セミナー | スタッフブログ【サンリフレプラザ】NO.3368

お問合せ無料お見積はこちら
ご利用ガイド
カート

セミナー

おはようございます!管理部の松澤です。

昨日、監査法人トーマツさんの『第46期 株式上場研究会』に参加させていただきました!

東証の常務を務められた方、トーマツさんの会計士の方、また実際に最近上場された企業の経営者の方等、実体験豊富な方々が講師として立たれ、大変わかりやすくためになるお話を聞く事ができました。

特に印象に残ったのは自社の「社会における役割」に自覚と責任をもつ、というお話です。

我が社の場合は水廻り設備の専門家としてお客様のお役に立ち、またスタッフ一同が責任感を持って仕事をしておりますのでこの点は心配ないぞ、と思えました!

他にも社内のあらゆる部門において整備をしなければならず、そもそも本業の営業活動にも一層の発展が欠かせませんので、上場というのはただならぬ険しき道なのだという事を痛感しました。

しかしながら上場するしないに関わらず、それらの努力は決して無駄にはなりません。

というより、絶えず社内の整備に努めなくてはならないのは当然の事。

組織全体でいつも己を律する気持ちが無くてはならないな、と考えさせていただいた大変有意義な一日となりました。

sinagawa_1.jpg

見晴らしの良い会場から品川駅前を眺めながら、今後の展望に思いを巡らせていますと、ふつふつとやる気が湧いてきました!

今後もサンリフレプラザをよろしくお願い致します!

ではまた。