デザイナーズ・トイレ | スタッフブログ|リフォーム実績30万件の住宅設備工事専門店サンリフレプラザ【公式】NO.3540

お問合せ無料お見積はこちら

おはようございます!
企画制作部の加藤です

今回は海外物を中心に、デザイナーズ・トイレについて、少しだけ調べてみました。

Webや広告のデザイン制作に携わっているという職業柄、デザイン性の強い物には広く興味をそそられます。
どんな物・事柄でにも、一歩海外に出れば文化の違いがにじみ出ています。
それは、トイレに関しても例外ではありません。

ここで幾つか紹介したいと思います。

————————————————

まずはレトロな雰囲気を醸し出しているコチラ

2.jpg
San Raphael の「K-3467」というモデルです。
色が15色から選べます。

————————————————

これは、かなり洒落を効かせてます。

3.jpg
その名も「Good Morning Sunshine!」。
かわいいお花の鉢植えになってます。

水分と肥料が必要で・・・
ちゃんとお日様も照っていて、何故か鳥までも・・・

子供達は大喜びですね!

————————————————

「モダン」なデザイントイレやリフォーム例を幾つか・・・

4.jpg
Tform の「デュラビット」
デザイン:フィリップ・スタルク氏

5.jpg
Tform の「コイコ」
浮いてるようで怖いでが、海外では割とスタンダードな作りです。

6.jpg
New Euro Design の「White Earth 660」
角張っていますが、それが新鮮に映ります。

7.jpg
リラインス の「ビレロイ&ボッホ」
微妙な角度がオシャレです。

8.jpg
Tform の「ラウフェン」
デザイン:ステファノ・ジョバンノーニ氏
曲面とライティングでコントラストを生み出しています。

9.jpg
Tform の「デュラビット」を使用したリフォーム例です。
色合いと、シンプルなバスタブに目が行ってしまいます。

10.jpg
こちらも Tform の「デュラビット」を使用したリフォーム例です。
デザイン:ジーガーデザイン

個人的に好きにリフォームして良いと言われたら↑にします。
余計な物や色彩が無い分、飽きがこないと思います。

ただし、このカッコ良さを維持する為には掃除が欠かせません。
カビなんてゼッタイに許せません!

————————————————

今回改めて色々と調べてみて、「10人10色のトイレ・バスルームが、もっと広がれば面白いのにな」と感じました。

デザイナーズ物となると、多くの人が「日常生活には持ち込めないよ!」と感じる物も多いと思いますが、「まんま真似」をする視点では無く、「雰囲気」「質感」「色調」とか、漠然とした好みを感じ取るだけでも、自分の中に新しい発見が有るかもしれないですよ!全てを生活の中に具現化するのは無理だとしても、そこから感じ取った何かを、ほんの少し、ひとつでも身の回りに招くのは簡単だしすごく気持ちの良い事だと思います!

それでは!