地球にやさしく | スタッフブログ【サンリフレプラザ】NO.9771

お問合せ無料お見積はこちら
ご利用ガイド
カート

地球にやさしく

おはようございます。

リモデル部の稲冨です。

沖縄はもう梅雨入りですね。
横浜も天気が崩れる日があり、徐々に梅雨に近づいている事を
感じる季節になってきました。

近年は地球に優しいECOな商品の多くが注目されていますね!
当社でも給湯器のエコジョーズや節水トイレ、蛇口のエコシングルなど
様々なECO商品をご用意しております。

実はECOなのは商品だけじゃないんです!
商品を梱包する梱包方法がとってもECOなんです!

通常、発泡スチロールやホッチキス、ガムテープなど使用している
梱包資材の使用を最小限に抑えて、ほとんどの部分で再生可能な
ダンボールが使用されています。

今回はINAX サティスの梱包をご紹介します!


まずは開封前です。
便器部分とウォシュレットの機能部の2つに分かれています。

バンドを切って開封します。


中はこのようになっています。

しっかりと商品が固定出来るよう計算された仕切りが入っており、
組み立てられるようになっております。かなり複雑です!!

組み立てられているダンボールを解いていくと1枚のダンボールに
なりました。


便器側は3枚のダンボールと2本のバンドで梱包されていました!

この後、トイレを設置します。


トイレ空間が生まれ変わりました!

では、残った梱包資材を見てみると細かいパーツが入っている
ビニール袋以外はダンボールとバンド、商品保護のビニール袋が
1枚だけになりました。

発泡スチロールとホッチキスは一切使用していなく、ガムテープも
短い物が3枚と最小限の使用です。


この他にも蛇口やウォシュレットなどもほとんどのものが上手くダンボール
が組み立てられて梱包されています。

商品もECOですが、梱包方法もちょっとECOとなっています!
なかなか気付かない点ですが、各社の企業努力がとても感じられます。

当社でも当然、施工の際に出ました梱包資材や廃材はしかっりと分別を
行わせて頂いております!

皆様も通販をご利用頂いた際や工事をご依頼頂いた際には
是非ご覧になってみてください。

今回ご紹介したサティスをラインナップする
LIXIL(INAX)トイレの特長をまとめた特集ページもございますので、
ぜひこちらもご参考になさってみてください。
≫LIXIL(INAX)トイレ メーカーTOPページはこちら

それでは本日もよろしくお願い致します!