料見積り

  

サンリフレプラザが選ばれる理由
売れ筋ランキング
ご利用の流れ
お問い合せ・お見積り
スポットリフォームのご紹介
工事・商品保証
サンリフレプラザ 東京ショールーム
かんたん分割払い
安心と安全への取り組み
ISO9001認定取得
TOTO INAX パナソニック 会員加盟店
施工スタッフ募集概要はこちら
サンリフレプラザ公式Facebook

home > 会社案内・スタッフ紹介 > スタッフBLOG

サンリフレプラザ - スタッフブログ

カテゴリ:製品案内

おはようございます。営業部の前田(彩)です。

本日はいきなりですがこちらのお写真をご覧ください!

20160513_140507

特に変わったことはない、新築ピカピカのキッチンにみえますよね。
実はこのキッチン仕掛けがあります。答えは・・・

20160513_140613

なんとビルトイン食洗機パナソニックKシリーズが設置されているんです!

一番上の写真をもう一度みてみても全く気付かない程
キッチンに馴染みながら設置ができるんです。
秘密は本体操作部が手前ではなく上面に設置されているのと
食洗機のドア材自体に周りのキャビネットと横が揃うダミーの
取っ手がついているのが特徴です。
※キッチンによって取っ手の有無、種類は異なります

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

通常の食洗機にキッチンと同色のドア材を設置するだけでも
上の写真の通り周りのキッチンと違和感なく設置することができますが
本体周りの枠、更に操作部分も全面にでてこない仕上がりにして
よりキッチンとの一体感を出すことが可能になった点が
パナソニックKシリーズ食洗機の魅力になります。

20160513_140537

操作部分は扉を開けた内側にあります。温風がでてくる排気口も
上部に設置されております。
見た目の仕上がりももちろんですが、食洗機の高さは
ちょうど小さなお子様の顔周りの高さになりますので
排気口が前面にでていないところや
ボタンを誤って押してしまうことを防げるところが
パナソニックの製品開発のこだわりでもあります。

20160513_140626

ご自宅のシステムキッチンがメーカーで現行販売されているシリーズであれば
深型食洗機の下に専用下部キャビネットもサイズぴたりで設置することもできます。

20160513_140640

ご提案できるのは設置されているシステムキッチンと同色のドア材が
現行販売されている場合に限りますが、システムキッチンのシリーズ名と
ドア材メーカー/品番をお知らせ頂ければお調べすることが可能です。

是非ご自宅の新しいキッチンにビルトイン食洗機をいれてみませんか^^?

ビルトイン食洗機のページはこちらから >

 

本日も皆さまからのお問合せ心よりお待ちしております。


カテゴリ:お客様&現場紹介

お早うございます!営業部の青木です。

本日は、ビルトイン食洗機の新規設置(後付け)工事の事例をご紹介いたします。

 

ビルトイン食洗機の本体横幅は約45cmです。
通常、食洗機を新規設置する場合、
幅45cmのキャビネットを解体して、そこに食洗機を設置します。

 

時々、お客様から、
「幅45cmのキャビネットがないのですが、設置はできないのでしょうか」
「幅75cmのキャビネットに、なんとか食洗機を設置できませんか」
といったご相談を頂戴することがございます。

キッチンに幅45cmのキャビネットがない方も諦めないでください!

 

ビルトイン食洗機の施工を多く手がけてきた当店サンリフレプラザでは、
「幅60cm」「幅75cm」のキャビネットでも、ビルトイン食洗機を設置できます。

珍しいケースとして、「幅50cm」のキャビネットに設置した事例もございます!

