トイレのタンクが金魚鉢に? | スタッフブログ|リフォーム実績30万件の住宅設備工事専門店サンリフレプラザ【公式】NO.5235

お問合せ無料お見積はこちら

おはようございます。
企画制作部の加藤です。

皆さんは、トイレのタンクの中を有効活用しようと考えたりした事は有りますか?

私がこちら(下記)の画像を初めて見た時、

不謹慎にも「ああ!こんな使い方も出来るんだ!」

と感動してしまいました。

1.jpg

トイレのタンクが透明になっていて、中の水の中には金魚達が!

「これなら頻繁に綺麗な水に取り替えられるし・・・?」
「うん?でも、その度に金魚達は大変?苦痛?」

でも、そんな心配は無用でした。

2.jpg

金魚達が泳いでいる水槽と、

トイレのタンク部分は完全に分離され ています。

3.jpg

そしてこちらのトイレは、れっきとした商品です。
「アクアワンテクノロジー」という会社が開発し、特許も取得しているという「Fish`n Flush」というトイレタンク水族館なる商品でした。

購入すると、タンク部分が幾つかのパーツに分かれた状態で届き、基本的に自前で組み立てるという代物だそうです。
(しかも、かなりの重労働とか・・・)

アメリカでは2007後半には既に販売されていて、お値段は300ドル程度だったそうです。

残念ながら、日本で私がこのトイレにお目に掛かった事は有りません。

トイレにまつわる面白い「物」や「事」があったら、またこちらでご紹介したいと思います。

いよいよ冬も本番モードに突入していますが、寒さに負けずに頑張ります!
それでは本日もよろしくお願いします。