夏の浴室のカビには浴室暖房乾燥機 | スタッフブログ【サンリフレプラザ】NO.24848

お問合せ無料お見積はこちら
ご利用ガイド
カート

おはようございます。狩野です。
いつも当社をご利用頂き、ありがとうございます。

浴室暖房乾燥機というと、
秋の長雨や梅雨の時期の洗濯物の乾燥や、
寒い冬のヒートショック対策での暖房機能が思い浮かびます。

140805_pic1

しかし、実は夏にも浴室暖房乾燥機は大活躍します。

高温多湿の日本では、特に梅雨時から夏場、
秋口にかけてカビの繁殖が活発化します。

中でも浴室は、カビの栄養源となる、
石鹸や人の垢などのタンパク質が豊富で、
湿度が高く、繁殖しやすい温度となるため、
カビにとっては快適な場所です。

pic2

浴室にも繁殖するトリコスポロンというカビは、
夏型過敏性肺炎を引き起こす原因にもなります。

夏型過敏性肺炎の症状は、
咳やたん、発熱といったカゼのような症状で、
夏の間だけ症状が出て、秋に治まる特徴があるとのことです。

浴室のカビの発生を抑えるには
床や壁の石鹸カスや垢を洗い流し、
お風呂から出た後、浴室暖房乾燥機の「換気機能」で
浴室内の湿気をとります

pic3

私は、自宅での入浴後は必ず換気機能を使っています。
1時間程度で湿気がとれ、床も乾きますので、
いまのところカビとは無縁です。

浴室暖房乾燥機は、
換気機能の他、衣類乾燥機能・暖房機能・涼風機能があり、
一年を通してご利用頂けます

pic4

この記事に掲載した画像は全て
当社の施工事例 から抜粋いたしました。
浴室暖房乾燥機の最新機能を専門スタッフがご紹介しておりますので、
こちらのページ↓もご覧ください。

バナー

それでは本日もたくさんのお電話お待ちしております!!