カビ防止に | スタッフブログ|リフォーム実績30万件の住宅設備工事専門店サンリフレプラザ【公式】NO.600

お問合せ無料お見積はこちら

カビ防止に

梅雨どきは、室内にカビが生えやすい季節。家の中で最もカビが発生しやすいのが浴室。

中でも、マンションの浴室は、窓がないタイプが大半で湿気がこもりやすいですよね。

油断すると、浴槽のふたやタイルの目地などがすぐにカビで黒ずんでしまいますよね。

カビは、気温20~30度、湿度70%以上で、食べカスなど栄養がある三条件がそろうと急速に

繁殖します。カビは、石鹸カスが大好物なのです。

この栄養分を浴室内に残さないことが、ポイントですよ。

具体的には、毎日の入浴後に浴室の壁や床にお湯をかけ、石鹸カスを洗い流し、さらに水のシャワーを

流して浴室内の温度を下げるだけで、予防効果は、ずいぶん違います。

最後に、バスタオルなどで水分をふき取る手間もかけられれば、より効果が高まります。

もちろん、入浴後は換気扇を回して、浴室内を十分に換気することが必要です。

浴室暖房乾燥機も乾燥機能がありカビ対策には有効です(^^)

≫後付浴室暖房乾燥機(TYR100・TYR110)