空に一番近い選手 | スタッフブログ|リフォーム実績30万件の住宅設備工事専門店サンリフレプラザ【公式】NO.4176

お問合せ無料お見積はこちら

空に一番近い選手

こんにちは!
サンリフレプラザ リモデル事業部の落久保です(^^♪

8月15日に開幕した世界陸上ベルリンに夢中の方も多いかと思われますが、
やはりボルト選手速いですね~!!
100mを9秒台で走るボルト選手の走りを目の前で見てみたいものです。

ボルト選手はジャマイカ出身で、平らな地が無いので、
何秒で走るか正確に分からないなんて情報を耳にしましたが…

私が注目している棒高跳の選手の一人にロシア出身のエレーナ・イシンバエワ選手がいます。
5m05の世界新記録を出している選手で、綺麗な方です。
試合中はカメラマンが寄ってくるので、タオルなどで顔を隠して集中力を途切れさせないようにしているそうです。

イシンバエワ選手は今回も世界新記録を必ず出す!とも言われていましたが、
いつもなら何でもないはずの高さを2度の挑戦もバーを越えられず、まさかの記録なしという結果に終わってしまい涙を隠さずインタビューに答えていました。

そのような波乱もありましたが、この選手は空に一番近い選手です…!!

そんな訳で、空にかかわるこんな一枚の写真をお届けします(^v^)
kumo1.jpg
こちらの写真はお盆のお休みに飛行機の中で撮りました。

雲の上の景色はやはり格別ですね(*^_^*)
小さい頃、雲の上で寝転がるのに憧れていたりした思い出もあります。
雲の仕組みを知ってから、雲がふかふかなものではない事を知った時、
とてもショックを受けたのを今でも覚えています(*_*)
飛行機に乗っても窓側の席に毎回乗れる訳ではないのですが、
座れた時には必ず撮っている気がします。

飛行機に乗って、いちばん楽しいのは降りる時と思うのですが、いかがですか?
(中には、降りる時が一番怖い~という意見もありますね)

雲の上から、自分が到着する地を見るとワクワクしてきます。
初めて訪れる土地であれば尚更ですよね。
kumo2.jpg
こちらは昨年海外へ行った時の写真で、10時間以上の飛行で、高度がとても高いため
なかなかお目にかかれない『結晶*』を見ることが出来ました☆

去年に引き続き、今年も暑い夏を充実させることができてとてもツイてるな~と感じる事が多いです。
この写真で、少しは暑さが和らぐのではないかと思い、載せさせていただきました(*^^)v

それでは本日も何卒宜しくお願いいたしますm(__)m