 

【幅45cmキャビネットへの食洗機設置事例】

(施工前)
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

(施工後)
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

当店売れ筋No.1 大容量深型(ディープ)タイプの
パナソニック NP-45MD7Sを設置させて頂きました。

 

【幅60cmキャビネットへの食洗機設置事例】

こちらのお客様では、
元々幅60cmのスペースに、幅45cmの食洗機が設置されており、
食洗機の左側に15センチのデッドスペースがありました。

食洗機交換の際に、デッドスペースに収納キャビネットを入れ
スペースを有効活用する形でご提案させて頂きました。
少々分かりづらいかもしれませんが、
食洗機とコンロの間に、15cmの収納キャビネットを設置しています。

(施工前)
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

(施工後)
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

このように15cmの隙間を上手く利用することで、
見栄えも良くなり、収納力も増えます。

 

【幅75cmキャビネットへの食洗機設置事例】

ビルトイン食洗機の本体幅が45cmなので、残りのスペースに
幅30cmのキャビネットを設置したのが、こちらの事例です。
下記画像の通り、システムキッチンの色と似た色に統一することで
食洗機を後付けした場合でも、違和感がありません!
食洗機ドアパネルのお取り寄せもできますので、
現在お使いのキッチンと近い色で仕上げることが可能です。

(施工前)
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

(施工後)
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

なお、ファーストプラス社製のシステムキッチンには、
食洗機を設置できる幅45cmのキャビネットがないのですが、
サンリフレプラザでは、こちらの工事も承っております。

以前、松本が書いたブログに詳しく掲載しておりますので、
こちらもぜひご覧ください。

ファーストプラス社製システムキッチンへのビルトイン食洗機設置について >

 

【幅50cmキャビネットへの食洗機設置事例】

特殊なケースとして、キャビネット幅50cmのシステムキッチンに
食洗機を設置した事例もございます。
この事例では、5cmのデッドスペースができてしまうので、
食洗機左の隙間を埋める板を特別に製造し、取付致しました。
このケースでもキッチンと近しい色の板を取付することで、
違和感無く施工しています。

(施工前)
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

(施工後)
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

食洗機の左側を白い板で目隠ししているのですが、
板の存在を感じさせないような自然な仕上がりになっています!

 

上記事例以外でも、自分のキッチンに食洗機が設置できるかな?
と思われましたら、お気軽に当社にご相談ください!

例えば、キャビネットを全て解体するのではなく、下部収納を残したまま
食洗機を新規設置することもできます。

以前、前田(彩)が書いたブログに詳しく掲載しておりますので、
こちらもぜひご覧ください。

下部収納を残したまま、ビルトイン食洗機を新規設置 >

 

当店サンリフレプラザは、ビルトイン食洗機の施工経験が豊富にございます。
ホームページに掲載している一部の施工事例だけでも、500件以上あります。

ビルトイン食洗機の施工事例はこちら >

 

 

ビルトイン食洗機の新規設置、交換にご興味をもたれたお客様は、
ぜひ下記のページをご覧になられてみてください。
食洗機の選び方や人気ランキング、各機種の特徴などの情報が充実しています!

ビルトイン食洗機TOPページはこちら >

 

 

それでは、本日も宜しくお願い致します!!!

 

青木


カテゴリ:ご紹介♪

おはようございます。豊村です。
サンリフレプラザスタッフブログをご覧頂き、誠にありがとうございます。

今回は、ちょっとかしこい分岐水栓の接続方法について御案内いたします。

先日、お客様より下記のようなお問い合わせを頂きました。

「現在、卓上食洗機と浄水器を使用しています。
分岐孔付きの蛇口を購入して、蛇口の左右に分岐水栓を
設置すれば良いのはわかっているのですが・・・

正直左右に分岐水栓を設置すると見栄えもあまり良くないし
スペースもとるし・・・ 食洗機と浄水器を使用するにあたって
何か良い方法はないのでしょうか?」

卓上食洗機と浄水器の分岐を、蛇口本体から行う場合に、
このお客様のように、分岐水栓を2つ設置して、
ご使用されているお客様が多くいらっしゃいます。

文章だと中々お伝えしにくいため、
画像をまじえてご説明させていただきます。

=====================================

【蛇口本体の左右に、分岐水栓を設置している事例です】
施工事例

上記の設置方法でも、使用上は問題ございません。
ただ、左右に分岐水栓を設置すると、スペースをとりますし、
分岐水栓も2つ購入する必要があり、費用がかさみます。

※分岐水栓の価格は、1つあたり10,000円前後です。

=====================================

そんなときに有効な商品がこちらです!

