トイレ内装工事のおすすめ | スタッフブログ|リフォーム実績30万件の住宅設備工事専門店サンリフレプラザ【公式】NO.22498

お問合せ無料お見積はこちら

おはようございます。
営業担当の高橋です。

本日もサンリフレプラザをご利用頂き、ありがとうございます。

当社では、毎日、多くのお客様よりトイレ交換工事のご依頼・ご相談を
いただいております。トイレ(便器・タンク本体)の交換に合わせて、
特に内装工事(床クッションフロアや壁紙の張替)をご依頼いただくお客様から、
「やはりトイレ空間全体をリフォームしてよかった!きれいになった!」
というお声を多く頂戴しております。

内装工事をおすすめする理由を、本日はご紹介させていただきます。

 

【ポイント1】設置痕が見えてしまう

交換前と交換後で、新旧の便器の形状が異なる場合、床クッションフロアに
設置痕が見えてしまう可能性があります。
また、タンク付きの便器から、TOTOネオレストやLIXILサティスなどの
タンクレストイレに交換した場合に、従来タンクが設置されていた後方の壁の
下地がそのまま見えてしまうことがあります。
これは、ご自宅の建築当時や、その後のリフォームの際に、
便器・タンクを設置してから壁紙を貼られた場合に、タンクの後ろ側のみ
壁紙が貼られていない状態となっていることがあるからです。

また、窓のあるお宅が特にそうですが、タンク裏に光が当たらないため、
他の壁紙と焼け具合が異なり、痕が目立つ場合もございます。


【ポイント2】部分的にきれいにすると、その他の所が気になってしまう

トイレや内装に限らずお声を頂くのが、
「一か所をキレイにしたら、周りが気になり始めた」というご意見です。
「キッチンの蛇口を変えたらガスコンロが気になる・・・」であるとか、
「トイレがキレイになったら洗面所も・・・」と言うように、
非常に有りがたいことに、当社に毎回工事をご依頼いただいている
お客様が多くいらっしゃいます。

トイレリフォームについては、床クッションフロアや壁紙の張替を
行ってから最新の便器・タンクを設置するという流れで、トイレ空間全体を
きれいにする形での施工を行っておりますので、トイレ内装工事は
便器・タンク交換工事のオプションとして、承っております。
(工事時間は約3~4時間が目安となります)

そのため、後から内装が気になって、壁紙を張り替えたい、とならないように
ご提案時に、現状の写真やご要望を伺いながら、内装工事もオススメさせて
いただいております。(オプション工事となりますので、相場と比べても大変
お得な料金でご提供させていただいております)

——————————————————–————————–

最後に壁紙の張替についてお客様よりお問い合わせ頂く中から、
よくあるご質問を2点ご紹介致します。


ご質問①
「壁紙の柄を1種類ではなく、何種類かの柄に貼り替えたい」

→壁面単位でございましたら貼り分けが可能でございます。
「壁の1面だけ別の柄に」というご希望に沿ってご対応させて頂いております。
また、壁紙は柄物で天井は無地と言ったように、壁面と天井で
別の柄にてお承り可能でございます。貼り分けについては
料金の追加は頂いておりません。

ご質問②

「ホームページで紹介していない商品を選びたい」

→メーカーや品番をお知らせ頂けましたら、私どもでご用意が可能か
確認させて頂き、手配可否や料金についてご案内させて頂きます。

上記をご希望に沿ったリフォーム例がこちらでございます。

20140421-001

詳細はこちらをご覧下さい。

ご予算や緊急性などから壁紙までのフルリフォームのご検討が
困難な場合もあるとは存じますが、一度交換をすると同じトイレ空間を
今後10年単位の年数でお使いになる事を踏まえ、今よりも快適に
気持ちよくトイレをご利用頂けますよう、ご検討いただければ幸いです。

それでは、本日も宜しくお願い致します。