ウォシュレット便ふたオート開閉 | スタッフブログ【サンリフレプラザ】NO.9986

お問合せ無料お見積はこちら
ご利用ガイド
カート

おはようございます。
リモデル部の稲冨です。
関東は天気の悪い日が続いてますね!
本格的に梅雨に入ってきた事を感じます。

本日はウォシュレットの機能選びの点をご案内をさせて頂きます。
ウォシュレットを交換される多くのお客様が悩まれる点が
”何処まで機能をつけるのか”という事だと思います。

最低限の機能だけに絞り価格を抑えた物から
温風暖房やサウンド機能が付いた最上級のウォシュレットまで
様々な物がございます。
 
温風暖房      オートフレグランス サウンドリモコン

中でも人気機種のアプリコットで特に皆様が悩まれる機能が
”オート便座開閉機能”です。

 

トイレに入ると自動で便フタが開いたり
リモコンで開閉が出来たりする機能がオート便座機能ですが、

「便利かな!?」「必要かな!?」と思われるところだと思います。
自動で便フタが開くのは腰を屈める必要も無く
便フタに触れずに使用出来るので清潔で便利ですね。

また気持ち的にもトイレに入った時に自動でフタが開いたら
ちょっと良いトイレを使ってると思え良い気分になりますよね。
ただこれだけですと価格がネックになり購入を断念されるお客様も
多いと思います。

しかし、便座のオート開閉の良い所は他にもあるんです!

それは使用後に自動で便フタが閉まる点です!
便フタが自動で閉まる事によって節電に繋がります!
アプリコットにはダブル保温便座が採用されており
便フタを閉める事により待機電力を30%抑える事が
出来るようになっています。

自動開閉は便利でECOにつながります!
さらに風水的にも便フタは閉まっている方が良いみたいです(^O^)

オート開閉機能で迷った時には是非お勧め致します!

アプリコットの販売ページはこちらです。

では、本日も宜しくお願い致します!