大掃除をしましょう! | スタッフブログ|リフォーム実績30万件の住宅設備工事専門店サンリフレプラザ【公式】NO.19929

お問合せ無料お見積はこちら

おはようございます。落久保です。

さて、今年も残すところ僅か。年末の準備で大忙しの毎日かと思いますが、
ふと、心に余裕をつくり、1年を振り返り、自分自身を見つめ直してみるのも大切ですね(^^)

そう、年末の大イベントと言えば大掃除!

日々生活して行く上で必要不可欠であり、
毎日お世話になっている水まわり設備。だからこそ汚れやすいのは当たり前。
今年は特に水まわりを中心にキレイにしよう!と意気込んでおります(^^)v

そこで、特に大変と言われている、トイレ、洗面所の大掃除のポイントを
少しご紹介いたしますのでご参考まで^^

★トイレ

トイレは風水でもとても大切な意味を持つ場所なのは
ご存じの方も多いと思います。

普段のトイレ掃除というと、便器本体や便座の掃除に集中しがちで、
床の隅々までは日々掃除が行き届いていない方も多いのではないでしょうか?
まずこの床をしっかりと掃除しましょう!

トイレの床は見えていないですが、汚れの温床です(*_*)

更にトイレの中で掃除がしにくい部分と言えば、便器の縁。
今販売されている商品の特徴として、
●縁の裏の形状を工夫してなくした「フチなし形状」
●洗浄方式の工夫によって、汚れを落としやすくした「きれい除菌水」
●便器と便座部分の隙間のお手入れをしやすくした「リフトアップ機能

fc1_pic4_1

fc1_pic4_2

上記のようにお掃除がぐっとしやすくなるものが多く人気を集めています。

また、タンクの裏側も普段はなかなか手が届かないので、
この機会に拭き掃除をしてみましょう!

★洗面所

ここはサビが発生しやすい場所でサビを取るにも一苦労な為、
私もそうですがなかなか普段から綺麗に保てないのが現状です。
この機会にピカピカにしたい所です!

untitled

金属類の周りが錆びやすい為、蛇口周りもしっかりサビを取りたい所です。
サビには酸性の洗剤が必須なので、クレンザーで対応しましょう。

洗面ボウルも日ごろ掃除していないと、
だんだん黄ばんでくるものです。これを研磨剤やクレンザーで
磨いてしまうと、傷がついてしまいますので酸性洗剤でやさしく落とします。

また鏡も歯磨きをした時に飛沫が付いたりしてしまうので
半乾きの雑巾で上から下へふいてあげるだけできれいになります。

蛇口をピカピカにしたい場合はクリーナーがおすすめです★
※蛇口周りのクリーナー

ちょっと大変な水まわりですが、ここがきれいになると
運気もUPしますよ(*^_^*)
新しい1年が良い年になるよう、しっかりお掃除しましょう!

それでは、本日も宜しくお願いします!