パナソニック 分岐水栓 CB-K6

パナソニック CB-K6 食洗機・整水器専用2分岐コック
定価:5,400円(税込)

※画像をクリックすると、商品紹介ページが別タブで表示されます。

=====================================

「分岐水栓付き蛇口を設置」又は「蛇口本体の左右分岐水栓を設置」する場合、
一つの分岐水栓の接続先は、卓上食洗機または浄水器のいずれかとなります。

そのため、卓上食洗機と浄水器の両方に分岐させたい時は、
先ほどご紹介した事例のように、分岐水栓を2つ設置する必要があります。

CB-K6は、分岐水栓の接続先を2つ(卓上食洗機と浄水器)にできる便利な商品です。
分岐水栓は1つだけでOKです。

CB-K6を分岐水栓の先に取り付けることで、
下の画像のように、卓上食洗機と浄水器のそれぞれに水を供給することができます。

【CB-K6 接続例】
キャプチャ

 

=====================================

★ご注意事項★

1. CB-K6を使う場合、「水分岐」での接続となります。
蛇口本体からの分岐を「湯分岐」にすると、
CB-K6経由で、浄水器にもお湯が供給されてしまいます。
必ず「水分岐」で接続してください。

2. CB-K6が対応している分岐水栓は、
パナソニック電工「CB-」で始まる型番のみです。

3.CB-K6と浄水器との接続には、別途部材が必要となります。
※食洗機用分岐水栓を浄水器に接続する時も同様です。

【P-A3604】 → 水器側のホース内径が7mmの場合

P-A3604

・【TK7005】  →  浄水器側ホース内径が6.3mmの場合
TK7005

必要部材の判断基準はホースの内径となりますが、
こちらの判断は、お客様ご自身では難しいと思われます。

部材のご確認につきましては、ご使用頂いている
浄水器のメーカーへ直接お問い合わせくださいませ。

=====================================

今回御案内させて頂きました商品ですが
CB-K6】につきましては、当社ホームページ掲載商品となりますが
【P-A3604】【TK7005】は未掲載商品となりますので、
詳細につきましては、お問い合わせくださいませ。

お問い合わせはこちらのフォームよりお願いします。

それでは本日もよろしくお願いいたします!

 

※当社では分岐水栓のみの工事はお承りしておりません。
キッチン蛇口の交換とセットの場合はお受けしておりますので、
ご検討の際は、予めご承知置き下さいますようお願い申し上げます。

 

豊村


カテゴリ:お客様&現場紹介

おはようございます^^営業部の前田です。

本日はお客様より数多くのお問合せを頂いております
ビルトイン食洗機】の新規設置工事の施工事例をご紹介させて頂きます!

新築マンションにご入居予定の方など、
ビルトイン食洗機の新規設置をご検討されているお客様から、
よく頂くご要望の中で、

『食洗機は設置したいけど今の収納も残したい・・』
『見栄えが周りのキャビネットと違和感がないのか・・』

というお声がとても多いなと感じています。

本日はそんな皆様のご要望にお答えした、
当社オリジナルの施工事例をご紹介いたします!

先ずはこちらの施工事例、最下段は取っ手がついていないですが
収納スペースになっております。
食洗機が浅型ミドルタイプであれば、
最下段の引き出しを残しながら食洗機の設置が可能です。

(施工前)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

(施工後)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

上段2段を撤去して、
パナソニックの浅型ミドルタイプ食洗機【NP-45MS7S】を設置しました。
食洗機を設置する為の置き台をキャビネット内に造作して食洗機を設置し
最下段引き出しと食洗機本体の間にあいたスペースは化粧フィラーで埋めております。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

