世界の新着デザイン住宅設備機器「蛇口編」「浴槽編」をご紹介 | スタッフブログ|リフォーム実績30万件の住宅設備工事専門店サンリフレプラザ【公式】NO.7549

お問合せ無料お見積はこちら

おはようございます。
企画制作部の加藤です。

本日は世界のデザイン住宅設備機器の新着商品をご紹介します。

まずは「蛇口編」です。
————————————

Shen Di 氏のコンセプトデザイン「+shifter」。

1_2.jpg

水道の蛇口にもギアチェンジ用のレバーが付いています。
上下左右にそうさ出来るシフトで、水量の調節と温度調節が可能だそうです。

なかなか格好が良いデザインですが、一見すると操作はかなり面倒そうです。
でもそこは「コンセプトデザイン」という事でご愛嬌です。

でも、「ギアチェンジ好き」にはたまらない逸品となり得るかもしれません。

————————————

続いては、Newform Italy の新作「X-Touch Mixer」。

2_1.jpg

一瞬センサー式の蛇口に見えますがそうでは無く、リモコンキーパットで操作する蛇口です。

キーパットの中央にはディスプレイが配置されていて、水量や水温が表示されます。
また、水温に応じて色が変化します。

温度に応じて色が変わる表示は安心にも繋がって便利そうですね。

————————————

ここからは「浴槽編」です。
————————————

まずは中国製のバスタブ、その名の通り「Glass Bathtub」です。

3_1.jpg

とてもお洒落ですが、入浴中に落ち着かない事は確実です!

そして、このバスタブは何と「防弾仕様」だそうです。
さらに、爆弾の衝撃も防いでくれるそうです。

デザイン性を実現する為に素材の強度を確保した結果だそうです。

————————————

最後は折りたたみ式ジャグジー、Dominik Chojnacki 氏こだわりのデザイン「SPAcer」です。

4_1.jpg

「狭い家でも極上のジャグジー空間を」との願いで設計したという事です。
ジェットバスも標準装備されているそうです。

————————————

本日は4点ご紹介しましたが、どれもとてもデザイン性が高く素敵です。
もちろん、こんな設備を設置するなら、家中丸ごとデザインリフォームを施さないとなりませんが・・・

横浜は急に秋らしい空気に包まれてきました。
季節の移り変わりを確実に肌に感じつつ、本日も全力で参ります。