iPad登場に思う事 | スタッフブログ|リフォーム実績30万件の住宅設備工事専門店サンリフレプラザ【公式】NO.6871

お問合せ無料お見積はこちら

iPad登場に思う事

こんにちは。
企画制作部の加藤です。

1_2.jpg

先日、話題のiPadを購入しました。
妻と1台ずつ、合計2台の大人買い(?)です。

実は、iPhone 4Gの予約に行ったのですが、何故か帰りには結果が異なっていたという、いわゆる衝動買いでした!
しかし、使ってみて色々と思う事が多く、とても良い買い物をしたという感覚です。

メールやネットサーフィンはもちろんですが、写真や音楽ファイルも大量に保存できます。
スマートフォンが勢力を拡大している昨今にあって、やはり大きめの画面は魅力が有ります。

最近のスマートフォンは多機能・高性能で、そこから「電話機能を省いた大きい版」といったところでしょうか?
ただし、スマートフォンでは味わえない品質が確かに詰まっています。

基本的な使い方としては、「片手で持ちながら」「膝の上に置きながら」という方がほとんどだと思います。
そういった用途で使うシチュエーションでは画面の大きさが丁度良く、しっくりきます。
画面表示が360度自動で回転して、場所も姿勢も選びません。

何と言っても起動時間の短さには感動です。
ノートPCとしての機能をもちつつも、ワンプッシュですぐに起動して使える事は、PCに支配されていた環境からは天国のように感じます。
この辺りの感覚は、「パソコン」という物体と人の距離感を一気に縮めてくれたと感じます。
普通の生活の中で特別な意識はせず、空気のように存在で使える気軽さです。

そして、実は売り場で気が付いた事が有りました。

購入や予約の列に並んでいる人々を見ると、年齢層が割と高めです。
若年層が多い隣のブースの携帯電話コーナーとは、明らかに雰囲気が異なります。

小さい子供連れの30代中心のご家族やご老人まで、本当に広い年齢層の人々が手に取り、そしてどんどん購入していきます。
お約束のケースやカバー類等、豊富なアクセサリーを楽しそうに選んでいる老夫婦の姿を見て、思わずこちらまで楽しい気持ちになってしまいました。

ビジネスユースでヘビーな使い方を強いられるPC環境には機能や性能は及びませんが、一般的な使われ方をするPCの機能を一通り実現していて、これだけ多くの層に興味を抱かれて、「難しそう」という気持ちを抱かせずに「気軽」に選ばれて行く物体の登場と思うと、長い間PCと日々格闘してきた身としては「すごいプロダクトだな!」と改めて考えてしまいます。

実際、分類的には「ノートPC」という位置づけで、関連の売れ筋ランキングでは上位を独占している状態が続いています。

多くの専用ソフトが日々生まれ続けています。
大抵の物は数百円程度。
気軽に買えて、面倒なインストール作業も無し、基本的な操作も大差無し、、、、、。

「読書」「ゲーム」「写真アルバム」「音楽プレーヤー」「仕事のサブ機」etc… 「基本的な機能を買って、自分流にアレンジする」事がしっかり簡単に実現されています。

AppleのCMで「世界を変えてしまう可能性を持った」とうたわれていますが、あながち大げさでは無いかもしれません。

しかし、便利な時代になった物です。

様々なビジネスシーンでも既に浸透しつつ有る様子ですし、目にして手に取る機会も徐々に増えて行く事でしょう。

我々ケイシスとしても、可能性を持った物を自分たちなりにいかに使う手段が有るか?
お客様に便利さを提供するツールとして活用出来ないか?
考えて損は無さそうです。

などなど、アイデアのヒントを探求しながら、本日も頑張ります。