トイレの影の主役 | スタッフブログ【サンリフレプラザ】NO.20277

お問合せ無料お見積はこちら
ご利用ガイド
カート

トイレの影の主役

おはようございます。
二瓶です。

寒い冬、暖房便座は本当にありがたい存在だと感じます。
子供のころは、眠い目をこすりながら夜トイレに行っても
冷たい便座のおかげですっかり目を覚ましてトイレから出てくる…
なんてことが日常茶飯事でした^^;

そんな暖房便座によって、その存在意義が急上昇したものと言えば、
意外かもしれませんが、トイレの「フタ」です。

トイレの使用時以外はフタを閉めることで、
暖房便座の節電効果や、熱効率の向上につながるため、
フタが重要な存在となっています。

このトイレのフタについて、注目すべき研究結果がアメリカで発表されました。

「トイレのフタを開けたまま水を流すと、空気中にばい菌が飛び散る」
というちょっと衝撃的なものです。
もちろんウィルスなどに感染していなければ問題ないはずですし、
必ずしも感染するわけではありません。
ただ、フタをして流せば、ばい菌の飛散は開けていたときとは
比べものにならないそうですから、
フタをしてからトイレを流す方がよさそうです。

この、トイレの影の主役である「フタ」に注目して、先日、
当社渋谷本社のスペースに実機を並べて比較してみました。

neorest

TOTOトイレの最高峰、ネオレストRHのフタは、
上質感の漂う曲線美が特長です。

 

apri

ウォシュレットで一番人気のTOTO アプリコット
薄くてすっきり、フラットでスリムなデザインです。

 

arau

個性的なラインが特徴的なのはPanasonicアラウーノS
ペリカンっぽいシルエットに可愛さも感じます。

 

satis

コンパクトさで人気のLIXIL SATIS Sは直線的でスマートな雰囲気。
クールなデザインです。

改めて見ると、トイレの個性を表していてなかなかおもしろいトイレのフタ。
交換をご検討の際はぜひフタにも注目してみてください!

それでは、本日もサンリフレプラザをよろしくお願い致します。