カート

「思考法」

おはようございます!管理部の松澤です。

日経新聞さんの朝刊には毎週土曜日に「日経プラス1」がついてきます。

生活に役立つことや、流行りの物のランキングなどが載っていていつも

楽しみにしているのですが今回目にとまった見出しがありました。

「逆境に負けない思考法」というものです。

その中に、大きく3つの柱があって、

1.   「良かったこと」を見つける
2. 勝負は朝
3. 問題解決スキルを身につける

とありました。

以前にもほかのスタッフからご紹介したことがありますが、当店では、毎朝朝礼で「ツイてる話」を発表しています。

ただ「物事がこう上手くいったからツイてました」という話ばかりではなく、「こういう難題が起きたけど、こういう風に考える事が出来てツイていました」といったような逆境をプラスにとらえる話も良く飛び出します。

その発言を聞いたほかの人も「なるほどそういう考え方もあるか」となって、プラス思考の相乗効果を生み出すとてもいい行事なのです。

 1番がまさにこれにあたるのでなんだか嬉しくなってしまいました。

2番3番はためになりました。2番は、何か問題について夜考え事をすると時間がたっぷりあるのでなかなか結論を導き出せない。仕事までの時間の制約がある朝に考えるとスピーディーに生産的に考えられるという事。

3番は問題点が起きたら「なぜそうなったか」「どうなれば解決するか」「そのためには具体的に何をすればいいのか」を考えるようにし、細かい行動に落とし込んで実行に移すという事です。

大きな目標ばかり口にしてもなかなか実行に移せませんよね。具体的にどうしたら・・

という思考はとても大事だと感じました。

大いに参考にして今日からも頑張っていきたいと思います。

良い記事が読めてツイてました!

ではまた。