カート

おはようございます。
サンリフレプラザの後藤です。

2007年より発売されたTOTOタンクレストイレ「ハイブリッドシリーズAHタイプ」は、発売以来大好評で、2年が経った現在でもとても人気のある商品です。
私個人的には、まだまだ仕様変更をする必要はないのではないかと思うぐらいで、現在でも自信を持ってご提案させて頂ける商品でしたが、2009年8月よりさらに節水性能を高めた新型タイプが販売開始になりました。

今日はさらにレベルアップしたTOTOネオレストハイブリッドシリーズの主な新機能をご紹介します!

≪新シリーズの商品ラインナップ≫

これまでTOTOネオレストはDタイプ、Aタイプ、AHタイプ、Xタイプの4タイプに分かれておりましたが、2009年8月より、これまでのシリーズからAタイプがなくなり、DタイプとAHタイプ、Xタイプに絞られ、そこに新しくRHタイプが加わり4タイプ編成に切り替わることになりました。

DタイプXタイプにつきましては、従来品がそのまま新シリーズでも採用されております。

大きく変わったのは、AHタイプで、新しく加わったRHと共に注目の新機能が満載です。

新型ネオレスト
≪新機能≫

1.節水4.8L業界No.1

便器洗浄水量がこれまで大洗浄5.5Lだったところが4.8Lまで少なくなりさらに進んだ節水を実現しました。小洗浄4.0Lに加えて「eco小」3.8Lという「小」よりさらに少ない水で流せるボタンも追加になりました。
(トイレの節水はどこまで行くのでしょうか?)
ネオレストの節水
2.ハイブリッドシリーズに新たに「RHタイプ」

一番大きな点はレスオプションでAHタイプの一般的なグレード「AH1」の機能から「オート開閉」機能が外されて「ソフト開閉(普通の手動式のことです)」機能になった「RH0(ゼロ)」がラインナップに加わったことが挙げられます。
これまでTOTOネオレストハイブリッドシリーズのご購入をご検討されていたお客様の内、価格の面で躊躇されていたお客様も多くいらっしゃると思いますが、「オート開閉」を外すことにより商品税込定価が「42,000円」も安くなりますので、とてもお求めやすくなりました。

TOTOネオレストハイブリッドシリーズRH0(CES9754)税込定価「284,550円」です。
これまでのハイブリッドシリーズではなかなか実現できなかった金額設定ですね。
(ある意味これが一番のエコかも・・・・)

当店での特別販売価格は販売ページにてご確認ください!!

また、これまでTOTOネオレストAHの大きなフタが好き嫌いを二分しておりましたが、こちらのRHタイプはDタイプと同様に便座付け根部分から開閉される形状に変わりました。
それに伴いまして、AHタイプでは取り付けできなかったトイレタリー「フタカバー」を取り付けることができるようになりました。
トイレマットや便座カバーなどと合わせてコーディネートすることが可能になり、楽しみが一つ増えた感じです。

3.手洗器付きタイプのデザインが一新!

これまでは、コーナータイプとカウンタータイプの2種類のみの設定で、キャビネットカラーの一部がセレクト出来るだけでしたが、新しい商品はカウンタータイプ7種類、洗面器タイプ4種類とコーナータイプの様々な商品から選べるようになり、また、キャビネットカラーもこれまでより増えて6種類から選べるようになりました。

リモコン形状や水栓タイプ、アクセサリー類のセレクトを含めると、これまでとは比べ物にならないほどの選択肢ができました。
一つ一つ決めていく楽しみが増えました!

『TOTOネオレストハイブリッドシリーズ(手洗器付き)ワンデーリモデル』私の一押し商品です!是非一度お問合わせ下さい!

私どもサンリフレプラザでは常に最新型の商品を販売させて頂いております。
発売開始前に商品の特徴を勉強し、いち早くお客様にご提案ができますように努力しております。
最新機能についてご不明な点がございましたら、何なりとお問合わせ下さい。
もちろん最新機能だけではなく、どんなことでも結構ですので、気になる点がございましたら、どしどしお問合わせ下さい!

ネオレスト販売ページ(新型モデルに更新しました!)

それでは今日も一日よろしくお願いします!