リモコンでエコ! | スタッフブログ【サンリフレプラザ】NO.23630

お問合せ無料お見積はこちら
ご利用ガイド
カート

リモコンでエコ!

おはようございます。岩崎です。

いつもサンリフレプラザをご覧いただき、
誠にありがとうございます。

本日は、給湯器の「リモコン」について、ご紹介させていただきます。

普段は、給湯器本体を見る機会は少ないと思いますが、
リモコンは台所やお風呂場で毎日目にするものです。
せっかく新しい給湯器に交換するなら
リモコンの使い勝手やデザインにもこだわっていただければと思います。

そこで、本日ご紹介したいのが、ノーリツのリモコンです!

ノーリツのリモコンには「エコスイッチ」というものがあって、
これを押すだけで、給湯器が自動で風呂釜やシャワーのお湯を
コントロールして、「エコな運転」をしてくれます。
(今回ご紹介するエコスイッチは、エコジョーズタイプの
GT-C、GRQ-C**52-2シリーズのみの機能となります)

 

例えば、
「お湯はり少しひかえめ」

お湯はり

お湯をはった時の水位を1cm、自動的に少なくします。
1cm低くなるだけなので、お湯が少なくなることを感じずに、
少し節ガス・節水ができます。

 

「給湯温度少しひかえめ」

給湯温度

シャワー時に、自動的に給湯温度を1℃下げます。
こちらも体感温度が1℃下がるだけなので、
普段の使用勝手とそれほど変わらずに、
少し節ガスができます。

 

 

また、リモコンについている「エネルック」というボタンを押すと
ガスとお湯をどれだけ使ったかがわかるようになっています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA

リモコンのふたを開けると、右下にエネルックボタンがあります。
これを押しながら、「ガス」や「ゆ」を選ぶと
画面右上に、ガスやお湯の使用量が表示されるようになっています。
今日の使用量だけでなく、昨日の使用量も見ることができます。

お湯やガスと同様に、CO2の排出量も見ることができ、
お子様の環境教育にも、このリモコンが一役買うかもしれませんね!
また、リモコンをななめから見ても、画面の字がはっきりと見える!!
まずは従来のリモコンと、画面の見え方を比べてみてください。
OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA
ななめ横から見た様子です。左が従来のリモコン、右が新型のリモコンです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA
ななめ下から見た様子です。浴槽につかっているときなどは、
リモコンを見上げることが多いですよね。

キッチンでお湯を使いながらリモコンを見たいとき、
お風呂につかりながらリモコンを見たいとき、
新しいノーリツのリモコンなら、どんな角度からも、文字がはっきりと見えます!

給湯器が壊れてから新しく交換するにはどれにしようか検討すると、
あわててしまって機能まではじっくりと見れないと思います。
今のうちに、ちょっとだけでも、給湯器に触れてみてはいかがでしょうか?
もっとエコな機能が知りたい!リンナイやパーパスのリモコンはどうなの?
といった疑問がありましたら、ぜひ当社にお問い合わせください。

それでは本日もよろしくお願いいたします。