カート

正しい参拝の方法は?

おはようございます!

サンリフレプラザ リモデル事業部の古屋です^^

2009年もあっという間に終わり、もうすぐ2010年がスタートです!!

初詣に行かれる方も多いと思いますが、正しい参拝の方法をご存知でしょうか?

– 正しい拝礼の方法は –
1、ひしゃくを片手で持ち、貯めてある水をすくう。
2、その水で「左手→右手」の順に洗って手を清める。
3、残した水を左手に受けて、口にふくんで清める(すすいだ水は溝に流す)。
4、ひしゃくを垂直にたて、残した水をつたわせながら、ひしゃくを清める。
5、ひしゃくを元の場所に戻す。
6、拝殿の前に立つ。
7、鈴を鳴らし、賽銭を捧げた後、「二拝二拍手一拝」の拝礼を行なう。

ポイントは、鈴を鳴らしてから賽銭を捧げるということです!(^^)

まずは鈴で神様を起こし、神様に賽銭を捧げたことを見て頂くことが重要なんです!!

この順番が反対になってしまうと・・・・

「賽銭も捧げないでお祈りごとだけするなんて!!」と
神様が怒ってしまうかもしれません(*_*;

私も何年か前まで参拝の正しい方法を知らず、賽銭を捧げてから鈴を鳴らしていました。

神様はご立腹だったかもしれませんねぇ~<(`^´)>

正しい方法で参拝し、素敵な2010年のスタートを切りましょう\(^o^)/