据置型給湯器の施工手順 | スタッフブログ|リフォーム実績30万件の住宅設備工事専門店サンリフレプラザ【公式】NO.16244

お問合せ無料お見積はこちら

おはようございます。
営業担当の河村です。

連日猛暑が続いておりますが
皆様如何お過ごしでしょうか。

本日は、据置型の給湯器の施工手順と配管テープに
巻きなおしに関してご紹介させて頂きます。

通常、据置型給湯器は外に置かれたタイプで
御座いますので、配管を隠すカバーがなければ
配管を覆う白い(黒の場合もあります)テープは
下記の様にボロボロになってしまいます。

1000.jpg

当社では施工に際しまして、まずは配管を覆うカバーを
取り外しましてから、一般的な長さの範囲でありましたら
配管の取り外し取付けをさせて頂いております。

1001.jpg

配管を外し給湯器本体を撤去致します。

1002.jpg

上記の写真が給湯器本体を撤去した際の写真です。

ここからは、撤去した際と逆の施工手順で進めます。
給湯器本体に配管を接続し直した後に、配管を覆う
カバーを巻きなおさせて頂きます。

1003.jpg

上記の写真の様に、交換前に比べまして
配管を覆うカバーはかなり綺麗になります。
見た目にも美しくなります。

少しでもご参考になれば幸いでございます。
まずはお気軽にお問い合わせ下さいませ。

それでは本日もよろしくお願い致します。