浄水器一体型のキッチン蛇口 | スタッフブログ|リフォーム実績30万件の住宅設備工事専門店サンリフレプラザ【公式】NO.9418

お問合せ無料お見積はこちら

おはようございます。

すっかり春めいてきて、暖かくなってきましたが、
油断するとまだまだ寒い日がありますね。

体調管理が心配な季節の変わり目ですが、
花粉症の方はそろそろ花粉の季節が終わる・・・と待ち遠しいですよね。
私も今年の花粉には大分悩まされ、コンタクトレンズをつけるのをあきらめました。
早く、終わってほしいものですね。

また、4月と言えば、新しいことを始めたり、
新しいものに囲まれたりと何かと新しくするにはうってつけの季節ですね。
私も4月だからと新しいシーツを購入して、気持ちよく眠りについています。

さて本日は、たくさんのお客様にお問合わせを頂きます
【浄水器内蔵タイプ キッチン水栓 ハンドシャワー式】について
「TOTO」と「INAX」の違いを書かせて頂きたいと思います。

よく、「どちらがいいですか?」というお声を頂きますが比べてみると
どちらも捨てがたく迷ってしまうんですよね。下記に比較をまとめてみました!!

まず「TOTO」からです。
・リングハンドルタイプなので指をひっかけやすい。(手が汚れているときも便利)
・吐水時の最適流量が少ない(無駄なガスを使わない)
・「
エコ水栓型浄水タイプ」もある。(水とお湯の境に「カチッ」というクリック感が
あるので、無駄なお湯を使わない)

111.jpg
TOTO TKHG38PJRX】(エコシングタイプ TKHG38PEX

続いて「INAX」です。

・コンパクトなデザインと重量感。
・浄水が5層のフィルターになっている。(TOTOは2層です)
・約4ヶ月毎に来る交換時期をヘッド部にあるダイヤルによって表示してくれる。
・浄水性能の高い別売りカートリッジも用意。(高塩素除去タイプ)

222.jpg
INAX JF-6450SX(JW)】

・・・いかがでしたでしょうか?

 

こうやってみると、『エコ性能とデザイン』のTOTOか、『機能性』のINAXか…と
いったところでしょうか。

どちらもそれぞれ、捨てがたい機能ですよね!!
どこを重視するか、またデザインはどちらが好みかで変わってきますが
皆様はどちらの水栓がお気に召しましたか?
お気に入りの新しい水栓で気持ちよくキッチンに立ちたいものですよね。

それでは、スタッフ一同本日も元気いっぱいお客様をお迎え致します!!
どうぞよろしくお願いします☆