省エネのコツ!!バスルーム編 | スタッフブログ【サンリフレプラザ】NO.7018

お問合せ無料お見積はこちら
ご利用ガイド
カート

こんにちは!

サンリフレプラザ リモデル事業部の古屋です^^

ついに夏らしい暑い日が続くようになりましたね?

クーラー病にならないようにエアコンの温度設定には
十分気をつけてくださいね(^^)

さて今回は、省エネのコツ!!第2弾!
バスルーム編です\(^o^)/

皆様のご自宅はお風呂にお湯を張る時、お水をためてから沸かす
タイプの風呂釜でしょうか?
それともお湯をためていく給湯式でしょうか??

現在の風呂釜はほとんどが給湯式だと思いますが、
この2種類の風呂釜を比べた場合、給湯式の方が効率的です!
これは給湯式の方がお湯を沸かす仕組みが効率的なためです。

enest13_ttl01_1.gif

また、お湯を沸かすときと入浴後は、こまめにお風呂に
ふたをすることが大切です(^^)v
ふたをすると放熱量が減るため、効率的にお湯を沸かす
ことができ、お湯も冷めにくくなります。

enest13_ttl02_1.gif

ちなみに私の実家では、浴槽にふたをするだけではなく
ふたの下にさらに保温性を保つシートが入っています。

河口湖の夜は寒いので・・・・(笑)

こんな感じです↓↓

100715_07200001.jpg

そして、家族みんなが続けて入浴することも大切ですよ!(^^)!
追いだきのためのエネルギーを節約できます!

さらに、シャワーは出しっぱなしにしないことも重要です!
1日1分シャワーを短くするだけで省エネになります。

enest13_ttl04_1.gif

こまめに止める習慣をつけなければ!と分かっていても
ついつい出しっぱなしにしちゃうんですよね~。。。。
毎日続けてしまうと、かなりの金額になりますね(>_<)

そんな方には、手元で出し止めできる『クリックシャワーヘッド
がおすすめです!
a2.jpg

シャンプーのときに便利ですよ!!

シャワー入浴が多い方は、『シャワーヘッド』を交換
するだけでも少しは省エネにつながりますね(^_-)-☆

小さなことからコツコツと!!
これが省エネには大切ですね(^^)

それでは本日も宜しくお願い致しますm(__)m