断水・停電時のトイレ使用 | スタッフブログ【サンリフレプラザ】NO.910

お問合せ無料お見積はこちら
ご利用ガイド
カート

いつもご利用ありがとうございます。営業スタッフの陽田です。
本日は断水・停電時のトイレ使用についてお話させて頂きます。

断水になりますと便器の水が流せなくなりますが、
ネオレストやウォシュレット一体型便器などの
リモコンで便器洗浄を行なっている製品では、
停電時にも便器の水を流せなくなってしまいます。

断水の場合のご対応としましてはバケツにより水を流して頂く形となりますが、
バケツの水量では便器の汚物を流す事が出来ても、
排水管の途中に汚物が停滞する事が考えられますので、
バケツ2杯分(10~12L)を流して頂く事がポイントです。

また、バケツにより水を流した後、便器ボウル面の水位が低くなった場合は、
便器配管からのにおい防止の為、水をつぎ足して下さい。

尚、リモコン洗浄トイレの停電時には便器についている
「便器洗浄つまみ」を操作して水を流す事が可能です。

TOTOホームページにて上記内容が詳しく説明されておりますので、
宜しければご参照下さい。

≫断水・停電時のトイレ使用について