キッチンのデッキ水栓の交換について | スタッフブログ【サンリフレプラザ】NO.5520

お問合せ無料お見積はこちら
ご利用ガイド
カート

おはようございます。

いつも当店をご利用頂きまして誠にありがとうございます。

当店の本社がある横浜は雪が降ったりと一段と寒さが厳しくなりました^^;
春への季節の変わり目に皆様も体調を崩さぬ様お気を付け下さい。

さて話は変わりますが今回は築年数が経過したマンションに多く使われているキッチンの「ツーホールタイプ」水栓交換に付いてご紹介させて頂きます。

キッチンの蛇口のタイプ

こちらの蛇口はシステムキッチンではなく、下の写真のような組み合わせタイプの流し台の水切り部分で多く採用されていましたが、この「キッチンのツーホールタイプ」は交換に少し時間が必要な場合があります。
(現在の主流は作業のし易いワンホールタイプです)
当店蛇口のタイプ確認表



通常、水栓交換はシンク下の扉を開けて作業します。

上の写真の様に点検口があれば比較的作業がし易いですのですが、稀に下記の写真の様に完全に壁の向こう側に配管が隠れいている場合があります。
ではその場合どのように対応する?かと言うと・・・

一度流し台を取り外してしまいます。


流し台本体を外して作業スペースを設けます。

※流し台を外した次は給湯管、給水管を本体から外す作業になりますが、こちらの場合のように石膏ボードの下地が貼られていて点検口も設置されていないような場合は、下地を一部、開口してからの作業になります。

ここから水栓交換作業となります。
給水管と給湯管を取り外し、古くなった蛇口を外して新しい蛇口を取り付けします。
開口した箇所は薄いベニヤ板を貼って次回の交換の際に簡単に配管工事が出来る様塞いでおきます。


外した流し台を元に戻して作業完了です!
※設置した水栓はTOTO/TKHG33です。

このような場合の作業時間は2時間程です(通常の蛇口交換は30分~60分)。

キッチンのツーホールタイプの作業は状況により異なりますが、当店に工事をご依頼頂く場合、どのような場合でありましても、追加費用を頂いて作業させて頂くくことはありませんのでご安心下さい。しかも工事費は何と!一律10,500円です!

新しくて操作のし易い蛇口にすることを手軽に安心してご依頼いただけるよう、リーズナブル&固定価格でご提供させて頂いておりますのでどしどしご注文、お問い合わせください。お待ちしております。

また、このような複雑なケースの蛇口の交換工事を、お客様ご自身で行われる場合には、日頃から工具を取扱されているような方でないと、少し難しい作業になると思います。

ですので、もしご自身で取替えをされる場合には、配管を触らずに、簡単に本体の取替えが出来るリフレッシュ水栓がおすすめです。
リフレッシュ水栓施工事例

当店キッチン用ツーホールタイプ販売ページ

ご不明点はお気軽にお問合せください。
それでは本日も宜しくお願い致しますm(__)m