羨望のフチなし便器。 | スタッフブログ【サンリフレプラザ】NO.6134

お問合せ無料お見積はこちら
ご利用ガイド
カート

3月から当社に入社いたしました、磯崎マスミです。
みなさまどうぞよろしくお願い申し上げます。

iso.jpg

 

前職が電子マネーやクレジットカードと、
この業界とはまったく畑違いの分野からの入社なので、
恥ずかしながらまだまだ商品知識が追いついておりませんが
どうかご容赦ください!

異業種からの転職なので、へえ~こんな商品や機能があるんだぁ、と
感心しつつ仕事を教わる毎日なのですが、

そのなかでもいま一番気になっているのが
TOTOの便器の特徴のひとつ、「フチなし形状」。

 

「フチなし形状」とは、便器にフチがなく、お掃除がしやすいという
便器のカタチのことで、

fdsa1.jpg

随分以前に「フチ無しトルネード~」とTOTOのCMを見た時は
フチがないってそんなにいいのかしらぁ?と思ったものです。

もちろん我が家にもトイレがありますが、
10年ほど前のものなので、トイレにはフチがあり
しかもフチの裏側がザラザラのため、
自慢じゃないですがフチの裏側にはばっちり黒いカビ汚れが・・・

まぁ、気が向いたときには、
カビとりハイターなどの専用洗剤をつかって掃除をしてみるものの、
あまりの真っ黒さと、顔が接近するのがいやなので、
嫌々そうじになりがちなのと、

さらに裏のザラザラの部分にこびりついた今までの無精の証は
がんばってもあまり落ちないというか、
ムラに汚れが残り、たまに気合いをいれて掃除をしても
正直きれいにならないのでヤル気がおこらない。

まぁ、上からみればわからないじゃない?
という良く言えばおおらか、悪く言えばアバウトな性格もあり、
いままで見て見ぬふりをしてきたフチ裏の汚れですが

2年程前に、子供が産まれてからは、
実家の母や、ママ友さん達がしょっちゅう遊びにきてくれるようになり、
お客様がよくいらっしゃるようになると、俄然気になりだすのがトイレ。

「ちょっとお手洗い貸してもらえる?」というシーンは必ずあるので、
あまり汚くしておくのも気にかかかるのと

自意識過剰かもしれないけれど
「仕事をしているママはやっぱり忙しくて行き届かなところもあるよねっ」
という同情の眼で見られるのも悔しい。

それに加えて、1歳10カ月の娘が水でイタズラをするのが大好きで
トイレに侵入しては、便器の中に手を突っ込むので
汚くしておくのが気になり、

トイレ掃除をそれなりにマメにするようになりました。

そして、トイレ掃除を頻繁にするようになると、
気になるのが今まで見て見ぬふりをしてきたトイレのフチの裏側・・・

夫と二人暮らしでたいしてお客様もいらっしゃらなかったときには
さほど気にならなかったこのフチ裏の汚れ、
頻繁に掃除をするようになると、さっと落ちないことが
気になる気になる。

キレイにはしておきたいけど、
時間と手間をかけるのは嫌という私は、

正直トイレ掃除は、トイレクイックルで拭くだけで
時間をかけずにサッサときれいに終わらせたい!

そのため、

最近では、拭くだけできれいになる、汚れがつきにくい、
フチなしの便器の形状が、おおげさですが夢のカタチのように思えてきたのです。

フチなし形状の便器が売れていく度に、
「あぁ、このお宅では、もうフチ裏の汚れを気にしなくていいんだぁ・・・」と
羨ましくなることしきり・・・

よぉし、我が家もいつか便器交換をするぞ!と念じつつ仕事をする毎日でした。