こちらのお客様はシステムキッチンと同色のドア材をお取り寄せして
食洗機に設置している為、食洗機設置後も違和感がありません。
また、新たに別の収納を取り寄せて設置すると、
どうしても隣同士のキャビネットとサイズがあわずに、
扉の下面高さが揃わないのですが、
今回は既設キャビネットを残しておりますので、
カラーもばっちし!下面ももちろん綺麗に揃います。

 

続いての施工事例はこちらです。

先ほどの施工事例とは異なり、上段2段を撤去しても、
浅型食洗機の本体高さ45cmを確保できない現場です。
「それでもなるべく収納は残したい・・」
というお客様のご要望にお応えできるように施工させて頂きました。

(施工前)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

(施工後)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

最下段の引き出しを一度取り出し、
本体高さ45cmの浅型食洗機が入るスペースを確保するため、
引き出しの取っ手を取り外して、扉をカットいたしました。

扉をカットした後、取っ手を再び取り付けますので、
使い勝手は変わらずに最下段の引き出しをご使用頂けます。

引き出しの高さが、若干縮まりましたが、
使い勝手・見栄え共に、お客様に大変ご満足頂けました!

いかがでしたでしょうか?

『ビルトイン食洗機を設置したいけれども、今の収納は残したい・・』
といったご要望にも、当社はお応えすることができます!

また、2人暮らしなどで使う食器の量もそれほど多くなく、
「食洗機は深型ではなく浅型で充分」というお客様にも、
ご満足いただける施工内容かと思います。

お客様のご希望に応じたご提案を出来る限りさせて頂きますので、
ご質問・ご要望等ありましたらお気軽にご連絡下さいませ^^

ビルトイン食洗機の新規設置・交換をご検討のお客様は、
ぜひ、下記のページもご覧ください!

====================

【関連記事】

ビルトイン食洗機の売れ筋人気ランキング >

対応可能な食洗機の工事について >

ビルトイン食洗機の施工事例 >

ビルトイン食洗機を設置されたお客様の声 >

====================

それでは本日もどうぞ宜しくお願い致します。


カテゴリ:ご紹介♪

おはようございます。加藤(麻)です。
いつもサンリフレプラザスタッフブログを
ご覧いただきありがとうございます。

 

本日は、レンジフードのシロッコファンの掃除についてご紹介します。

今回お掃除したレンジフードは、
ブーツ型とよばれるシロッコファン搭載の従来タイプのレンジフードです。

最新のレンジフードとは異なり、ネジ式でシロッコファンが取り付けられています。ブーツ型レンジフード(シロッコファン)

 

こちらのレンジフード、
フード部分の拭き掃除や、フィルター交換は定期的に行っていますが、
シロッコファンの掃除をするのは、数年ぶりです。

 

今回は、シロッコファンについた汚れを落とします。
まず、ネジを外してシロッコファンを取り外します。

 

外したシロッコファン↓↓

取り外したシロッコファンには油汚れが固着

ファンの羽根部分に油汚れがこびり付いています。
汚れは固着し、かなり硬くなっています・・・(涙)

 

通常、柔らかい油汚れは、中性洗剤での洗浄で落ちますが、
固着してしまった油汚れは簡単には落とせません。

 

まず重曹を水に溶かした”重曹水”をつくり、
その中に浸して汚れを柔らかくしてから落とします。

シロッコファンを重曹水につけます

ポイントは、水ではなくお湯を使うことです。
ぬるめの重曹水に浸けることで、さらに汚れを落としやすくします。

 

約1時間くらいしっかりと浸したら、
取り出して汚れをこすり落とします。
※汚れ具合により、浸け置き時間を調整します。

 

今回は歯ブラシなどを使って、羽根についた汚れを落としました。
しっかり浸けても、こすり落としにかかった時間は約3時間。

 

こちらが掃除後のシロッコファンです。

掃除後のシロッコファン

掃除後のシロッコファン

いかがでしょうか?

掃除前と比較すると、しっかりと汚れが取れ、
素材本来の光沢がよみがえっていました!

