洗濯機パン | スタッフブログ【サンリフレプラザ】

お問い合せ・無料見積り
活動レポート
お客様ブログ
メディア紹介
東京ショールーム
会社案内・スタッフ紹介

  

サンリフレプラザが選ばれる理由
売れ筋ランキング
ご利用の流れ
お問い合せ・お見積り
工事・商品保証
サンリフレプラザ 東京ショールーム
安心と安全への取り組み
ISO9001認定取得
TOTO INAX パナソニック 会員加盟店
サンリフレプラザ公式Facebook

サンリフレプラザ - スタッフブログ

サンリフレプラザ
- スタッフブログ -

キーワードから記事を探す

洗濯機パン

おはようございます。

いつも当店をご利用頂きまして誠にありがとうございます。

今回は良くお問い合わせ頂く洗濯機パン(防水パン)の新規設置について書かせて頂きたいと思います。

洗濯機パン(防水パン)とは・・・
洗濯機パン

洗濯機の排水部分から水漏れが発生した場合、下の階や床下への漏水を防止するためのアイテムです。

それでは、洗濯機パンがないところへ新規に設置する際の工事手順をご紹介させて頂きます!

まず排水管をトラップに接続するために床を開口する必要がありますが、ここでご注意頂きたい点があります!

木造住宅の場合は特にご留意頂く事はありませんが、

マンション等の集合住宅の場合、洗面所の床が直接、コンクリート敷きの可能性があります。
その場合は床を開口しての設置が出来ないため、注意が必要となります。

マンションの場合も、下記のように段差があれば設置可能な場合があります。

入口との段差

入口との段差

上図の様に洗面所が廊下より一段上がっている場合には
この配管用のスペースに横引きの排水トラップが設置ができる場合があります。

コンクリートで敷き詰められている場合は
残念ですが洗濯機パンの設置は難しい事が多くなります。

次に既存の排水管と洗濯機パンの排水トラップをつなぎます。
排水トラップには縦引きと横引きがありますが、
木造住宅の場合、基本的に縦引トラップとなり
マンションの場合は横引きトラップとなります。
※例外もございます。

そして最後に洗濯機パン本体をビス4本で固定して完了です。

以上が、基本的な設置手順となります。

尚、床下がコンクリートで開口が出来ない場合や
構造上、防水パンの設置が出来ない場合におすすめの商品があります。
洗濯機専用水栓の『TOTO緊急時止水付きピタッとくん』です!

こちらは万が一給水ホースがはずれても自動で瞬時に停止する為、防水パンと同様かなりの優れものです。

※洗濯機からの水漏れは、排水より、給水からの方が多くなりますので、ピタッとくんで水漏れを防ぐことが一番効果的です!

交換前

交換後

ご不明な点がございましたら何なりとお気軽にお問い合わせ下さい。

それでは本日も元気いっぱいご対応させて頂きますので
宜しくお願い致しますm(__)m

ネット住設店の老舗 実績No.1のサンリフレプラザにお任せください。
施工事例 11,000件以上掲載 お客様の声 3,000件以上掲載 スタッフブログ 継続8年目 地道な継続が信頼の証です
住宅設備のご用命は2001年より開設している実績No.1のサンリフレプラザへ
▲ページTOPへ戻る