最少サイズのタンク付きトイレ | スタッフブログ【サンリフレプラザ】

お問い合せ・無料見積り
活動レポート
お客様ブログ
メディア紹介
東京ショールーム
会社案内・スタッフ紹介

  

サンリフレプラザが選ばれる理由
売れ筋ランキング
ご利用の流れ
お問い合せ・お見積り
工事・商品保証
サンリフレプラザ 東京ショールーム
安心と安全への取り組み
ISO9001認定取得
TOTO INAX パナソニック 会員加盟店
サンリフレプラザ公式Facebook

サンリフレプラザ - スタッフブログ

サンリフレプラザ
- スタッフブログ -

キーワードから記事を探す

本日はトイレのスペースに関して少し書かせて頂きます。

一般的な住宅のトイレスペース(奥行き)は1,200mm前後ですが、快適にご使用頂くために便器の先端から壁までの足元スペースを400mm程、確保することが必要と一般的に言われています。

便器のサイズは750mm程の物が多いですので、普通に交換しても大体その辺りになるのですが、この400mmという寸法、もちろん体格などにもよりまして、現在足元が少し狭いと感じているお客様は、50mm(5cm)程でも便器が後ろに下がれば、数値以上に広く感じていただけます。

コンパクトな便器なら”タンクレストイレ”という選択もありますが、トイレ内に手洗器を新たに設置する必要がありますので、どうしても工期とコストが高くついてしまいます。手軽に便器のみを交換したいという場合は、やはりタンク付きのトイレがおすすめです。

ではタンク付きトイレの中で一番コンパクトなトイレは?といいますと、INAXサティスアステオになります。

下の画像をご覧下さい。同じくINAXの一体型アメージュVシャワートイレと比べても、一目瞭然のコンパクトサイズです。タンク後ろの壁から便器先端までの距離は710mm!(手前のアメージュVは760mm)

asto_1.jpg
奥:サティスアステオ 手前:アメージュVシャワートイレ
(写真はINAXショールームにご協力いただきました)

尚、便器全体はコンパクトでも便座は大型サイズになっておりますので、大柄な方でもゆったりと腰かけられます。タンク付きトイレで足元のスペースを広くされたい方には、INAXサティスアステオがおすすめです。

asto_2.jpg
デザインも好評ですよ♪

INAXサティスアステオ サンリフレプラザHPで特価販売中

INAXサティスアステオの施工例も現在44事例掲載中

また、LIXIL(INAX)トイレの特長をまとめた特集ページもございますので、
ぜひこちらもご参考になさってみてください。

LIXIL(INAX)トイレ メーカーTOPページはこちら

ご質問がありましたら、何なりとお問い合わせ下さい

それでは本日も宜しくお願いします。

ネット住設店の老舗 実績No.1のサンリフレプラザにお任せください。
施工事例 11,000件以上掲載 お客様の声 3,000件以上掲載 スタッフブログ 継続8年目 地道な継続が信頼の証です
住宅設備のご用命は2001年より開設している実績No.1のサンリフレプラザへ
▲ページTOPへ戻る