施工の現場から | スタッフブログ【サンリフレプラザ】

お問い合せ・無料見積り
活動レポート
お客様ブログ
メディア紹介
東京ショールーム
会社案内・スタッフ紹介

  

サンリフレプラザが選ばれる理由
売れ筋ランキング
ご利用の流れ
お問い合せ・お見積り
工事・商品保証
サンリフレプラザ 東京ショールーム
安心と安全への取り組み
ISO9001認定取得
TOTO INAX パナソニック 会員加盟店
サンリフレプラザ公式Facebook

サンリフレプラザ - スタッフブログ

サンリフレプラザ
- スタッフブログ -

キーワードから記事を探す

施工の現場から

おはようございます!
施工部の保土田です。

ひと雨ごとに涼しく、すごしやすくなってきましたね。

さて、秋冬シーズンになると、一番ご注文が増える工事といえば、
給湯器の交換工事です。

当社の扱っているガス給湯器は、
お湯をつくるために、機器の中でガスによって火を使うので、
内部はとても高温になります。

そして、給湯器は家の外に設置されているので、
使用中高温になった機器の中は、
外の外気にさらされて冷えるのですが、
寒くなり、外気温が下がってくると、

お湯をつくるために内部機器が高温になる ⇒ 外の冷たい外気で冷える

という温度変化を給湯器が頻繁に繰り返すことになります。

給湯器は10年は十分使用に耐える機器ですが、
お湯をつくる機械でもあるので、
内部の部品は摩擦や経年で劣化します。

年を経ている給湯器の場合は、
さらに急激な温度変化が加わることによって、
給湯器内部の負担がさらに増え、
場の給湯器の故障につながってしまうのです。

本格的な冬にお風呂やキッチンのお湯がでないほど、
つらいことはありません・・・

そこで、故障まではいかないけれど、
機械の調子が安定していなかったりして、
涼しくなってきたので今のうちに交換を、
といったご注文をたくさんいただくのが今の時期になります。

今日お伺いしたお客様宅も、給湯器はまだ使えるけれど、
そろそろ交換しようかな、という理由でのご注文をいただいたとのことでした。

今回交換させていただいた給湯器は、
リモコン配線が建物の中を通せない場合などに
使用される、無線リモコンタイプの給湯器です。
01_1.jpg

交換のために配管を確認したところ、
以前の設置時にお風呂にお湯を供給する追いだき用の配管を
無理に取付されていたため、曲げの部分から亀裂がはいり、
そこから水漏れが発生してしまっていました。

02_1.jpg

銅管が折れてそこに経年劣化による亀裂がありました。

 03_1.jpg
屋外部分を柔軟性のある配管に交換する補修をし、水漏れの心配もなくなりました。

交換後の給湯器です。
リンナイの壁掛型 20号(2~3人家族向け)の
お風呂の追いだきのできるオートタイプです。
左側に見えているのが、無線のリモコンの通信ユニットとアンテナです。

06_1.jpg

09.jpg

お客様にもご満足いただいて、給湯器交換工事は無事終了です。

04_1.jpg
(写真はお客様です!ご協力誠にありがとうございました!)

給湯器交換が一番増えるのが、年末年始や、冬の一番寒い時期。
かなり工事が混み合い、工事までお待たせしてしまうことも多くなります。

給湯器から、異音がする、お湯の出具合が悪いなど、
そろそろ給湯器を替えようと思っているお客様は、
各メーカーの給湯器を特価でご用意していますので
工事をお待たせしない、今が給湯器のかえ時です。ぜひご相談ください!

突然壊れてお湯が出ないと大変です。壊れる前ならじっくりご検討できます♪
給湯器のお見積もりはこちらから!

ネット住設店の老舗 実績No.1のサンリフレプラザにお任せください。
施工事例 11,000件以上掲載 お客様の声 3,000件以上掲載 スタッフブログ 継続8年目 地道な継続が信頼の証です
住宅設備のご用命は2001年より開設している実績No.1のサンリフレプラザへ
▲ページTOPへ戻る