美しくて高性能なリンナイデリシアのガラス天板 | スタッフブログ【サンリフレプラザ】NO.24347

お問合せ無料お見積はこちら
ご利用ガイド
カート

おはようございます。狩野です。
いつもスタッフブログをご覧頂き、ありがとうございます!

今日は、当社のいちおしコンロのひとつ、
リンナイデリシアのおすすめポイントとして、
ドイツ・ショット社製のガラス天板についてご紹介致します。

pic01

デリシアのデザインの特徴といえば、余計なボタンのない美しい全面パネルと、
なんといっても、美しいガラストップの天板です。

この天板にははショット社のCERAN エコフレンドリーガラスが使用されており、
デリシアとベリエには、このガラスが使われている証が刻まれています。

pic02

ショット社のCERANは、独自のガラス結晶化技術で、
傷がつきにくく、鮮やかな色が続き、清掃性にも優れています。

クリアグレージュは遠目で見ると全体的にグレーに見えますが、
近寄って見ると、小さな白の四角が印刷されています。

pic03

ショット社のガラスセラミックは初めは天体望遠鏡の反射鏡として開発されたそうで、
並外れた耐熱特性と、750℃まで耐えうる耐熱衝撃性を特徴としています。

また、熱膨張率がほどんどなく、高温時の安定性と耐久性に優れ、
熱伝導性が低いといった特徴があり、ガスコンロとの相性はぴったりです。
高温になりにくいという特徴は、
吹きこぼれなどによる焦げを作りにくくし、清掃性も向上しています。

ガラストップの場合、熱での劣化により、
天板の性能が落ちたり、見た目も悪くなりますが、
デリシアの天板は、経年劣化しにくいといえます。

また、デリシアの天板はフレームレスで、
角に汚れがたまることがなく、ふきんなどでさっと汚れを拭うことができます。

pic04

見た目の美しさも、性能の高さも、掃除のしやすさも兼ね備えた
リンナイデリシアを是非お試し下さい。

東京近郊にお住まいの方は、
当社の東京ショールームで実機をご体験頂けますので、
ぜひお越し下さい。

pic04

≫ 東京ショールームのご案内はこちらからご覧ください

また、当社はデリシアの施工事例も多数ございますので、
こちらもあわせてご覧ください。

≫ デリシアの施工事例はこちらから

素敵なキッチンで美味しいお料理をお楽しみ下さい!
それでは本日もよろしくお願いいたします!