カート

おはようございます!

ウォシュレットを通販でご購入いただくお客様には、オリジナルの「カット加工済みフレキシブル管」をサービスでお付けしておりますが、無料サービスを開始した8年前から今まで本当に多数のお客様が取り付けされ、「おかげで簡単に取り付けできたよ」という声を頂いております。

img_kougu_03.jpg
フレキシブル管(取付工具プレゼント)

本日は、フレキシブル管を使用したウォシュレットの取り付け・取替え方法のページの中の「step10」の補足部分に付きまして、先日お客様よりお問合せをいただいた点があり、ここで補足をさせて頂きます。

下記画像の様に、給水管によりましてはタンク側のナットの中にいろいろな部品が入っていている場合があります。

200801081651001.jpg
真ん中の白いパーツがストレーナー
(両脇の黒い部品はパッキン)
フレキシブル管に交換する際は使用しませんので全て取り外してしまいます。

次に下記画像のようにタンク側の金具の中にも部品が入っている場合があります。
200801081650001.jpg
「減圧ブッシュ一体型パッキン」タンク側の金具の中に入っています。

こちらは、まだ使えそうな状態ならそのまま再利用できますが、パッキンを触ったときに手が黒くなるようなら、パッキンが劣化していますので、減圧ブッシュごと取り外してしまって構いません。サービス品のフレキシブル管に付属する新しいパッキンで取り付けしてください。

それでは本日も宜しくお願いいたします!