カート

おはようございます。
サンリフレプラザの後藤です。

ワールドカップとても盛り上がってますね。
深夜まで中継を観てしまい寝不足気味の日々が続きますが、最後までしっかりとチェックしたいと思います!

さて、今日は日本が世界に誇れる世界最高峰技術のひとつタンクレストイレとトイレ内手洗器の関係についてお話させて頂きます。
皆さまご存知の通り最近では、TOTOネオレストINAXサティスに代表される「タンクレストイレ」がとても人気となっております。
新築の建物では、その多くにタンクレストイレが設置されておりますが、タンクレストイレの設置に合わせて、小型の手洗器やカウンター式の手洗器など、便器とは別に手洗器を設置するトイレが大変多くなってまいりました。

しかし、これまでの日本のトイレの構成は、タンク式トイレが設置されていて、800mm×1200mm程のスペースに手洗付きタンクの密接型便器が大変多く設置されておりました。
10~15年ほど経ち「そろそろトイレのリフォームを・・・・」とお考えのお客様から頂くお問い合わせの中にこのようなお話が有りました。

『トイレのリフォームを考えています。
タンクレストイレに交換したいのですが、
手洗いが無くなってしまうのは困ります。
何か良い方法はありませんか?』

タンクレストイレに交換する際に一番大きな問題はこの[手洗いをどうするか]ですね。
横の壁に手洗器を設置することは当然可能ですが、床や壁の一部を解体して大掛かりな給排水の配管工事を行う必要があります。
下地の状況によっては配管工事を行うことが難しい場合も有りまして、小さな手洗器をひとつ設置するだけで大変大掛かりな工事となり、工事費用も大きく変わってくることになります。

そこでオススメがこちらの商品「TOTOネオレストハイブリッドシリーズ手洗器付(ワンデーリモデル)」です。
こちらの商品は、大がかりな配管工事を行う必要がなく何と一日でタンクレストイレとカウンタータイプの手洗器を簡単に設置することが出来るんです!
カウンターや手洗器の種類も色々あり自由にお選び頂くことが可能です。
何より施工性に優れておりますので、工事にかかる費用を大幅に抑えることができる点がオススメポイントの一つです。

re_0129_02.jpg
TOTOネオレストAH2手洗器付き(ワンデーリモデル)[品番] UWABRA1FANNB2N2DD

re_pc100061.jpg
TOTOネオレストRH0手洗器付き(ワンデーリモデル)[品番] UWAFUA2FS3NBNN2NWW

上記の2例は以前に当店で施工させて頂いたトイレです。
サンリフレプラザ「水まわりの施工事例集」より抜粋させて頂きました。

「タンクレストイレに交換することによりこれまでの便器と比べてコンパクトに収まりその分便器手前のスペースに余裕ができました。」

カウンタータイプの手洗器の設置は不可能だろうとあきらめられていたお客様にもとてもお喜び頂いた商品です。
画像を見て頂いてお解りかと思いますが、トイレの広さは一般的な広さでいずれも800mm×1250mm程の広さです。
カウンタータイプの手洗器を設置することにより振り向かずに手を洗うことが出来てとてもスムーズな導線を確保することが出来ました。
不要となった配管工事にかかる費用をネオレストのグレードアップ費用にまわすこともできますので、高機能なトイレ空間でより快適な時間を得られます!
オススメポイント満載です。

トイレスペースや手洗器のことでご質問などがございましたら、何なりとご相談下さい!
サンリフレプラザ「トイレリフォーム お見積・お問合せフォーム」はこちら

TOTOネオレスト手洗器付き(ワンデーリモデル)については、当店のホームページに専用のご紹介ページがございます。
合わせてご参考下さい。

TOTOネオレスト ハイブリッドシリーズ手洗器付(ワンデーリモデル)

それでは今日も一日よろしくお願いします!