ここまで辿りつくのに要した時間、なんと約4時間・・・(><)

 

声を大にしてお伝えしたいのは、
レンジフードを簡単にきれいにするコツは、
こまめな掃除です。

固着する前の油汚れなら、
中性洗剤でお皿を洗うように洗うだけで簡単に落とすことができます。

 

しかし!!
取り外すことさえ面倒なネジ式シロッコファンを
こまめに洗うのはなかなか難しいですよね(TT)

 

そこでオススメなのが、

サンリフレプラザで取り扱っている最新スリム型レンジフードです。
どの機種も、ワンタッチで簡単にシロッコファンを取り外すことが出来ます

最新スリム型レンジフード
※写真はリンナイXGRのシロッコファンです。

 

また、ファン自体にも油分を弾く特殊なコーティングがされており、
ファンに付着した油は、するっと流れて下に落ちていきます。

とても汚れにくい設計なんです。

最新レンジフードの特殊コーティングは、油汚れに強い
※写真はリンナイXGRのシロッコファンです。実験用に直接油を付着させております。

 

レンジフードのファンの汚れは、空気を吸い込む力に影響を与えます。
また、汚れがひどくなると、モーターにも負荷がかかります。

いつでも最高のパフォーマンスで使用するためにも、
レンジフードはこまめなお掃除を心がけましょう!

 

こまめにお掃除をするなら、
断然、お掃除のしやすい最新レンジフードがオススメです。

 

今週3月25日(金)に、 当社の東京ショールーム(代官山)にて
開催いたします「リンナイフェア」でも、
リンナイの最新レンジフードをはじめ、ビルトインガスコンロ、
オーブン、ビルトイン食洗機を展示しております。

リンナイフェア

実際の操作や、見た目など、納得がいくまで実機をご覧いただけます。
その場でお見積り、ご注文も可能で、フェア限定の特典もありますので、
大変人気のフェアとなっております。

お時間が許すようでしたら、ぜひフェアにお越しください!
スタッフ一同、ご来店を心よりお待ちしております。

リンナイフェア特設ページはこちらから >

 

↓こちらのOGR、XGRも展示しています!

■ファンの掃除がいらないハイグレードレンジフード
リンナイOGR >

■スタイリッシュでお手入れ性抜群!人気NO1フード
リンナイXGR >

 

※最新のレンジフードのシロッコファンは、
特殊な防汚コーティングがされているため、重曹でのお掃除はできません。

お掃除の際は必ず取扱い説明書をご確認の上、
機種に適した洗剤で掃除を行ってください。


▲ページTOPへ戻る
施工事例 10,000件以上掲載 お客様の声 2,000件以上掲載 スタッフブログ 継続8年目 地道な継続が信頼の証です
トップページ
 サンリフレプラザが選ばれる理由
 スポットリフォームのご紹介
 お客様訪問記
 お客様の声
 リフォーム施工事例集
 メディア紹介実績
 活動レポート
 スタッフブログ
 会社案内・営業スタッフ紹介
リフォーム工事トップ
 ご利用の流れ
 お支払い方法
 出張工事エリア
 工事保証について
 商品延長保証について
 おまとめ工事割引
 施工スタッフ紹介
 ビルトインガスコンロの交換・取り付け
 IHクッキングヒーターの交換・取り付け
 ビルトイン食洗機の交換・取り付け
 レンジフードの交換・取り付け
 蛇口・水栓の交換
 トイレリフォーム・便器交換
 ウォシュレット・温水洗浄便座の交換
 洗面化粧台リフォーム
 ガス給湯器の交換・取り付け
 浴室暖房乾燥機の交換・取り付け
商品通販トップ
 ご利用の流れ
 お支払い方法
 送料・お届け日
 施主支給のご紹介
 複数台&大口割引
 売れ筋ランキング
お問い合せ・お見積り サンリフレプラザ 東京ショールーム
住宅設備のご用命は2001年より開設している実績No.1のサンリフレプラザへ
▲ページTOPへ戻る